今日で、また1つ年をとりました。
(・.・){Happy birthday to me.

 

さて、昨日のブログで
さわさんもお話されていましたが
今回の『青春fit部』では
学生スタッフがおすすめの本や漫画を紹介していましたね!

 

私が学生のときに読んで
印象に残っている本は、
吸血鬼がいる世界を舞台にしたファンタジー小説『ダレン・シャン』です!

 

あらすじをざっくり説明すると…
奇怪なサーカスを、友人スティーブと一緒に見に行った少年ダレン・シャン。
ダレンはショーに出演していた毒グモに魅了され、サーカスから盗み取ってしまいます。
毒グモを上手く手なずけたはずのダレンでしたが、友人であるスティーブが噛まれて重体に!
毒グモの飼い主である、ラーテン・クレプスリーに助けを求めるのですが
彼の正体は吸血鬼で…ダレンの運命の歯車は大きく狂っていく!というもの。

 

小説は、全部で12巻。
しかも一冊が辞書ほどの分厚さ(!!)という
超ロングストーリーなのですが、
次々と起こる衝撃の展開にページをめくる手がとまらなくなります。

 

私は10年前に最終巻を読んだのですが
物語のオチが素晴らしくて、今でも感動を忘れられません!
「はぁ~してやられた!本の醍醐味を上手く利用した終わり方だな、チクショウ」と
嫉妬してしまうほど(笑)でした。

 

また、主人公の歩みを長きにわたり見てきた(分厚い12巻を読んできた)
達成感もあり、しばらく物語の余韻に浸っていたことを
今でも鮮明に思い出します。

 

あぁ…ブログを書いていたら、また読みたくなってきました。
ダークファンタジーが好きな方なら、大人でもハマると思います。
ちなみに、私は見たことがないのですが、
映画・マンガにもなっているそうです。

 

もし、小説が苦手という方は
こちらから試してみるのはいかがでしょう?
でも、個人的には
同じように、ラストの衝撃を味わってほしいので
小説を強くオススメします!

 

 

 


書いた人:きき
反省・前進を繰り返しつつ、なんとかここまでやってきました…。
いよいよライター歴5年目に突入です!
今年は月刊fitも20周年を迎えるので、なんだか節目な年になりそうな予感♡

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター