‘ききの独り言’ カテゴリの記事

 

某キャッチコピー風の
タイトルではじまった本日のブログ。

 

最近、春めいてきましたし
そろそろお出掛けしたくないですか?

 

そんな気分のアナタは
本日発行の週刊fitをチェック!

 

明日4月22日(土)より
今シーズンの営業を開始する
『屈斜路湖 鶴雅オーベルジュSoRa』が表紙です。

 

ちょっと贅沢なランチを食べに
屈斜路湖のほとりまで足を運んでみませんか?

 

旬の地元食材を使用した
お料理をぜひ堪能してみてください。

 

そして、忘れちゃいけない
読者プレゼントにもご応募を!

 

屈斜路湖 鶴雅オーベルジュSoRaからは
ランチコースMOSHIRI~モシリ~ 2,000円分のお食事券を
3名様分いただいています。

 

読者プレゼントの締切日は
来週4月24日(月)まで!

 

プレゼントの応募は、
日刊fitのトップページ【http://www.fit946.net/
もしくは、ケータイ・ハガキからも受け付けていますよ。

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

月刊fit4月号『HOT TOPICS』のページで
ご紹介していた懐紙。

 

私は祖母に茶道を習っていたので
知っていたアイテムなのですが、
一般的には、あまり馴染みのない方のほうが多いかもしれませんね。

 

簡単に説明をすると、小ぶりの和紙です。
茶道では、お菓子を食べるときに受け皿のようにして使ったり
指先が汚れたときにティッシュ代わりに拭うなどの使用方法があります。

 

そんな懐紙ですが、
茶道だけで使うにはもったいないような、
可愛らしい柄やデザインのものが販売されているんです!

 

〝茶道具〟という概念にとらわれず、
普通の和紙と同じように使い方を工夫すれば
様々なシーンで利用できます。

 

実際に私も、インターネットで調べた情報を元に
箸袋とポチ袋を作成してみました!

いかがでしょう?
なんだか粋じゃないですか?

 

ちょっとしたときに、サッと取り出せば
なんだか女子力がUPしそうなアイテムですよね。

 

可愛らしい懐紙は、
お茶のふじえだ園【釧路町桂木1-1-7…イオン釧路店1階】で
買うことができますよ!

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

今日で、また1つ年をとりました。
(・.・){Happy birthday to me.

 

さて、昨日のブログで
さわさんもお話されていましたが
今回の『青春fit部』では
学生スタッフがおすすめの本や漫画を紹介していましたね!

 

私が学生のときに読んで
印象に残っている本は、
吸血鬼がいる世界を舞台にしたファンタジー小説『ダレン・シャン』です!

 

あらすじをざっくり説明すると…
奇怪なサーカスを、友人スティーブと一緒に見に行った少年ダレン・シャン。
ダレンはショーに出演していた毒グモに魅了され、サーカスから盗み取ってしまいます。
毒グモを上手く手なずけたはずのダレンでしたが、友人であるスティーブが噛まれて重体に!
毒グモの飼い主である、ラーテン・クレプスリーに助けを求めるのですが
彼の正体は吸血鬼で…ダレンの運命の歯車は大きく狂っていく!というもの。

 

小説は、全部で12巻。
しかも一冊が辞書ほどの分厚さ(!!)という
超ロングストーリーなのですが、
次々と起こる衝撃の展開にページをめくる手がとまらなくなります。

 

私は10年前に最終巻を読んだのですが
物語のオチが素晴らしくて、今でも感動を忘れられません!
「はぁ~してやられた!本の醍醐味を上手く利用した終わり方だな、チクショウ」と
嫉妬してしまうほど(笑)でした。

 

また、主人公の歩みを長きにわたり見てきた(分厚い12巻を読んできた)
達成感もあり、しばらく物語の余韻に浸っていたことを
今でも鮮明に思い出します。

 

あぁ…ブログを書いていたら、また読みたくなってきました。
ダークファンタジーが好きな方なら、大人でもハマると思います。
ちなみに、私は見たことがないのですが、
映画・マンガにもなっているそうです。

 

もし、小説が苦手という方は
こちらから試してみるのはいかがでしょう?
でも、個人的には
同じように、ラストの衝撃を味わってほしいので
小説を強くオススメします!

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

つい先日まで
街中で「ひなまつりの曲が流れているな~」と思っていたら
あっという間に4月で驚いています。

 

4月ということで、
ブログ下のコメントも一新しました…。
いつの間にかライター5年生です。

 

先から、時の流れの早さに驚いてばかりなので、
一時、一時をもう少し噛みしめながら過ごしていきます(反省)。

 

さて、月刊fit4月号の巻頭特集は
『どこ行く?今日のランチ』でした。

 

実はプライベートで
食事処 八さんにお邪魔してきましたよ!

写真はカツカレーです。
この日は、日替わりメニューでの提供だったので
500円(税込)で食べることができました。

 

誌面にも書かせていただきましたが
リーズナブルに、おふくろの味を堪能できますよ。

 

そのほかのお店についても、
ランチタイムに足を運んでみようと考えています(^^)
ぜひ皆さんも、ランチをしに出かけてみてくださいね!

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

 

空色の表紙が目印の、月刊fit4月号
無事みなさまのお手元に届いたでしょうか?

 

実は今回、新しい企画が誌面に登場していたのですが
お気づきになりましたか?

 

P44『繋いで広がるくしろのくらし one more』を
ご覧ください!

地元のヘアサロンと料理店がコラボし、
休日のワンシーンを再現!
くしろでオシャレとグルメを楽しむ
一日の過ごし方を紹介する企画となっています。

 

実は今回、
この〝one more〟の取材に
私も参加させていただきました。

 

企画自体、初の試みだったので
模索し、悪戦苦闘しつつも
なんとか誌面として、無事かたちになりました。
(お力添えいただいた皆様、本当にありがとうございました!!)

 

そんなこともあり、
読者の皆様の感想・反応にドキドキしています…。

 

どちらかというと女性向けの企画という印象が強いため
賛否両論あるかと思いますが、
誌面をキッカケに
お店へ足を運んでいただけたら嬉しいです!

 

また今週土曜日まで読者アンケートも募集していますので
もしご意見・ご感想などがありましたら
ぜひfit編集室までお送りください(..)

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

 

春が近づくと、無条件に
新たなことに取り組みたくなるのは私だけでしょうか?

 

先日、コアさんがジム通いを始められたと
おっしゃっていましたが、
私も4月から新たなことに挑戦します!

 

…なんと、それは

英会話です(・.・){ハロー(片言)

 

日本人に対してさえも
やれ人見知りがどうした、緊張で手汗がヤバイなど
ギャーギャー喚き散らしているのに、
なんと国外進出です(笑)。

 

実は親しい友人にもまだ話しておらず、
今まで「日本語でさえ危ういのに、海外なんて無理!!」と
周囲に言いふらしてきたので
「どんな心境の変化!?本当に大丈夫?」と心配されそうな気がしています…。

 

英会話にチャレンジしようと思った1番のキッカケは
『ブルックリンラガー』という
アメリカのクラフトビールに出会ったことから。
日本でも大手スーパー等で購入ができるのですが、
この味に惚れ込んでしまった私。

 

ウィリアムズバーグに工場があるのですが
現地では工場見学をはじめ、できたてのビールを試飲できるんです。
中でも、季節限定のフレーバーなど
レアなビールを試飲できるとのことで
「これは飲んだくれに行かねば!」と思い立ちました。
(簡潔に言うなら、吉田類の酒場放浪記的な気分で渡米してしまおうという魂胆です)。

 

私は〝強制されると、長続きしないタイプ〟だと思うので
目標としては「勉強をする!と意識しすぎないこと」。
趣味のように、空き時間で自分が「楽しい」と思いながら
コツコツと学んでいくことをモットーにしたいと考えています。

 

いつか、グローバルな酒場の放浪記を綴れるよう
まずは、新たな一歩を踏み出してみます!

 

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

 

皆さ~ん!
月刊fit3月号ホットトピックスのページは
チェックしていただけましたか?

 

 

本日より『米粉ぱん工房COCO』の
3周年記念フェアが開催されますよ♪

 

米粉を使用したパンは
しっとり&モチモチの食感で、
噛めば噛むほどお米の甘みが感じられるんです。

 

中でも、個人的にオススメなのが
サクサクの食感が絶妙な『米ワッサン』。
ミニサイズのパンが小袋に5つ入っており、
ちょっとした手土産にもピッタリです。

 

3周年記念フェアでは抽選会や
白玉おしるこの振る舞いがあるそう!

 

早速、今日のランチで
私も足を運んでみようかと考えています(^^)

 

お店の詳細は
コチラ↓から確認してみてくださいね。
米粉ぱん工房COCO facebook

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

 

3月に入りましたが
風邪やインフルエンザのウィルスが
まだ猛威を振るっている様子ですね。

 

北海道感染症情報センターのHPによると
くしろでは毎年2~3月に
インフルエンザの流行がピークになる傾向があるので
体調管理には十分気を付けていきたいところ…。

 

かくいう私も
毎年この時期はインフルエンザにかかったり
風邪の症状に悩まされたりすることが多いのですが、
今年は今のところ発症には至っていません。

 

ただ最近、長時間のデスクワークが多かったせいか
実は体に少しだけ疲労感が残っているような気が…(・・;)
(病は気からというので、認めたくはないのですが)。
こんなときこそ、次のステップに備えて
しっかり休息をとらなければ!

 

今週末は月刊fit3月号
『カラダいきいき&リフレッシュ』を参考に
体のメンテナンスをしに行ってこようかと考えています♪

 

皆さんも疲れがたまる前に
早めのケアをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

 

 

月刊fit3月号では
巻頭特集『もしもに備える、くしろの防災』を
コアさんと一緒に担当させていただきました。

 

7~6Pでは、過去の災害についてお話を聞くため
厚岸町・浜中町・白糠町へ。

 

改めてまちの被害状況を聞いて
災害の恐ろしさ・悲しさを、ひしひしと感じました。

 

同じことを繰り返さないために
各市町村で専門の対策本部を設けたり
新たな施設をつくるなど対策を行っていましたが、
中でも驚いたものが、コチラ!

 

白糠町のドローンです。

昨年の台風で
茶路中学校や町営住宅の屋根が剥がれる、
倒木による通行止めなどの被害が出た白糠町。

 

このことをキッカケに購入を決意したんです。
災害時の調査をはじめ、
普段は農地調査などにも利用する予定なのだとか。

 

ちなみに全道的に見ても
ドローンを保持している市町村は数少なく
釧路管内では初導入とのことでした。

 

このように各市町村で対策は行っていますが、
やはり一人一人の備えが大切だと思います。
ぜひ誌面を参考に、もしもに備えた準備をしてくださいね!

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

 

久しぶりに月刊fitの発行日に
誌面の告知をさせていただくことになりました。ききです。
早速ですが、月刊fit3月号の表紙を覗いてみましょう!

サーモンピンクで、一足先に春を先取り☆
なにやら消防服や、くじらすくの写真が見えていますね~。
それでは、誌面の内容を詳しくチェックしていきましょう!

 

 

 

●巻頭特集『もしもに備える、くしろの防災』

「備えあれば、憂いなし」と言いますが、
今回はくしろの防災をテーマにした特集です。
過去に起きた災害の数々…。辛く、悲しい記憶ですが
同じことを繰り返さないために過去の出来事から学び、
もしもの事態に備える準備や知識を学びましょう!

 

 

●プチ特集『fit読者オススメ! くしろのお土産』

いつもお土産選びに悩んでしまうアナタ…必見です!
今回は事前に募集した読者アンケートの結果に基づき
「贈って喜ばれたくしろのお土産」をご紹介。
さらにfit編集室で気になったものも併せてピックアップしてきました。
ぜひ、お土産選びに活用してみてくださいね~。

 

 

●インフォメーション『春に向けて!! カラダいきいき&リフレッシュ』

新年度へ向けて、凝り固まったカラダをほぐしてリフレッシュ!
治療院やサロンの情報をどど~んとご紹介しています。
「こんな方にオススメ」という項目を読めば、
自分の症状を改善してくれる治療院等を見つけることができるかも?
料金等も細かく記載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

さらに、9時30分頃からFMくしろ『あなたにfit』で
おやびん編集長が月刊fit3月号について、アツく語る予定です。
こちらも要チェケラ~☆(ラジオDJ風に)。

 

 

 


書いた人:きき
夏季オリンピック開催年と同じ歩みだと気付き、なんだか感慨深くなりました。
社会人&ライター4年目のききです。
3年で学んだ基礎を活かし、今年は〝面白おかしく丁寧に〟やっていきたいです。

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター