こんにちは。
肌寒い日が続いていますね。
夏はもう終わっちゃったのかな…。
でも私の記憶では
毎年お盆を過ぎたあたりに
妙に暑い日があったはず!
この夏あまり出番のなかったサンダルを
あと1回くらいは履きたいな…と思っています。

 

ところで先日、
道央に住む姉と久しぶりにおしゃべりした際に
月刊fit8月号の巻頭特集でも紹介している
「厚岸蒸留所のウイスキー」の話になりました。
昨年秋、本格的にスタートしたウイスキーの蒸留。
いよいよ2018年には販売が始まるとあって
お酒に目がない姉は興味津々で
「発売になったら送って!」とリクエストされました。

 

道内外からも注目されている厚岸蒸留所のウイスキー。
普段はあまりお酒を飲まない私ですが
発売になったらぜひ味わってみたいと思います。
完成が今から楽しみですね!

 

ちなみに本日のブログタイトルは
大のウイスキー好きとしても知られる詩人・田村隆一さんのエッセイ集の名前。
読んでいるだけで酩酊してしまいそうな
軽妙かつ大人のエッセイですよ。

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

こんにちは。
夏なのにパッとしない天気が続くなあ、と思っている
今日このごろですが皆さま体調などはお変わりないでしょうか?
 
さてさて、先日私は夏休みをいただきまして
特に予定はなかったのですが
せっかくだから…と急遽札幌方面まで
足を伸ばしてきました!
 
そしてまたせっかくだから…と札幌から足をのばしたのが
余市!
初めて行ってきました~。
宇宙記念館!
 

 
余市町出身の宇宙飛行士、毛利さんの特別展もやっていましたよ。
 

 
札幌方面から余市へ来ている方が多かったのか、
大渋滞が発生していて、焦って戻ったので
ニッカウィスキーに寄れなかったのが残念です。
 
リフレッシュしたので、今週からまた頑張ります!
10月号からは発行日が変更となり、9月に月刊fitの発行は
ありませんが、その分10月号は濃い誌面をお届けいたしますので
お楽しみに~♪
 
 





書いた人:コア

今年でライター生活9年目を迎えました。

ここ数年は仕事と旅の人生です。

今年こそ!「英語で思ったことをパッと話せるようになる」

を目標に頑張ります~

 
 

 

 

本日は月刊fit8月号責任編集の公園を
カラー写真でご紹介したいと思います。

 

阿寒町【道の駅阿寒丹頂の里 キャンプ場】

 

厚岸町【住ノ江丘陵公園】

 

白糠町【逍遥公園】

 

標茶町【旭2号公園】

 

上記の通り、釧路管内にある
4つの公園へお邪魔してきたのですが、
『道の駅阿寒丹頂の里 キャンプ場』で
面白い遊具を発見しました!

 

例えば、誌面でご紹介した
こちらの遊具。
実は『マリモめぐり』という
オリジナルの名前が付けられているんです。

 

ここで、突然ですがクイズです(笑)。
以下の遊具には
どのような名前が付けられていると思いますか?

正解は『アッシー登り』でした!
(屈斜路湖はクッシーですが、阿寒湖にちなんでアッシー!?)

 

実は、こちらの遊具にも


オリジナルの名前がついているのですが、
答えはぜひ現地へ行ってたしかめてみてくださいね!

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

こんにちは。
気がつけばもう8月も半ば。
気温の高い日に遠くから聞こえていたセミの声も
このところ聞かれなくなりましたね。
そろそろ秋の虫が登場するかもしれません。

 

虫と聞いて私が一番に思い浮かべるのは
標茶町の昆虫研究家・飯島一雄さん。
ひそかに尊敬しているので
心の中では「飯島先生」とお呼びしています。

 

1928年生まれの飯島先生。
残念ながら2016年にご逝去されましたが
道東の昆虫研究に生涯をささげ
膨大な研究資料や標本を後世に残していかれました。

 

面識もなにもない私ですが
亡くなられたときは本当にショックで、哀しくて。
御存命のうちに一度でいいからお目にかかりたかった…。
子ども電話相談の小学生のように
虫についての質問をたくさんしてみたかったです。
きっと飯島先生なら
昆虫の奥深さを優しく教えてくださっただろうなあ。

 

そんな飯島先生が残した標本のコレクション展が
8月27日(日)まで 釧路市立博物館で開催されています。
昆虫好きの方も、虫がにがて…という方も、
ぜひ飯島さんのコレクションを通して
くしろの昆虫の世界の豊かさに触れてみてくださいね。

くわしくはこちら

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

こんにちは!
どんよりとした日が続きますが、気持ちだけでも
元気にいきたい、そんな今日このごろです。
 
さてさて、私は先日『釧路湿原美術館』で行われた
コンサートに行ってきましたよ。
そう!
月刊fit8月号の『しあわせのカタチ』に登場してくださった
黒木真弓さんがピアノを奏でるコンサートです。
取材の際も、このコンサートのことを熱く語ってくださっていた
黒木さん。「私も聴きたい!!」と思い、チケットをゲットしちゃいました。
 

 
私は、初めて『釧路湿原美術館』を訪れたときから
この美術館が大好きなんです。
佐々木榮松先生の絵はもちろん、居心地が良いんですよ。
周りには道の駅『阿寒丹頂の里 クレインズテラス』や温泉にも入れる『赤いベレー』が
あるので、1日中遊べます!
私はいつも、ソフトクリームを食べて帰るコースです。
 
それは余談として、当日は
札幌交響楽団第一ヴァイオリン副首席奏者の飯村真理さんと黒木さんのピアノを
たっぷり堪能できました!
美しい旋律や、力強い楽曲など様々な曲が聴けて、あっという間に
時間が過ぎていきました。
贅沢な時間を過ごせたなあ、いい休日だなあ、と思いました。
 
釧路湿原美術館内のホールでは、山崎農園さんのお野菜や焼き菓子、ドリンクなども
販売していましたよ。
私はトマトとナスとキュウリを買いました。全部美味しいのですが、
トマトが甘くてそれはそれは美味しかったです。
美味しいと知っていたのに、更にそれを上回る美味しさ…(美味しいばっかりですいません)。
 
会場では、「fitを見て来た」という方が何人もいたそうです!
fit編集室にもお問い合わせをいただきました。
こうして、記事に反応をいただけるのは、とっても嬉しいです。
私は、fitを通して
くしろの素晴らしいこと、素晴らしい人のことを広めたい!知ってもらいたい!
と常々思って誌面づくりをしています。
 
これからも、fitを読んでくれた皆さんに喜んでいただけるような
記事を作っていきたいです。
今回は音楽も楽した上、心も温かくなりました。
ありがとうございました!
 
 





書いた人:コア

今年でライター生活9年目を迎えました。

ここ数年は仕事と旅の人生です。

今年こそ!「英語で思ったことをパッと話せるようになる」

を目標に頑張ります~

 

こんにちは、ゆうです。

なんか夏らしくないどんよりした日が続きますね~(><)。

まあ、釧路らしいといえば釧路らしいんですが(^^;。

 

 

先月、ファイターズ戦が開催された釧路市民球場ですが、

リニューアルしたんですよねぇ。

私は残念ながらチケットは取れなかったので、

中には入っていませんが(=‗=)。

でも、野球好きの私なので、

やっぱり新しくなった球場が見たいな~と

思っていたんです。

 

 

そんな私に朗報が、道新の広告に載っていました!

そうです! 以前から行われている

亜細亜大学の夏合宿です。

しかも今年は参加チーム多く、

中にはソフトバンクホークスの三軍までもが

来釧するのとこと(* *)。

 

 

これは新しくなった球場を見に行くには

いい機会ですよね~v(^^)v

11日(金)から19日(土)毎日行われるようなので、

天気のいい、都合が付く日に行ってこようと思います。

 


書いた人:ゆう

野球と歴史が好きな、ちょっとマニアックな主婦。そんな趣味のせいか、「男っぽい」と言われることもしばしば。

それを褒め言葉だと勘違い(?)している。釧路への郷土愛と旺盛な好奇心をモットーに、頑張ります!!

保存

保存

 

昨日、月刊fit9月号の締切日を
大方乗り越え、
少しだけホッとしている私です。

 

今回は、久しぶりに
作業日数が短くてハラハラしました。
よく疲れが溜まると
一般的には、痩せる方が多いと思うのですが
私の場合、無駄に「食べねば、体力がもたぬ…(大げさ)」と
ドカ食いしてしまい、増量するタイプです。

 

夏だというのに
パンパンの顔とウエスト
さらには胃腸の調子まですこぶる悪いので(自業自得)
今週は減量を意識しつつ、
体調をベストコンディションに戻して
次の誌面づくりに備えたいと思います!

 

さて、月刊fit8月号巻頭特集では
地域おこし協力隊の皆さんに
「わがまち自慢」をしていただきました!

 

弟子屈町のAコープは
まさに穴場!
おみやげからランチまで
なんでもそろっています。

 

誌面で記載していた通り
『牛山豚彦』グッズがコチラ!

ノートにステッカー、
キーホルダーなどお土産にもおすすめです☆

 

牛山豚彦といえば
過去に週刊fitで
こんな記事を書かせていただいていました!

…確か、入社したての年に
書かせていただいていた記事なのですが
改めてじっくり見ると
なんだか恥ずかしいですね~。テヘヘッ(*゚ー゚)>

 

もちろん当時も全力を尽くしていましたし
「これが、ベストだ!」と胸を張って言えるものを
皆様にお届けしていたのですが…はい。
(恥ずかしさを感じるってことは、
一応成長している証なのかしら…?)

 

これからも、
旬な〝まちネタ〟をお届けできるよう頑張りますので
よろしくお願い致します!

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

こんにちは。
週末は『くしろ港まつり』でしたね。
お天気にも恵まれたので
たっぷりお祭りを堪能した! という方も多いのでは?
私は所用で出かけられなかったのですが
大変な人出だったと聞きました。
特にディズニーパレードはお子さんも大喜びだったでしょうね。

 

夏休みに入り、我が家の近所でも
小さいお子さんたちが外で遊ぶ楽しそうな声が聞こえてきます。
今朝はお隣の家の前にチョークで描かれた
アンパンマンやネコの絵を
踏まないように出勤してきました(笑)。

 

短いといわれるくしろの夏ですが
せっかくの夏休み
いい思い出がたくさんできますように。

 

さて編集室は本日
月刊fit9月号の校了日。
毎月この日は、緊張しながら一日ばたばたしているのですが
うっかり見落としなどしないよう
気を引き締めて過ごしたいと思います。
みなさまもよい一日を♪

 


書いた人:さわ
fitの一員として4年目に突入しました。
今年度の目標は「よく遊び、よく学び、よく食べ、よく働く」。
新しいことにもどんどん挑戦しながら、楽しく、まじめに、がんばります。

こんにちは。
最近、ちょっと肌寒くなってきましたね~。
先日は「もう夏は終わってしまったのか」という話をしたり
しました。もう少し、夏を満喫したいです。
 
さてさて、月刊fit8月号のプチ特集は『年金』がテーマでした!
近頃もニュースなどで話題になったり、ネガティブな感じに
とられることが多いのですが、年金は大切なもの。
 
年金というと、やはり老齢年金を思い浮かべることが
多いと思いますが、遺族年金や障害年金など
万が一のときにも利用できるんです。
 
日本年金機構 釧路年金事務所では、
難しく思われがちな年金を分かりやすく
教える年金セミナーなども行っています。
こちらは学生中心に開いているのですが、もし機会が
あれば聴きに行ってみてくださいね。
 
そして、『わたしと年金』というエッセイも募集しています。
インターネットから作品を読むことができるので
興味のある方は読んでみてほしいです。

 
自分のことを思うと、まだまだ先のことかな、と
思いがちですが、気づいたときに考えてみることは
大事なことだと思います。
 
いろいろと時代情勢によって法律も変わってくるのですが
『年金』はこれからの時代を生きるために無くてはならないもの。
この機会に見直してみてくださいね~!
 
 
 





書いた人:コア

今年でライター生活9年目を迎えました。

ここ数年は仕事と旅の人生です。

今年こそ!「英語で思ったことをパッと話せるようになる」

を目標に頑張ります~

 

先日、うにょうにょと
世迷いごとを口にしていた私ですが
とうとう、ハサミを入れてきました。
マイヘアー。

 

実際にヘアーライフ・エミさんにお邪魔して
初ヘアドネーションを体験してきたので
その様子をご覧ください!

 

伸びきった髪の毛。
気に入っていたロングヘアですが
暑さで首回りが鬱陶しくなった&
ヘアドネーションを体験してみたい気持ちで
カットを決意。

 

ヘアドネーション用に
髪の毛の束をつくるために、
まずはゴムでいくつかに分けて
大まかにカットします。
ちなみに私は1番長い部分で約35cmありました。

 

ヘアドネーション用の束をカットした後は
一般のカットと同じように
こまかくハサミをいれて整えます。

 

 

前下がりのボブでオーダーをしたのですが
イメージ通りの仕上がりかつ、
毎日の手入れがしやすくて感動です!
(オーナー兼スタイリストの大本さん、ありがとうございます!)

 

クセ毛なので縮毛をかけるか悩んでいたのですが
スタイリングのやり方を教えていただき
綺麗にまとまっているので
お財布に優しい価格で済みました。

 

人生の中で何度かショートにしてきましたが
今までの中で1番気に入っています(・v・)♪

 

…つい、熱弁をふるい
回し者のようになってしましましたが(汗)
ぜひロングヘアからのイメチェンをお考えの方は
ヘアドネーションを体験してみてはいかがでしょう?

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター