‘ききの独り言’ カテゴリの記事

 

14日(金)発行週刊fitにあった通り
行ってきました、隣町in十勝。

 

取材時は、まだ6月で
くしろでは涼しい日が続いていました。
しかし、さすが帯広!
まちのあちこちを巡ってきたのですが
薄着でも心地よい気温で快適でしたよ~。

 

全道的に暑さが緩いでいる今日この頃。
しかし今週木曜日から、再び気温が上昇するそう。
帯広の予想最高気温は、なんと30℃!
夏を肌で感じに、帯広へ行ってみてはいかがでしょうか?

 

最後に、
JUICY DISH 焼肉南大門と
Sweets Boutique&Cafe DESSERT TOKACHIの
美味しそうなオフショットで本日は失礼しようと思います。
ばいちゃ☆(©エリさん)

 

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

 

突然ですが、皆さん
今週末、釧路市観光国際交流センターで行われる
イベントをご存知ですか?

 

…そうです!

先週の金曜日に発行された
週刊fitでも告知させていただきましたが
『オールニューカーフェスタ』が開催されます♪

 

この度、fit20周年を記念して
特別にコラボパンの販売会もさせていただくことになりました♪
しかも、売り子は私達「fit編集室メンバー」です。
(月刊fit8月号の誌面では似顔絵のみの登場でしたが
リアルに動くスタッフの姿が見られます…なんつって)。

 

4店舗のパンが特別に集結!!
ぜひ、足をお運びの際には
立ち寄ってみてくださいね~。

 

というわけで、
実は9月号の締切日を明日に控えて
体の疲労はピークを迎えていますが
心はすっかり、売り子さんモード(?)になって
やる気がみなぎっています。
(パン屋さんなのに、「へい!いらっしゃい」なんて
威勢が良すぎる挨拶で空回りするぐらいに)。

 

この山場を乗り切って、
笑顔で週末を過ごせるように
頑張りま~す。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

過去に先輩方が
日刊fitスタッフブログで更新してきた
「うまそ写真館」。

 

私も、最近
お邪魔したお店があるので
ご紹介したいと思います。

 

1.VEDETT CAFÉ WILL

月刊fit5月号『ホットトピックス』で
ご紹介したヴェデットカフェウィル。
取材を担当していた、さわさんにお声がけいただき
一緒にランチへお邪魔してきました。
写真は、ビールが隠し味のカレーです♪

 

移転前の旧店舗は行ったことがあったのですが、
新店舗は初めてだった私。
カウンターのみならず、テーブル席が増えており
さらに利用しやすくなっていました!

 

次は、ベルギービールを楽しめるよう
仕事帰りにお邪魔したいと思います♪

 

 

 

2. Irishpub Coy

様々な種類のビールやウィスキーを楽しめる
アイリッシュパブ コイ。

 

この日は、前から気になっていた
常陸野ネストビールの『ホワイトビール』をオーダーしてみました♪
瓶に貼られている、ふくろうのラベルが有名ですが
お店では、写真の通りオリジナルのグラスで飲むことができます。

 

フルーティーな香りとともに、
少しスパイシーさを感じられる個性的な味で
もしかすると好き嫌いが分かれるかもしれませんが
私はとっても好みの味でした。

 

以上です。
ご紹介したお店のチョイスから
なんとなくお察しの方もいるかもしれませんが、
私はビールが好きです(笑)。

 

最近、くしろでも
ビールに力を入れているお店が増えてきたので
いつか『ビール』をテーマにした特集をやりたいなぁ…と
密かに考えています。

 

もし、オススメのお店情報をお持ちでしたら
ぜひ編集室までお知らせしていただけると嬉しいです( ̄ー ̄)ニヤリッ。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

今週の土曜日は、もう7月に突入!
…というのに、
なんだか今年の夏は
気候が不安定な気がするのは私だけでしょうか?

 

半袖で過ごしていても
心地よいぐらいの気温になってほしいです。

 

さて、先日
発刊となった月刊fit7月号は
チェック済みですか?

 

早速、編集室にも
読者アンケートがぞくぞくと届いています♪
(ありがとうございます!!)

 

普段はあまり、語られない(?)
編集室の裏側など
見どころ満載ですので
ぜひチェックしてみてくださいね~。

 

また豪華読者プレゼントや
コラボメニューも
お見逃しなく!

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

皆さんは「歯医者さん」と聞くと
どんなイメージがありますか?

 

実は先日、親知らずを
上下2本、抜歯してきた私。

 

現在に至るまで虫歯など
歯のトラブルはなく
しっかりとした治療を受けたのは
今回が初めてでした。

 

子どもの頃は
定期健診には行っていたものの
何のトラブルもなかったため、
歯医者さん=恐怖というイメージが全くなかったんです。

 

しかし数年ぶりに訪れてみると、
他の方が治療をしている
「キーン」という音を聞くだけで、ドキドキ。

 

また大人になると、
変に周囲を見渡してしまい
例えば、針のような医療器具などを見て
「キーンという音の正体はコレか…?
これで歯をゴリゴリやられるのか!?」など
余計な妄想が浮かぶばかり。

 

えっ?肝心の親知らずを抜いた感想は
どうだったかって?

 

…お恥ずかしい話ですが
上の歯を抜歯するとき
思わず「痛っ!!あっ…すみません」と
歯科医師さんに言ってしまうほどでした。

 

ただ、すぐに対応してくださって
麻酔を追加してくれたり
色々とお声がけしていただくなど
温かい治療を施していただきました。
(ゴメンナサイ…大人げなくて)。

 

下の歯を抜歯するときには
違和感がある程度で、ほぼ無痛だったのですが
上の歯は根本が少し曲がっていたらしく
痛みを伴ってしまったのではないかとのことです。

 

ただ、本当に手早く治療してくださり、
今のところ痛みや腫れもでていないので
「大事になる前に、抜いて良かった!」と思っています。

 

今回の経験を通して
「歯医者さんが怖い!!」と言っている方の気持ちが
改めてよく分かりました。
個人的に、恐怖感の原因はおそらく、
治療中の独特なあの音ではないかと思っています。
(歯科医師さんは、痛みのないようベストな治療を行ってくださると思うので)。

 

今後も虫歯などができないよう
自分でできるケアはしっかりして
歯を守っていきたいと思います。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

今月の『たしかめ隊が行く!!』では
ヘアドネーションについて
調査してきました!

 

取材へ行く前に、
おやびん編集長から
「ききさんぐらいの長さがあれば、
ヘアドネーションができるんじゃないかい?」と言われたのですが
頭を覆いながら「まだダメです!!」と抵抗(・・;)

 

というのも、
実は、3年前にバッサリ髪を切って以来、
ハサミを入れずに
ロングヘアをキープしてきた私。

 

「途中、髪を切りたいという欲望と葛藤しつつも
ここまで伸ばしたのにもったいない」という思いから
すかさず抵抗してしまったのです。

 

もちろん、ヘアドネーションの活動に
賛同したいと思うのですが、
まだロングヘアを楽しみたい気持ちも半分あったり…。

 

ただ、これから夏になるので
そろそろ涼しげなヘアスタイルに
イメージチェンジしても良いかなと考えています。

 

思い切って
バッサリとカットする場合は
私も『ヘアーライフエミ』へお邪魔する予定!
そのときは、ブログでヘアドネーションの様子を
再びレポートしたいと思います。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

Hello!ききです。
4月からはじめた英会話ですが、超楽しいです♪

 

But!自宅での勉強(主に文法や書く勉強)は
全く、はかどりません。

(さっきから、ルー○柴さんみたいな話し方でごめんなさいね)。

 

学生で学んだハズの文法さえ怪しい私は、
中学生の文法から復習しているのですが
机に向かって、書くとなると
どうも気分がのらないんですよね~(甘えた発言)。

 

音読は好きなので、
ハリウッド女優が自宅で
台本を覚えるような気持ち(?)になりきって
英語の文章を読んでいたりするんですけど…。

 

英会話教室も話すことがメインなので
すごく、すごく楽しいのですが
なんせ文法を知らないので
単語をむりやり繋げて、話しているような状況です…。

 

これでは、ダメですね!
改めて、気を引き締めたいと思います。

 

今月のしあわせのカタチにあった川村さんの『KSメソッド』、
いつか私も体験してみたいのですが、
基礎ありき(文法の知識など)で
実際に話せるようになる勉強法だと思うので
もう少し、基礎を磨きたいと思います。

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

皆さん、月刊fit6月号
責任編集はご覧になりましたか?

 

今回はさわさんの
「○○に出てくる食べ物」シリーズ第2弾
『食べてみたい!美味しいアニメ』でした。

 

実は、このシリーズを
一読者として、楽しみにしていた私。

 

前回は、絵本に出てくる料理ということで、
さわさんが桃太郎のきびだんごを作っていました。

 

すかさず、においを嗅ぎつけた私は
きびだんごをねだる動物気分で
図々しくおねだり♡

 

無事、きびだんごを分け与えて(!?)
もらえたのですが、美味しかったです。

 

今回は「お供」という口実に
おねだりをすることができなかったので
さわさんが研究したレシピをもとに
〝アニメ飯〟に挑戦したいと思います。

 

「○○に出てくる食べ物」といえば、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行ったときに
ハリー・ポッターに出てくる『バタービール』を飲んできました!

 

ちまたでは「最高!」「甘みが強くて、少し苦手かも」など
様々な声があるようですが
私個人としては、とっても美味しかったです。(また飲みたい!)

 

次は、さわさんに
〝映画飯〟をリクエストしてみようかな~♪

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

次号の月刊fit7月号では
記念すべき20周年を迎えるということで、
様々な作業が進行中…なのですが
気忙しい日々を過ごしています。
(・.・){私は作業が遅いので、自業自得です多分。

 

やるべきことは
山積みのハズなのに、頭が回らない…
そんなときは糖分!

 

というわけで、幸い明日は土曜日で
少し時間ができそうなので
月刊fit6月号『中身はなに? パフェ☆コレクション』を参考に
糖分補給してきたいと思います♪

 

この山場を乗り越えれば
少し、落ち着くハズなので
もうひと頑張り!!

 

ぜひ皆さんも
月刊fit6月号を読みながら
次号を楽しみに待っていてください!

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

発刊になりました、
月刊fit6月号。

 

皆さんは、
巻頭特集タイトルを見たときに
何か感じませんでしたか?

 

「PUFFY…?」というイメージが頭に浮かんだ方、
なかなか鋭いですね(ニヤリ)。

 

実は今回のタイトル、
私が考案させていただきました。

 

…と、いっても
はなからPUFFYの名曲『渚のエトセトラ』を
思い浮かべて、真似したのではなく
下記のような理由があるんです!

 

誌面では『雨』をテーマに
くしろの気候の特徴をはじめ
湿気対策やお役立ちグッズ、
雨でも楽しめるスポット紹介など
多岐に渡る内容をお届けしています。

 

そこで、「その他いろいろ・などなど」の意味がある
『エトセトラ』というワードを使ってみたんです。

 

「憂鬱な雨の日も、色々な方法でHAPPYに乗り切ってほしい…!」
そんな思いで、このタイトルを考えてみました。

 

どんより&ジメジメな日も
オシャレな傘を持って、
足下のレインブーツにもこだわっちゃって
カニでも食べに行きませんか?
…なんちゃって(やっぱりPUFFYに引っ張られる)。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター