Author Archive

 

今週の土曜日は、もう7月に突入!
…というのに、
なんだか今年の夏は
気候が不安定な気がするのは私だけでしょうか?

 

半袖で過ごしていても
心地よいぐらいの気温になってほしいです。

 

さて、先日
発刊となった月刊fit7月号は
チェック済みですか?

 

早速、編集室にも
読者アンケートがぞくぞくと届いています♪
(ありがとうございます!!)

 

普段はあまり、語られない(?)
編集室の裏側など
見どころ満載ですので
ぜひチェックしてみてくださいね~。

 

また豪華読者プレゼントや
コラボメニューも
お見逃しなく!

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

皆さんは「歯医者さん」と聞くと
どんなイメージがありますか?

 

実は先日、親知らずを
上下2本、抜歯してきた私。

 

現在に至るまで虫歯など
歯のトラブルはなく
しっかりとした治療を受けたのは
今回が初めてでした。

 

子どもの頃は
定期健診には行っていたものの
何のトラブルもなかったため、
歯医者さん=恐怖というイメージが全くなかったんです。

 

しかし数年ぶりに訪れてみると、
他の方が治療をしている
「キーン」という音を聞くだけで、ドキドキ。

 

また大人になると、
変に周囲を見渡してしまい
例えば、針のような医療器具などを見て
「キーンという音の正体はコレか…?
これで歯をゴリゴリやられるのか!?」など
余計な妄想が浮かぶばかり。

 

えっ?肝心の親知らずを抜いた感想は
どうだったかって?

 

…お恥ずかしい話ですが
上の歯を抜歯するとき
思わず「痛っ!!あっ…すみません」と
歯科医師さんに言ってしまうほどでした。

 

ただ、すぐに対応してくださって
麻酔を追加してくれたり
色々とお声がけしていただくなど
温かい治療を施していただきました。
(ゴメンナサイ…大人げなくて)。

 

下の歯を抜歯するときには
違和感がある程度で、ほぼ無痛だったのですが
上の歯は根本が少し曲がっていたらしく
痛みを伴ってしまったのではないかとのことです。

 

ただ、本当に手早く治療してくださり、
今のところ痛みや腫れもでていないので
「大事になる前に、抜いて良かった!」と思っています。

 

今回の経験を通して
「歯医者さんが怖い!!」と言っている方の気持ちが
改めてよく分かりました。
個人的に、恐怖感の原因はおそらく、
治療中の独特なあの音ではないかと思っています。
(歯科医師さんは、痛みのないようベストな治療を行ってくださると思うので)。

 

今後も虫歯などができないよう
自分でできるケアはしっかりして
歯を守っていきたいと思います。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

今月の『たしかめ隊が行く!!』では
ヘアドネーションについて
調査してきました!

 

取材へ行く前に、
おやびん編集長から
「ききさんぐらいの長さがあれば、
ヘアドネーションができるんじゃないかい?」と言われたのですが
頭を覆いながら「まだダメです!!」と抵抗(・・;)

 

というのも、
実は、3年前にバッサリ髪を切って以来、
ハサミを入れずに
ロングヘアをキープしてきた私。

 

「途中、髪を切りたいという欲望と葛藤しつつも
ここまで伸ばしたのにもったいない」という思いから
すかさず抵抗してしまったのです。

 

もちろん、ヘアドネーションの活動に
賛同したいと思うのですが、
まだロングヘアを楽しみたい気持ちも半分あったり…。

 

ただ、これから夏になるので
そろそろ涼しげなヘアスタイルに
イメージチェンジしても良いかなと考えています。

 

思い切って
バッサリとカットする場合は
私も『ヘアーライフエミ』へお邪魔する予定!
そのときは、ブログでヘアドネーションの様子を
再びレポートしたいと思います。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

Hello!ききです。
4月からはじめた英会話ですが、超楽しいです♪

 

But!自宅での勉強(主に文法や書く勉強)は
全く、はかどりません。

(さっきから、ルー○柴さんみたいな話し方でごめんなさいね)。

 

学生で学んだハズの文法さえ怪しい私は、
中学生の文法から復習しているのですが
机に向かって、書くとなると
どうも気分がのらないんですよね~(甘えた発言)。

 

音読は好きなので、
ハリウッド女優が自宅で
台本を覚えるような気持ち(?)になりきって
英語の文章を読んでいたりするんですけど…。

 

英会話教室も話すことがメインなので
すごく、すごく楽しいのですが
なんせ文法を知らないので
単語をむりやり繋げて、話しているような状況です…。

 

これでは、ダメですね!
改めて、気を引き締めたいと思います。

 

今月のしあわせのカタチにあった川村さんの『KSメソッド』、
いつか私も体験してみたいのですが、
基礎ありき(文法の知識など)で
実際に話せるようになる勉強法だと思うので
もう少し、基礎を磨きたいと思います。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

皆さん、月刊fit6月号
責任編集はご覧になりましたか?

 

今回はさわさんの
「○○に出てくる食べ物」シリーズ第2弾
『食べてみたい!美味しいアニメ』でした。

 

実は、このシリーズを
一読者として、楽しみにしていた私。

 

前回は、絵本に出てくる料理ということで、
さわさんが桃太郎のきびだんごを作っていました。

 

すかさず、においを嗅ぎつけた私は
きびだんごをねだる動物気分で
図々しくおねだり♡

 

無事、きびだんごを分け与えて(!?)
もらえたのですが、美味しかったです。

 

今回は「お供」という口実に
おねだりをすることができなかったので
さわさんが研究したレシピをもとに
〝アニメ飯〟に挑戦したいと思います。

 

「○○に出てくる食べ物」といえば、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行ったときに
ハリー・ポッターに出てくる『バタービール』を飲んできました!

 

ちまたでは「最高!」「甘みが強くて、少し苦手かも」など
様々な声があるようですが
私個人としては、とっても美味しかったです。(また飲みたい!)

 

次は、さわさんに
〝映画飯〟をリクエストしてみようかな~♪

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

次号の月刊fit7月号では
記念すべき20周年を迎えるということで、
様々な作業が進行中…なのですが
気忙しい日々を過ごしています。
(・.・){私は作業が遅いので、自業自得です多分。

 

やるべきことは
山積みのハズなのに、頭が回らない…
そんなときは糖分!

 

というわけで、幸い明日は土曜日で
少し時間ができそうなので
月刊fit6月号『中身はなに? パフェ☆コレクション』を参考に
糖分補給してきたいと思います♪

 

この山場を乗り越えれば
少し、落ち着くハズなので
もうひと頑張り!!

 

ぜひ皆さんも
月刊fit6月号を読みながら
次号を楽しみに待っていてください!

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

発刊になりました、
月刊fit6月号。

 

皆さんは、
巻頭特集タイトルを見たときに
何か感じませんでしたか?

 

「PUFFY…?」というイメージが頭に浮かんだ方、
なかなか鋭いですね(ニヤリ)。

 

実は今回のタイトル、
私が考案させていただきました。

 

…と、いっても
はなからPUFFYの名曲『渚のエトセトラ』を
思い浮かべて、真似したのではなく
下記のような理由があるんです!

 

誌面では『雨』をテーマに
くしろの気候の特徴をはじめ
湿気対策やお役立ちグッズ、
雨でも楽しめるスポット紹介など
多岐に渡る内容をお届けしています。

 

そこで、「その他いろいろ・などなど」の意味がある
『エトセトラ』というワードを使ってみたんです。

 

「憂鬱な雨の日も、色々な方法でHAPPYに乗り切ってほしい…!」
そんな思いで、このタイトルを考えてみました。

 

どんより&ジメジメな日も
オシャレな傘を持って、
足下のレインブーツにもこだわっちゃって
カニでも食べに行きませんか?
…なんちゃって(やっぱりPUFFYに引っ張られる)。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

月刊fit5月号『青春fit部』では
北海道釧路 明輝高等学校が紹介されていましたね。

私は卒業生ということもあり
懐かしい思いで、誌面を読みました。

 

今でも、明輝高校に進学して
良かったなぁと思うことがあるのですが、
誌面でも書いてある通り
市内唯一の総合学科高校という点が、やはり1番の魅力だと思います。

 

様々な系列から、好きな科目を選択できるので
高校生でありながら
大学のように〝自分の時間割〟を作成して
好きな授業を受けられるんです!

 

例えば、当時私が受けた授業で特徴的だったものが
・秘書実務
・地域研究
・情報(パソコン操作、検定取得)など。

 

秘書実務は
秘書検定のテキストを元に学んでいくのですが、
例えば名刺の渡し方や上座の場所など
社会で役に立つ一般常識や礼儀作法などが学べたので
就職組の私としては、非常に役立つ内容でした。

 

また地域研究は名前の通り
くしろの歴史や土地の特徴を学んだり、
情報ではパソコンにまつわる資格を取得できたので
現在の仕事でも活かせています。

 

…なんて、優等生のように語っていますが
実はここだけの話
理数系が苦手だったため、
3学年のときには文系オンリーの授業で時間割を固めるという
荒業に出ていました(・.・){ダメやん。

 

将来の進路が定まってない場合は
授業を通じて様々なことが体験できますし、
進路がしっかり定まっている場合は
専門的な内容を深く掘り下げることができると思います…!

 

もし、本日のブログを読んでくださっている
中学生の方がいれば、ぜひ進路の一つとして
北海道釧路 明輝高等学校への進学を
検討してみてはいかがでしょうか?

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

過激なタイトル(!?)の
本日のブログですが、
先日こんなエピソードがありました。

 

実は、先週の木曜日は
月刊fit6月号の締切日!
この時期は特に、こまめにメールチェックをしています。

 

というのも
取材先の皆様に原稿の確認をお願いした際に、
お返事をメールでいただくことが多いからです。

 

いつものようにメールを開くと
一通のメッセージが。

 

件名:給料振込みについて
お世話になっております
新しい受領情報があります。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

…what!?
今まで、給料の関係で
メールにこのような連絡がきたことは一度もありません。
差出人の名前も見覚えのないものですし…。

 

この見るからに怪しいメール、
結論からいうと
なりすましメール』だったのですが
私には一点、心にひっかかっていたことが。

 

それは、宛先にうちの社員複数名のアドレスが
含まれていたことだったんです!

 

「いや~えっそんなハズは。でも…」と
10分ほど、しばし迷走。
あげく、メールに添付されていたファイルを
開こうとしてしまったのです!(今思うと、許されない失敗)。

 

運よく、ファイルが凍結されていたのと
パソコンのシステムを管理している
会社の担当者に相談し、事なきを得ました。

 

よくパソコンのウィルス被害などの例で、
「アダルティーな内容から、誘惑に負けて
ファイルを開いたところ感染してしまった」
などがありますが、
私の場合、さも「金の欲に負けた」ようじゃありませんか!!

 

(・.・){違うもん。送り先に他の人の名前もあったからだもん。

 

ただでさえ、
分かりやすい怪しいメールに
引っかかることさえ恥ずかしいのに、
ファイルを開こうとした理由でも辱めを受けるなんて…。

 

クッソー!(自業自得です)。
皆様も心当たりのないメールには
十分、お気を付けください。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

2日後の日曜日は、母の日ですね!
月刊fit5月号のチャッティングボックスのテーマは
『お母さん』でしたが
私も皆さんのエピソードを読ませていただきました。

 

スゴ技をもつお母さんから
ちょっとお茶目な可愛らしいお母さんまで
様々な母の姿が垣間見れて、面白かったです。

 

ところで、皆さんは
今年の母の日の贈り物は決まっていますか?

 

「やっぱりカーネーションでしょう!」という方は
ぜひ巻頭特集で掲載している
お花屋さんを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

母の日をテーマに作られた
あいこう生花店のブーケをはじめ、
各お店で、とっておきのお花を提案してくれるハズ…!

 

また本日発行の
週刊fit『HOT TOPICS』にも注目です。

 

 

明日、釧路市民文化会館展示ホールにて
イベント『Mother’s Day』が開催されます!
ぜひ親子で足を運んでみてはいかがでしょう?

 

いつも母の日の贈り物でお悩みのアナタ!
ぜひ月刊fit&週刊fitを参考にしてみてくださいね。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター