今週末からゴールデンウィークで
9連休という方もいるのでしょうか?

 

明日は月刊fit5月号が発刊されるので、
おでかけの際には、ぜひ参考にしてみてくださ~い♪

 

さて、先日の さわさんのブログ
皆さんはご覧になりましたか?
目次下の『女神と魔女の心理テスト』に
まつわるお話をされていましたね!

 

実は私も
さわさんと全く同じ回答でした(おそろい♡)。

 

いつも心理テストの答えを考えるときに
直感ではなく、なぜかアレコレ余計なことを考えてしまう私。

 

例えば、今回なら、
「結婚式の余興?
腹話術ならいっこく堂さんなど、プロがやらないとハードルが高そうだし
バルーンアートは、子どもが喜びそうだけど大人はどうだろう?
マジックだったら色々なネタがあるし、年齢問わず盛り上がれるかも…。
一般人向けのグッズも充実しているし、余興には良いよね~よし②だ!!」

 

(※あくまで個人的な意見です)。

 

 

「原始人!?たしかに、服も家も大切だけれど…食べなきゃ死んじゃう!!
安住の場所と自分のプライドを選んで死ぬぐらいなら、
たとえ帰る場所がなくても裸でも、マンモスの肉に食らいつくわ!
原始時代なら、みんな本能のままに生きているよね!きっと(笑)よし①だ」

 

(※あくまで個人的な意見です)。

 

という具合に(笑)。
たま~に『Q:好きな絵柄はどれですか?直感で選んでください』的な
心理テストがあると「この柄を選ぶと、ワガママという診断がでるのでは?」など
余計な詮索を入れてしまいがちです。

 

まぁ、このような考え方も含めて
その人の心理にあった回答が出るように
テストもつくられていると思うのですが、
皆さんは直感派ですか?それともアレコレ考えてしまうタイプですか?

 

…ちなみに、4月号の
女神と魔女の心理テスト、
私は自分で当たっているなぁ~と思いました(笑)。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

こんにちは。
来週から5月だというのに
なかなか暖かくなりませんね。
我が家ではまだ、夜になると暖房をつけています。
このままだと
一年の半分以上は暖房に頼っていることに!?
せ、節約しなきゃ…。

 

さて、いよいよ来週はGW!
はやくも今週末から、さまざまなイベントが予定されています。
阿寒湖の湖水開き(29日)
大型客船『フォーレンダム』の入港(29日)
春の動物園まつり(29日~5月7日)
ノロッコ号の運行(29日~)も始まりますよ。
白糠酪恵舎の『山の恵みの即売会』(5月5日)も楽しそう♪

 

休みを利用して友だちや親戚が遊びにくる
という方も多いかもしれませんね。
今週28日(金)発行の月刊fit5月号では
最近くしろ暮らしを始めた方や、くしろに遊びにきた方に
ぜひ教えたいくしろ情報をご紹介しています。
fitならではの内容になっていますので
どうぞお楽しみに♪

 

久しぶりに休める~という方も
いつも通り仕事だよ~という方も
いいGWになりますように。

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

こんにちは。
気がつけばもう4月も最終週です。
早いな~!この前お正月だったのに!という
気持ちですが、近頃はすっかり春ですよね。
 
さてさて、来月5月といえば
『母の日』がありますよね。
実は私、毎年の『母の日』に贈っているものが
あるのです。
それは
 
『八十八夜摘み新茶』です!
 
なにそれ?という方もいるかと思いますが、
こちらは
毎年八十八夜の日(立春から数えて87日後)に
手摘みされた葉で作られたこだわりの深蒸し茶なのです。
貴重なお茶なのですよ。毎年母からも好評です。
 
なぜこのお茶のことを私が知ったかというと、
 

 
月刊fit 2012年4月号のプチ特集『ちょっとひと息、日本茶で』という
特集がきっかけ!
それから毎年購入させていただいております。
完全予約制なので、今年の受付はもう終わったかも…。
(掲載の画像は2012年4月のものなので、現在とは変わっている場合があります)
ですが、ほかにも徳寿園さんにはさまざまなお茶などなどが
あります。
ぜひ足を運んでみては?
 
 
 





書いた人:コア

今年でライター生活9年目を迎えました。

ここ数年は仕事と旅の人生です。

今年こそ!「英語で思ったことをパッと話せるようになる」

を目標に頑張ります~

まだまだ肌寒い4月
みなさんいかがお過ごしですか?
世界フィギュアスケート国別対抗戦2017は
ご覧になりましたか?

 
私事ですが
もう釘付けになって見ていました。
結果は、嬉しい日本の金メダル。
羽生結弦選手はすごいですね〜
また、宇野昌磨選手も
昨年に比べ、すごく上達してる気がしました。
(偉そうなことを言って申し訳ありません。)
また、女子も頑張ったな〜すごいな〜
と、いうのが素直な感想です。
 
ペアとアイスダンスは
残念でした。
 

どの国の選手も素晴らしい。

特にロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手。
エキシビジョンではセーラームーンの衣装で
非常に感動しました。
また、フランスのペアの演技には
引き込まれてしまいました。
 
他国ですが、個人的に応援したいと思います。
もちろん、日本選手の次にですけど。
 

 
さて、話は変わるのですが
我が愛する、北海道日本ハムファイターズ
いったい、どうしたのですか?
またしても惨敗。
優勝した翌年の結果は悪いと思っていましたが
あまりにも悲しい状況。
 
 
ケガなどで選手層が薄いという話では
済まされないような気がします。
どこの球団も、打倒ファイターズということで
研究しているのだと思うのですが
あまりにも打たれるし、あまりにも打てない。
近藤選手はものすごく調子がいいのですけどね。
ファイターズも他球団を研究しなければ!
(研究はしてるのだと思うけど…。)
 
 
しかしながら、諦めてはいません。
毎年、交流戦から挽回しているので
これからだと信じています。

頑張れファイターズ
今はどん底。下がることは無いので
もっと気を楽にして
余裕を持ってください。
 
最終的に、どん底でも
応援したいと思う昨今です。
 
 

 





書いた人:おやびん

春になるとなぜかウキウキするのは私だけ?春の臭いが好き!山菜が好き!季節が好き!

この春も、fit読者のみなさんが、何をfitに期待してるのかを探究し 楽しい情報を提供できるよう、コツコツとページ作りに勤しんで参ります。

 

某キャッチコピー風の
タイトルではじまった本日のブログ。

 

最近、春めいてきましたし
そろそろお出掛けしたくないですか?

 

そんな気分のアナタは
本日発行の週刊fitをチェック!

 

明日4月22日(土)より
今シーズンの営業を開始する
『屈斜路湖 鶴雅オーベルジュSoRa』が表紙です。

 

ちょっと贅沢なランチを食べに
屈斜路湖のほとりまで足を運んでみませんか?

 

旬の地元食材を使用した
お料理をぜひ堪能してみてください。

 

そして、忘れちゃいけない
読者プレゼントにもご応募を!

 

屈斜路湖 鶴雅オーベルジュSoRaからは
ランチコースMOSHIRI~モシリ~ 2,000円分のお食事券を
3名様分いただいています。

 

読者プレゼントの締切日は
来週4月24日(月)まで!

 

プレゼントの応募は、
日刊fitのトップページ【http://www.fit946.net/
もしくは、ケータイ・ハガキからも受け付けていますよ。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

こんにちは。さわです。
編集室では月刊fit5月号の作業が終わり
6月号の作業がスタートしています。
5月号の発行は来週28日(金)!
楽しみにお待ちくださいね。

 

ところで、4月号の『女神と魔女の心理テスト』ですが
みなさん試してみましたか?

 

女神のテストは「今の生活に求めているもの」
魔女のテストは「大切にしているもの」でした。
私もやってみたのですが、
どうやら私が今の生活に求めているものは「劇的な変化」
大切にしているものは「自分のテリトリー」のようです。

 

劇的な変化?
些細な変化でもあたふたするのに…と思いましたが
潜在意識では求めているのでしょうか。
ううむ。

 

自分のことは自分が一番わかっていない
とはいえ
私の知らない私が、ひそかに「劇的な変化」を望んでいると思うと
なんだかちょっとおもしろいです。

 

さて、ばたばた始まった4月もすっかり後半。
今日も一日がんばります!

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

こんにちは、ゆうです。

すっかり雪がとけて、やっと春らしくなったかな~

と思っていたら、なんか最近寒い日が多いですね。

昨日も本当に寒くて、皆さん体調を崩されたりは

していないでしょうか。

 

 

寒いと言えば、我らが北海道日本ハムファイターズも

な~んか調子が悪いですねぇ(><)。

「7月の試合楽しみにしてるのに」っていう方も

結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

でもよく考えてみたら、4月5月に調子が良くて

「よしっ!」って思ってたのに、いざ釧路に来る頃に

調子を落とすよりいいんじゃないかな~と、

あくまでポジティブシンキングでいます(^^;。

 

 

まあ、例年ファイターズってスロースタートですからね。

優勝した年で、スタートダッシュしたことって

多分ないんじゃないでしょうか。

そんな感じで、今は流れが変わるのをじっと待ちながら

毎日テレビの前で応援しています。

ファイターズの選手にもあきらめずに頑張ってほしいですが、

ファンもあきらめずに応援していきましょう(^0^)/

 

 


書いた人:ゆう

野球と歴史が好きな、ちょっとマニアックな主婦。そんな趣味のせいか、「男っぽい」と言われることもしばしば。

それを褒め言葉だと勘違い(?)している。釧路への郷土愛と旺盛な好奇心をモットーに、頑張ります!!

保存

保存

 

月刊fit4月号『HOT TOPICS』のページで
ご紹介していた懐紙。

 

私は祖母に茶道を習っていたので
知っていたアイテムなのですが、
一般的には、あまり馴染みのない方のほうが多いかもしれませんね。

 

簡単に説明をすると、小ぶりの和紙です。
茶道では、お菓子を食べるときに受け皿のようにして使ったり
指先が汚れたときにティッシュ代わりに拭うなどの使用方法があります。

 

そんな懐紙ですが、
茶道だけで使うにはもったいないような、
可愛らしい柄やデザインのものが販売されているんです!

 

〝茶道具〟という概念にとらわれず、
普通の和紙と同じように使い方を工夫すれば
様々なシーンで利用できます。

 

実際に私も、インターネットで調べた情報を元に
箸袋とポチ袋を作成してみました!

いかがでしょう?
なんだか粋じゃないですか?

 

ちょっとしたときに、サッと取り出せば
なんだか女子力がUPしそうなアイテムですよね。

 

可愛らしい懐紙は、
お茶のふじえだ園【釧路町桂木1-1-7…イオン釧路店1階】で
買うことができますよ!

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

こんにちは。
そろそろ「春」と言っていいのではないでしょうか?
桜は5月中旬が見頃らしいですが、暖かくなってきましたよね~。
これで長かった冬も終わりを迎えるかと思うと
嬉しいです。
冬は冬で楽しいこともあるのですが、やっぱり
春になるとわくわくします。
 
さてさて、天候の話とはまったく関係ないのですが
最近私は『モアナと伝説の海』をみてきましたよ!
なんとなくみたのですが、大変面白かったです。
モアナの身体能力が高すぎてかっこよかったんですよ…。
吹替の方々の声も違和感なく楽しめて
何度でもみたい作品です。
 
fit4月号の『シネマガイド』には、ほかにも面白そうな
映画がたくさん掲載されています。
『きかんしゃトーマス』から『ゴースト・イン・ザ・シェル』まで
バラエティに富んでいますよね。
私が気になっているのは『SING』です。
公開中にぜひみに行きたいと思っておりますよ。
 
fit掲載以外にもたくさんの映画が『イオンシネマ釧路』では
公開されています!
映画をみるとわくわくしたり大笑いしたり感動したり…。
いろいろな感情がわきおこります。
今年もたくさんみられたらいいな~!
皆さまもぜひぜひ。
 
 
 





書いた人:コア

今年でライター生活9年目を迎えました。

ここ数年は仕事と旅の人生です。

今年こそ!「英語で思ったことをパッと話せるようになる」

を目標に頑張ります~

こんにちは。さわです。
編集室では月刊fit5月号の作業が大詰め。
5月号はこの季節にピッタリの内容になっていますので
発刊まで楽しみにお待ちくださいね。

 

さて、この週末も様々なイベントが開催されるようですが
私の大好きな博物館のイベントをご紹介させてください。

 

月刊fit4月号『イベント&サークルガイド』でもご紹介していますが
4月15日(土)・16日(日)の2日間は
釧路市立博物館で展示解説が予定されています。

 

館内を巡りながら
くしろの自然と歴史について学芸員さんに解説してもらえるので
最近くしろに引っ越してきた方はもちろん、
改めてくしろのことを知りたい!という方にもオススメです。
お子さんと一緒に参加するのも楽しそうですね。
日常とは少し違った時間が流れる博物館。
毛綱毅曠氏が設計した独創的な建物のなかで
まるで過去と現在を行き来するような、不思議な時間を過ごせますよ。
お時間のある方はぜひ足をのばしてみてくださいね。

 

くしろ濃縮100%!
展示解説「ようこそ釧路へ」
日時/4月15日(土)・16日(日)13時30分~(約1時間)
場所/釧路市立博物館(釧路市春湖台1-7)1階マンモスホールに集合
料金/無料(申込不要)
問合/釧路市立博物館 TEL0154-41-5809

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター