今回は、小麦粉の代わりに『米粉』を使ったロールケーキを紹介します。
シフォンケーキのような、しっとりした食感が楽しめますよ♪

米粉にはグルテンが入ってなく、小麦粉アレルギーの人におすすめ。
小麦粉の代わりに使用する時は生地を少し休ませ、粉の5%の水分を加えるとしっとりします!

材料(天板25cm×29cm×3cm)

  • 卵(Lサイズ)  2個(120g)
  • 米粉(国産) 45g
  • 黒すり胡麻 10g
  • 蜂蜜 小さじ1/2
  • 牛乳 小さじ1
  • ごま油 小さじ1/2
  • シロップ(砂糖1:水1) 50cc
  • グラニュー糖 10g
  • 生クリーム 80cc
  • 栗の甘煮 8粒

準備

  • 2枚重ねた天板にオーブンペーパーを敷く。オーブンは170℃で予熱しておく。

作り方

  1. ボウルに卵をほぐし、砂糖を加える。泡立て器の中に収まる硬さになるまで、しっかりと泡立てる。
  2. 黒すり胡麻と米粉をよく混ぜ合わせ、1にさっくりと合わせる。
  3. 小さな器に蜂蜜・ごま油・牛乳を入れて熱し、2に手早く加える。
  4. 2枚重ねの天板に3の生地を入れ、ナイフなどで表面を平らにする。
    霧吹きで水分を均等に行き渡らせた後、オーブンで焼く。
    (電気オーブンは180℃-10分〜12分、ガスオーブンは170℃-10分)
    ※使用機種によって増減あり
  5. 焼き上がったらシロップを表面に塗り、乾かないようにビニール袋でカバーして冷ます。
  6. 生クリーム・砂糖を泡立て、5に薄く塗る。刻んだ栗を散らしてロールする。
  7. 6を均等に切り、ホイップクリームと栗を飾ったら完成。


今回レシピを教えてくださったのは、クッキングサロン『YAMAKA』でパン教室を開いている製菓衛生師の山本若恵先生です。パンとお菓子が専門で、「楽しく作る!」がモットーの明るい先生ですよ。
※今回使用した米粉などの材料は、クッキングサロン『YAMAKA』でも販売しております。


記事の内容は月刊fit2009年6月号掲載時点のものです。

Q.釧路には3社のコンビニがありますが、それぞれ何店舗ずつあるんでしょうか?(愛国K・Tさん)

A.釧路市・釧路町のコンビニ店舗数…ズバリ見せますっ!!


お弁当・ドリンク・雑誌・日用品などなど…豊富な商品が揃っている、コンビニ。今や私たちの生活になくてはならないものとなっていますが、今回はそのコンビニについての依頼が舞い込みました。「どのコンビニが、何店舗あるんですか〜?」とは…シンプルながらも、たしかに気になっちゃいます!(たしかめ隊は、こういう素朴な依頼が大好物でっす!笑)

現在釧路に出店しているコンビニは、『セブンイレブン』『ローソン』『セイコーマート』の3社。隊員はそれぞれが釧路市・釧路町内に何店舗あるのかを調査しちゃいましたよ〜!

まずは『セブンイレブン』。

  • 釧路市…33店舗
  • 釧路町…6店舗

お次は『ローソン』です。ローソンには、店内で調理したうどん・そばなどを食べることができる『できたて厨房』が設置されている店舗もありますが、その数についても聞いてみました。

  • 釧路市…24店舗
    (そのうち『できたて厨房』設置店は、4店舗)
  • 釧路町…2店舗
    (『できたて厨房』設置店は、ナシ)


3つめは『セイコーマート』。セイコーマートには、店内で調理したお弁当・惣菜などが並ぶ『ホットシェフ』が設置されている店舗がありますよね。もちろん、その数も聞いちゃいました。

  • 釧路市…33店舗
    (そのうち『ホットシェフ』設置店は、10店舗)
  • 釧路町…5店舗
    (『ホットシェフ』設置店は、2店舗)


ちなみに、ローソンの『できたて厨房』は「立地的に条件が適していると判断して」、セイコーマートの『ホットシェフ』は「調理スペースが確保できるかどうか・客層など、様々な条件に照らし合わせて」、設置する店舗を決めているそうですよ。う〜ん…単純に「うちの近くの店舗にも、設置してくださいっ!」というワケにも、いかないものなんですねぇ…(残念)。勉強になりましたぁっ!!


【取材協力】

  • 株式会社セブン—イレブン・ジャパン
  • 株式会社ローソン 釧路オフィス
  • 株式会社セイコーマート 釧路地区事務所

記事の内容は月刊fit2009年4月号掲載時点のものです。

Q.街灯は、何時について何時に消えるんでしょうか?(昭和南 Y・Yさん他多数)

A.暗くなれば点き・明るくなれば消える!そのココロは…?


暗闇に包まれる夜でも、私達の行く手を明るく照らしてくれる『街灯』。真っ暗な中を歩いたり車で走ったりする怖さは、誰もが一度は体験しているでしょう?交通と地域の安全のために、必要不可欠なものですよね〜。そんな街灯が一体いつ点灯・消灯するのか…たしかに、言われてみると気になります!そこで隊員は、釧路市道路河川部道路河川課へ突撃し、話を伺ってきましたよ。あ、ちなみに。正式名称は『道路照明灯』というそうですよっ。知っていました?


ズバリ、街灯は何時に点灯・消灯するんですか?

「何時」と言われると、答えにくいですね。暗くなれば点き、明るくなると消えます。

え?え〜と…(困惑)。

いやいや、ふざけているんじゃないんですよ(笑)。というのも、旧釧路市エリアに設置されている約7000灯の道路照明灯は全て、『自動点滅器』によって作動しているんです。感知機が内蔵されていて、暗くなってきたら点灯・明るくなれば消灯するようになっていますよ。

な〜んだ、そういうことだったんですか!意外とハイテクなんですね〜。

そうですね(笑)。ただ…その分、電気代が年間約1億円もかかっているんです。そのため、釧路市では平成19年7月から道路照明灯の節電に取り組んでいますよ。

節電といっても、消しちゃったら暗くて困るのでは?

もちろん、安全には十分配慮した形で実施していますよ。連続して並んでいる区間のみに限定し、1つおきに消す…という方法をとっているんです。また、交差点や横断歩道の部分は消さないようにしています。やはり、住民の皆さんの安全が第一ですからね。皆さんにはちょっとご不便をおかけしていますが、ご理解頂ければと思います。



ちなみに、「街灯が消えてますよ〜!」と、市民から連絡が来ることも少なくないんだとか。節電中でなく、単なる球切れの場合もあるんだそう(そりゃ、そうか)。「約7000灯もある街灯を毎日点検することはできないので、大変助かります!」とのことだったので、『節電中』でない場合には、道路河川課へご一報のほどをよろしくお願いしま〜す!


【取材協力】
釧路市道路河川部 道路河川課管理担当
0154-31-4558



記事の内容は月刊fit2009年3月号掲載時点のものです。

今回は、手軽に作れるパイケーキをご紹介します。
とっても華やかなので、クリスマスのホームパーティーにも最適ですよ!

30分ほどで作れる、簡単レシピです♪


材料(10cm×10cm・6個分)

  • 冷凍シート(ミニパイピークス) 6枚
  • 〈フィリング〉
    • かぼちゃペースト  200g
    • 砂糖 35g
    • 無塩バター 30g
    • 卵黄 1/2個
    • 洋酒 小さじ1
    • ナツメグ 適量
    • シナモン 適量
    • バニラオイル 適量
    • 塩 適量
  • ホイップクリーム(A)
    • ホイップパウダー 30g
    • 砂糖 小さじ1
    • 牛乳 40cc
  • 栗の渋皮煮(むき甘栗でも可)  適量
  • かぼちゃの種 適量

準備

  • オーブンは230°Cに予熱しておく

フィリングを作る

  • かぼちゃペーストは室温に戻し、砂糖を加えて小鍋にかける。
    鍋底に薄い膜が張ったらバター・塩を加える。
    卵黄を入れて2分ほど火を通し、香辛料・洋酒を加えて冷やしておく。

作り方

  1. 5分ほど室温に置いた冷凍パイピークスにフォークで穴を開け、冷凍庫で15分休ませる。
  2. 1の表面に卵を塗る。230℃のオーブンで5分焼いた後、180℃に下げて10分焼く。焼き上がったら金網に乗せて冷ましておく。
  3. ボウルにAを入れ、底に氷を当てながら泡立てる。
  4. パイの上にクリームを「大さじ2」ずつのせ、フィリングをモンブラン口金を付けた袋で絞る。栗の渋皮煮・かぼちゃの種を飾ったら、出来上がり。


今回レシピを教えてくださったのは、クッキングサロン『YAMAKA』でパン教室を開いている製菓衛生師の山本若恵先生です。パンとお菓子が専門で、「楽しく作る!」がモットーの明るい先生ですよ。
※今回使用したミニパイピークス・かぼちゃペースト・ホイップパウダー他材料は、クッキングサロン『YAMAKA』でも販売しております。


記事の内容は月刊fit2008年11月号掲載時点のものです。

今月は、米粉を使った山食パンをご紹介します。このレシピではパン作りに欠かせない『一次発酵』とオーブンの予熱が必要ないので、手早く作れますよ。ぜひお家でチャレンジしてみてくださいね♪

焼きあがりにバター(もしくは卵)を塗ることで、より美味しくなりますよ。

材料(19cm×10cm×8cm型 1本分)

  • パン用上新粉(米粉) 300g
  • 砂糖 18g
  • 塩 6g
  • スキムミルク 10g
  • ドライイースト 6g
  • バター 20g
  • 水 230cc強
     (生地が乾くため少し多めに)

作り方

  1. ボウルにパン用上新粉・砂糖・塩・スキムミルク・ドライイースト・常温で柔らかくしたバターを入れ、均一になるよう手で混ぜる。
  2. 1が混ざったら水を少しずつ加え、さらによく混ぜる。(耳たぶより柔らかいくらい)
  3. 2をまとめて、台の上にのせる。伸ばしたり叩きつけるなどして、15〜20分くらいよくこねる。

    はじめは、生地が台にこびりつきます。つかなくなるまでこねましょう!


  4. 3の表面がなめらかになったら、2等分して軽く丸める。生地に濡れ布きんをかぶせ、15〜20分くらい休ませる(ベンチタイム)。
  5. バターを型の内側に塗る。4を丸め直して型に入れ、発酵させる(型から約1cmはみ出るまで)。

  6. 5をオーブンに入れ、ガスオーブンなら170℃/電気オーブンなら180〜190℃で40分間焼く(濃いきつね色になるまで)。
  7. 焼けた6を型からはずし、表面にバターを塗る。粗熱をとったら出来上がり。

今月レシピを教えてくださったのは、中塚恵子先生です。道新文化センターの講座「焼きたてパンでおいしい食卓」の講師をされているほか、もともとお菓子屋さんだったというご自宅でも、お菓子やパンの教室を週2回開いています。


記事の内容は月刊fit2008年9月号掲載時点のものです。

交通ルールに関するギモンあれこれに、まとめてお答えします!

実はfit編集室に寄せられるギモンの中で最も多いのが、交通ルールに関するものなんです!確かに、札幌や帯広のような『碁盤の目』になっている都市とは違って、ちょっと慣れない道を走ると「あれ…?」と悩んでしまいますよね〜。隊員もよ〜く分かります(泣)。ましてや転勤族の方は、さぞかしお困りのことでしょう。というワケで、皆さんから数多く寄せられてきた『釧路の交通ルールの疑問』に、まとめて答えちゃいますよ〜!


千代の浦にある踏切の北側のカーブでは、どうしてみんな優先道路を走っているのにウインカーを出すのでしょう。ここでは出すのがマナーなのでしょうか?(桂恋 H・Hさん)

ここの道路を走るほとんどの人が、ウインカーを出していると思います。しかし!ご指摘のとおり、ウインカーを出す必要はないんです!優先道路である幹線を走っている以上、直進する場合と同じことに当たるからです。別にウインカーを出すことが違反に当たるわけではありませんが、『特に意味のないマナー』でしょうねぇ(笑)。ちなみに、枝道である支線へ曲がる場合は、きちんとウインカーを出してくださいね〜。




北中のそばの立体橋から駅裏方面に降りた場所にある交差点は、どうやってウインカーを出すの?(富士見 M・Yさん)

誰もが一度は悩みそうな、こちらの五叉路。特に立体橋側から来る場合は、直進道路がないので余計に迷っちゃいますよね〜。直角に左右する場合は問題ありませんが、斜め左右に進む場合がややこしいんです。この場合は『ウインカーを出さずに交差点に進入し、真ん中まで来てからウインカーを出す』というのが正解!(意外と知られていませんよね?)この走り方は、旭橋のたもとなど市内のあちこちで応用が効きますよ♪しっかりマスターしてくださいね。




釧路町光和から入江町へ抜ける橋に、左折の矢印が2回出てきます。直進しちゃダメ?(若松 S・Mさん)

ラストは、『矢印の路面標示』についてです。この標示は、複数の車線がある道路において、特定の車線の進行を示すもの…ですが、矢印には『実線』と『破線』の2種類があるんです。依頼文のケースでは、最初に現れる破線の矢印は、『矢印の方向へ進んでくださいね』という誘導であり、次に現れる実線の矢印は『矢印の方向に進みなさい!』という指示になります。「なぁ〜んだ。矢印が破線だったら、必ずしもその方向に進まなくてもOKじゃん!」って思ったアナタ。いえいえ、誘導しているのは交通の流れがスムーズに行くから。なので、矢印が実線・破線にかかわらずキチンと標示に従いましょうね!



記事の内容は月刊fit2008年9月号掲載時点のものです。

今月のレシピは、日本に古くから伝わる和菓子『水無月』です。
一般的には薄力粉を使いますが、米粉を代用すると白く・キレイに仕上がります。
材料を混ぜて蒸すだけなので、誰でも簡単に作れちゃいますよ♪

一晩置くと固くなりますが、蒸しなおせば美味しく食べられます。


材料(13cm×15cm型)

  • 白玉粉 15g
  • 水 135cc
  • くず粉 23g
  • 米粉(リファリーヌ) 53g
  • 砂糖 105g
  • 甘納豆(小豆) 70g

みつ (仕上げに艶を出すためのもの)

  • 砂糖 50g
  • 水 50cc

みつを作る

  1. 鍋に砂糖と水を入れ、ひと煮立ちさせる。
  2. 火を止めて、冷ましておく。

作り方

  1. 白玉粉を入れたボウルに、水を少しずつ加えながら混ぜる。
  2. 1の水が半分になったら、くず粉を加える。粉が溶けたら残りの水を入れ、よく混ぜる。
  3. 2に米粉と砂糖を加えて混ぜ、裏ごしする。

    裏ごしをすると、仕上がりがキレイになります!


  4. クッキングペーパーを敷いた型に3を2/3だけ流し込み、15分蒸す。
  5. 4の上に甘納豆を散らし、余った生地を流し入れてさらに20分蒸す。
  6. 蒸し上がった5を、型から外す。みつを上面に塗って、冷ます。
  7. 6を四つ切りにし、さらに三角形に切る。皿に盛りつけたら出来上がり。

今月レシピを教えてくださったのは、中塚恵子先生です。道新文化センターの講座「焼きたてパンでおいしい食卓」の講師をされているほか、もともとお菓子屋さんだったというご自宅でも、お菓子やパンの教室を週2回開いています。


記事の内容は月刊fit2008年6月号掲載時点のものです。

Q.この前、花時計が1時間ズレているのを発見しました。どうしてズレるのか・どうやって直すのかが、知りたいです!(米町 H・Hさん)

A.時計を動かす部品が古くなったせい…かも


花時計の花は、いつ植え替えているの〜?」など、これまで多くの“花時計に関するギモン”を解決してきた『たしかめ隊』。今回の依頼が届いた時、正直「また花時計か〜」なんて思ったのですが(失礼!)、読んでビックリ!まさか、釧路のシンボル・花時計がズレた時を刻んでいるなんて…。これは調査せねば!ということで、花時計を管理している釧路市公園緑化協会に直撃しましたよ〜。


どうして花時計の時間がズレたんですか?

たぶん、針を動かすモーターの不具合が原因だと思います。実は昨年も同じようなトラブルが起きて、時計の専門家に新しく取り替えてもらったんです。花時計にはモーターが2つあるのですが、交換したのは1つだけ…。だから、交換していないほうが傷んでしまったのかもしれませんね。



時間はどうやって合わせるんですか?

いったん時計を止めて、正しい時間の『1時間先』に針を合わせます。そして、その時間になったらスタートさせるんです。これらはすべて、『制御盤』を使って行っていますよ。


操作はすべて『機械』なので、不具合が生じるケースもあるのですね〜。でも、数年前は誰かのイタズラでズラされたこともあったとか…。もし時計に近づいている人や不審な人を見かけたら、公園緑化協会までご連絡をっ!


記事の内容は月刊fit2008年4月号掲載時点のものです。

Q.『釧路新道』を通るのが、ちょっとコワイ…。スムーズに走るコツを教えてほしい!(鳥取 K・Aさん他)

A.安全な速度で、落ち着いて走ろう!


ちょうど1年前に、大楽毛〜道道53号の区間に新しく開通した『釧路新道』。当初たしかめ隊はイチ早く調査し、「交通の流れがスムーズになった!」と報告しました(覚えていますか〜?)。あれから1年、またまた『釧路新道』の調査依頼が届きました!えっ、新道を走るのがコワイ…!?それは無視できません!隊員は張り切って、『釧路新道をスムーズに走るコツ』を確かめましたよ〜。お話を伺ったのは、釧路道路事務所(釧路市貝塚3-3-15)です。



安全なスピードで走ろう!

前回の記事では、国道38号から釧路新道への合流地点について、『本線を走っている車は右車線に寄るなどして、ゆずりましょう』と伝えました。すると読者から、「ゆずった直後に、『左へ寄ってください』と案内看板が…」との意見が。でも、ご安心ください!合流地点から『左へ寄ってください』の案内までの距離は、十分に取ってあるんですよ!制限速度をきちんと守って走れば、スムーズに左へ寄れるようになっています。安全速度を厳守して、お互いにゆずり合って走りましょうね!!(隊員からもお願いしま〜す)



落ち着いて走れば、恐くないぞ!

国道と釧路新道がぶつかる交差点は、とっても広いです。右左折をする時は、間違えて対向車線などに進入してしまわないよう気をつけてくださいね。釧路新道は、運転者が『安全・便利』に走行できるように…と、かなり綿密に計算されて作られているんですよ。案内看板や道路標示をよく見て、落ち着いて走ることがポイント。もちろん、安全速度で走ることが必須です!

ココで、耳より情報をひとつ♪道路の相談に答えてくれる『道の相談室』があるそうですよ。道路に関して気になっている方は、電話してみてくださいね〜! 0120-106-497(携帯電話不可)



記事の内容は月刊fit2008年2月号掲載時点のものです。

冷凍パイ生地(パイエース)を使った、5種類のメニューをご紹介します。
どのレシピも、パイ生地は冷凍の状態から使って下さいね。


マスカルポーネクリームのミルフィーユ


材料

  • 冷凍パイ生地(パイエース) 1枚
  • マスカルポーネチーズ 100g
  • 卵黄 1個
  • グラニュー糖 20g
  • 生クリーム(八分立てしたもの)  50cc
  • カステラ(市販) 2切れ
  • 苺(スライスしたもの)  10粒分
  • 粉糖  適量
    • エスプレッソコーヒー液(抽出したもの) 大さじ3
    • (あれば)コーヒーリキュール  大さじ2

準備

  • オーブンは余熱しておく。

作り方

  1. グラニュー糖と卵黄を合わせて、湯せんにかける。人肌になったら湯せんから外してよくホイップし、マスカルポーネチーズと合わせる。さらに、生クリームと混ぜる。
  2. カステラはそれぞれ1cmの厚さに切り、ハケでAを塗る。
  3. 冷凍パイ生地にフォークで穴を空け、230℃のオーブンで5分焼く。その後上下を返して2分焼き、さらに180℃で8分焼く。
  4. 3の粗熱をとったら、表面に粉糖をふりかけて横からナイフを入れ二等分する。
  5. 『パイ生地・1で作ったクリーム・苺・カステラ・苺・1で作ったクリーム・パイ生地』地』の順に層を作ったら、できあがり。

風車


材料(2個分)

  • 冷凍パイ生地(パイエース・9cm×9cm角にカットしたもの) 2枚
  • 卵液(溶き卵)  1個分
  • 粉チーズ・黒コショウ・クルミ 各適量

作り方

  1. 冷凍パイ生地に卵液を塗り、4つ角に深い切り込みを入れる。
  2. 1に粉チーズ・黒コショウをふる。折り紙の『風車』を折る要領で四隅をつまみ、中央に合わせ重ねる。
  3. 2の重なった部分に、上からクルミを強く押し付ける。230℃のオーブンで10分焼いたら、出来上がり。

ブッシェ


材料(2個分)

  • 冷凍パイ生地(パイエース) 1枚
  • 卵液(溶き卵) 1個分
  • ホイップクリーム  適量
  • 苺・キウイなど  各適量

準備

  • 冷凍パイ生地を菊型(大)で2枚くり抜く。1枚はフォークで穴をあける。もう1枚は菊型(小)でくり抜き、ドーナツ状の生地を残し卵液を塗る。塗った面が重なるように、2枚を重ねる。

作り方

  1. 準備で作った冷凍パイ生地を230℃で5分、その後200℃で再度8分焼く。
  2. 焼きあがった1にホイップクリーム・苺などを飾り付けたらできあがり。

サクリスタン


材料

  • 冷凍パイ生地(パイエース・『風車』などで余った生地) 適量
  • シナモンシュガー 適量

作り方

  1. 余った冷凍パイ生地を重ねてシナモンシュガーをふり、2mmの厚さに伸ばす。
  2. 1を2cm幅に切って両端を2度ひねったら、冷蔵庫で20分休ませる。
  3. 230℃のオーブンで7分焼いたらできあがり。

ソーセージロール


材料

  • 冷凍パイ生地(パイエース・『ブッシェ』レシピで余った菊型の生地) 数枚
  • ソーセージ 数本
  • 卵液(溶き卵) 1個分
  • (お好みで)黒ゴマ 少々

作り方

  1. 冷凍パイ生地を2mmの薄さに伸ばし、ソーセージを巻く。
  2. 1に卵液を塗り、(黒ゴマをふったら)冷蔵庫で20分休ませる。
  3. 230℃のオーブンで7分焼いたら、できあがり。

記事の内容は月刊fit2008年2月号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 ... 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 Next