今回は、小麦粉の代わりに『米粉』を使ったロールケーキを紹介します。
シフォンケーキのような、しっとりした食感が楽しめますよ♪

米粉にはグルテンが入ってなく、小麦粉アレルギーの人におすすめ。
小麦粉の代わりに使用する時は生地を少し休ませ、粉の5%の水分を加えるとしっとりします!

材料(天板25cm×29cm×3cm)

  • 卵(Lサイズ)  2個(120g)
  • 米粉(国産) 45g
  • 黒すり胡麻 10g
  • 蜂蜜 小さじ1/2
  • 牛乳 小さじ1
  • ごま油 小さじ1/2
  • シロップ(砂糖1:水1) 50cc
  • グラニュー糖 10g
  • 生クリーム 80cc
  • 栗の甘煮 8粒

準備

  • 2枚重ねた天板にオーブンペーパーを敷く。オーブンは170℃で予熱しておく。

作り方

  1. ボウルに卵をほぐし、砂糖を加える。泡立て器の中に収まる硬さになるまで、しっかりと泡立てる。
  2. 黒すり胡麻と米粉をよく混ぜ合わせ、1にさっくりと合わせる。
  3. 小さな器に蜂蜜・ごま油・牛乳を入れて熱し、2に手早く加える。
  4. 2枚重ねの天板に3の生地を入れ、ナイフなどで表面を平らにする。
    霧吹きで水分を均等に行き渡らせた後、オーブンで焼く。
    (電気オーブンは180℃-10分〜12分、ガスオーブンは170℃-10分)
    ※使用機種によって増減あり
  5. 焼き上がったらシロップを表面に塗り、乾かないようにビニール袋でカバーして冷ます。
  6. 生クリーム・砂糖を泡立て、5に薄く塗る。刻んだ栗を散らしてロールする。
  7. 6を均等に切り、ホイップクリームと栗を飾ったら完成。


今回レシピを教えてくださったのは、クッキングサロン『YAMAKA』でパン教室を開いている製菓衛生師の山本若恵先生です。パンとお菓子が専門で、「楽しく作る!」がモットーの明るい先生ですよ。
※今回使用した米粉などの材料は、クッキングサロン『YAMAKA』でも販売しております。


記事の内容は月刊fit2009年6月号掲載時点のものです。

Comments are closed.