こんにちは。
10月も最終週になりました。
空気もひんやりしてきて、いよいよ晩秋に突入ですね。

 

編集室では月刊fit12月号の作業がスタート。
特集や各コーナーのために
入念に準備をしたり取材に出かけたりしています。

 

そんな合間を縫って
先日『KUSHIRO DEER & BEER PARTY 2018』 というイベントに
お邪魔してきました。

 

お昼どきにめがけて行ったので
残念ながら「& BEER」の方はあきらめましたが
エゾシカのステーキやハンバーグなど
様々なエゾシカメニューを堪能してきました。

 

どの料理もとってもおいしかったのですが
なかでも、釧路短期大学食品学ゼミ生のみなさんが考案した
『しかのチタタプの豆乳スープ』は
やさしい味でとってもおいしかった!
チタタプとはアイヌ語で「肉や魚の叩き」という意味だそう。
鹿肉のお団子が入った豆乳スープは
初めて食べるのに、どこか懐かしいような味わいでした。

 

高タンパク低カロリーで鉄分も豊富な鹿肉。
くしろでは良質な鹿肉が手軽に手に入るので
今度は「おうちジビエ」にもトライしてみようかなと思っています。

 


書いた人:さわ
fitの一員として5年目に突入!
今年度は、初心に戻りつつ
いい意味で〝欲張りモード〟を目指します。

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター