‘シェアしたくなる カンタン☆レシピ’ カテゴリの記事

【材料】(2人前)
●甘塩鮭…2切れ
●新ジャガ(中)…2、3個
●そら豆…50g
●白ワイン…大さじ2
●水…50cc
●バター…大さじ2
●塩・コショウ…適量

【作り方】

1.鮭は骨を取って3等分にし、白ワインを振りかけておく。新ジャガはよく洗い皮つきのままくし型に切る。そら豆は皮をむく。
2.フライパンに1を並べ、バターをちぎって全体に散らす。水を注ぎふたをして中火にかける。
3.蒸気が出てきたら弱火にして6~7分蒸し、材料に火が通ったら塩・コショウで味を整える。
4.器に盛ったらできあがり!

 

【材料】(2人前)
●カブ…2個
●ベーコン(ブロック)…60g
●ニンニク…1片
●鷹の爪…1本
●オリーブ油…大さじ1
●塩・コショウ…適量
●ドライパセリ…適量

【作り方】

1.カブは縦に4~8等分にする。ニンニクは薄切り、ベーコンは1~2cm幅に切る。
2.フライパンにオリーブ油とニンニク、種を取った鷹の爪を入れ、弱火で加熱する。いい香りがしてきたらカブとベーコンを入れ、じっくり焼く。
3.カブに火が通ったら塩・コショウを振り、器に盛ってドライパセリを振ったらできあがり!

 

【材料】(2人前)
●小松菜…1束
●さつま揚げ…2枚

●だし汁…1カップ
●醤油…大さじ1
●酒…大さじ1
●みりん…大さじ1
●砂糖…小さじ1

 

【作り方】

1.小松菜はざく切りに、さつま揚げはそぎ切りにする。
2.鍋にを入れて中火にかけ、煮立ったらさつま揚げを入れ3分煮る。小松菜を加えて混ぜ、全体がしんなりしたら火を止める。
3.器に盛ったらできあがり!

 
※記事の内容は、月刊fit2017年5月号掲載時点のものです。

【材料】(2人前)
●エビ…8~10尾
●キウイ…1個
●ミニトマト…3個

●甘酢…大さじ1
●オリーブ油…大さじ1/2
●粒マスタード…小さじ1

 

【作り方】

1.エビは背ワタを取り、沸騰した湯でさっと茹でてそのまま冷ます。
2.1をざるにあげ殻をむく。ミニトマトは1/4に、キウイは皮をむいて1cm角に切る。
3.ボウルにAを入れてよく混ぜ、2を加えて和えたら冷蔵庫で冷やしておく。
4.器に盛ったらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年4月号掲載時点のものです。

【材料】(2人前)

●豚ひき肉…100g ●木綿豆腐…1/2丁
●シュウマイの皮…8枚 ●練り辛子…適量

●ショウガ汁…小さじ1/2
●ゴマ油…小さじ1/2
●片栗粉…大さじ1
●塩…小さじ1/2

 

【作り方】

1.豆腐は水切りしてちぎっておく。シュウマイの皮は細切りにする。
2.ボウルに豚ひき肉とAを入れてよく混ぜ、1の豆腐を加えさらによく混ぜる。
3.耐熱皿にゴマ油少々(分量外)を塗り、2を丸めて並べ、シュウマイの皮をのせる。
4.霧吹きで軽く水をかけ、ラップをふんわりかぶせて600Wの電子レンジで4分程度加熱する。
5.お皿に盛って練り辛子を添えたらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年4月号掲載時点のものです。

【材料】(2人前)

●鶏もも肉…300g ●サラダ油…適量

●酒・醤油…各大さじ1
●鶏ガラスープの素…小さじ2
●豆板醤…小さじ2
●ラー油…小さじ1


●薄力粉・片栗粉…各大さじ3
●一味唐辛子…大さじ1

 

【作り方】

1.鶏肉は食べやすい大きさに切る。厚手のビニール袋に鶏肉とAを入れ、軽く揉み込み冷蔵庫で30分おく。
2.バットにBを入れてよく混ぜ、1にまぶす。
3.フライパンにサラダ油を1cm位の高さまで入れて熱し、2を揚げ焼きにする。
4.火が通ったら取り出して油を切り、お皿に盛ったらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年4月号掲載時点のものです。


【材料】(2人前)

●切干大根…15g
●桜エビ…大さじ2

●酢…大さじ2
●砂糖…小さじ2
●塩…小さじ1/4

 

【作り方】

1.切干大根は水を替えて2~3回もみ洗いし、食べやすい長さに切る。
2.1を熱湯でさっと茹で、ざるにあげて粗熱を取る。
3.ボウルにAを入れてよく混ぜ、水気を絞った2と桜エビを加えて和える。
4.器に盛ったらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年3月号掲載時点のものです。

【材料】(2人前)

●アサリ(砂出し済)…160g
●ブロッコリー…1/2個
●塩…少々

●ミニトマト…5個
●白ワイン…大さじ2
●バター…5g

 

【作り方】

1.ブロッコリーは小房に分ける。ミニトマトは半分に切っておく。
2.深めのフライパンにアサリと1を入れ、Aを加えて強火にかける。
3.沸騰したらふたをして弱火で5~7分加熱し、アサリの口が開いたら塩で味を整える。
4.汁ごと器に盛ったらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年3月号掲載時点のものです。


【材料】(2人前)

●豚ヒレ肉…300g
●塩・コショウ…適量
●千切りキャベツ等…適量

●小麦粉…大さじ1
●カレー粉…小さじ1


●醤油…大さじ2
●砂糖…小さじ1
●みりん…大さじ2
●酒…大さじ1

 

【作り方】

1.豚ヒレ肉は1cm程度の厚さに切り、塩・コショウを振る。
2.よく混ぜたAを1にまぶし、フライパンで両面を焼く。
3.火が通ったらいったん取り出し、同じフライパンにBを入れ煮立たせる。
4.ヒレ肉をフライパンに戻し、たれをからめる。
5.お皿に野菜を盛り、4をタレごと乗せたらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年3月号掲載時点のものです。

fit5-P000-シェアレシピ

【材料】(2人前)

●キャベツ…250g
●ツナ(缶)…30g

●砂糖…小さじ2
●醤油…小さじ2

 

【作り方】

1.よく洗ったキャベツを、食べやすい大きさに手でちぎり、鍋に入れる。
2.1にAとツナを汁ごと入れ、ふたをして弱火で15分ほど煮る。
3.全体をさっと混ぜて、器に盛ったらできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年1月号掲載時点のものです。

fit5-P000-シェアレシピ

【材料】(2人前)

●はんぺん…1枚
●味付数の子…30g
●青のり…小さじ1
●サラダ油…適量

●マヨネーズ…小さじ2
●めんつゆ(2倍濃縮)…小さじ1
●わさび(チューブ)…3cm
●片栗粉…小さじ2
●青のり…小さじ1

 

【作り方】

1.ビニール袋にはんぺんを入れて、手でつぶす。数の子は粗みじん切りにする。
2.ボウルに1とAを入れ、練るようにしっかり混ぜたら、食べやすい大きさに丸める。
3.フライパンに油をひいて2を並べ、中火で転がしながら3~5分焼く。
4.焼き色がついてふっくらしたら、器に盛ってできあがり!

 

※記事の内容は、月刊fit2017年1月号掲載時点のものです。

fit5-P000-シェアレシピ

【材料】(2人前)

●ナス…2本 ●ひき肉…200g
●玉ネギ…1/2個 ●小ネギ…適量

●酒…大さじ2
●鶏ガラスープの素…小さじ1/2


●片栗粉…小さじ1/2
●水…大さじ1
●豆板醤…小さじ1/2
●醤油・砂糖…各小さじ2

 

【作り方】

1.ボウルにひき肉と玉ネギのみじん切り、Aを入れてよく練る。
2.ナスは1cmの厚さに斜め切りにする。
3.2の上に適量の1をのせて耐熱容器に並べ、ラップをふんわりかけて600Wで5分加熱する。
4.ラップをはずしよく混ぜたBをまわしかけ、ラップなしでさらに2分加熱する。
5.小口切りにした小ネギをのせたらできあがり!
 

※記事の内容は、月刊fit2017年1月号掲載時点のものです。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next