こんにちは、ゆうです。

早いもので、まもなく6月も終わりますねぇ。

つまり2017年も半分を過ぎようとしているというわけです。

きっと、あっという間に東京オリンピックの年に

なっちゃうんでしょうね(><)。

 

 

さて、何年くらい前からでしょうか。

よく雑誌やテレビで「名古屋メシ」という言葉を

見聞きするようになりました。

あんかけスパゲティだったり味噌カツだったり、

確かに見てると、名古屋には個性的なメニューが

たくさんあるんだなぁと感心させられることもあります。

 

 

で、思ったんです。

釧路も同じようなこと、言えません?

「くしろメシ」って。

 

 

私たちにとっては当たり前だけど、釧路を出ると

結構「へ? 何、それ?」って言われるメニューが

釧路には多いですよね。

 

 

例えばおそば。

緑のおそばもそうですが、「ヌキ」や「無量寿」「そば寿司」など、

どうやら他の地方で見られないものが結構あります。

緑色のおそばとヌキは、本来江戸前の藪そばの流れらしいんですが、

多くの地方では廃れたようですね。

さらに無量寿やそば寿司は、きっと釧路オリジナルですよね。

 

 

あとは、何といっても鉄板スパゲティ。

スパカツは特にですが、それ以外にも全国的には

珍しいメニューがいくつかありそうです。

 

 

勝手丼やザンタレ、釧路ラーメン(特に牡蠣ラーメン)など、

釧路ならではのメニューは他にもありそうじゃないですか。

でも、住んでると当たり前に感じちゃうんですよね(^^;。

これから飲食店に行ったら、「これ、くしろメシって

言えるんじゃない?」っていうものを探したいと思います。

 


書いた人:ゆう

野球と歴史が好きな、ちょっとマニアックな主婦。そんな趣味のせいか、「男っぽい」と言われることもしばしば。

それを褒め言葉だと勘違い(?)している。釧路への郷土愛と旺盛な好奇心をモットーに、頑張ります!!

保存

保存

保存

保存

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター