Author Archive

 鳥取のビッグハウスにある『とんかつ 和幸』。店主はこの道40年のベテラン料理人。『チキンチーズかつ定食(800円)』の鶏肉は国産にこだわっていて、大きなムネ肉はやわらか。とろけるチーズを挟んで揚げていて、クリーミーなチーズは肉にもご飯にもよく合います(チーズを使っているため、提供までに少々時間のかかる場合があります)。テーブルに甘口と辛口のタレがあるので、お好みでどうぞ。他に豚、ビーフ、メンチのかつや、ザンギ、生姜焼き、海老フライ、天婦羅などの各種定食や、ウナギ丼や豚丼もありますよ。サラダや週替そばなどが付いた『週替わり特製ランチセット(700円、11~20時)』や、定食とそばなどがセットになった『月替セットメニュー(800円)』はボリュームがあって、リーズナブル。詳しくは店内の表示をチェックしてください。なお、表示価格は税込みです。



43.009237,144.361813

とんかつ 和幸

住所:釧路市鳥取大通2-2-8 ビッグハウス内
電話番号:0154-52-2614
営業時間:11:00〜20:00
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2017年8月10日号掲載時点のものです。

自家製麺とあっさりスープのハーモニーを楽しんで

 鳥取大通の『銀龍』は、創業から35年以上経った、地域に根付いたお店です。スープは鶏ガラベースのダシにイワシの削り節を加え、あっさりしていながらも、コクと深みがあります。釧路ラーメンならではの、自家製の細縮れ麺との相性もピッタリ。とんかつやミニ丼などに、ラーメンの付いたセットメニューも各種あるんですよ。ラーメン以外にも、スパゲティや丼物、カレーライスに、ギョウザや野菜炒めなど、幅広いメニュー構成。『生姜焼き定食(1200円)』など定食も揃っていて、野菜を一緒に炒めてくれる焼肉を使った定食も好評。店舗は鳥取大通に面していますが、建物の裏手に駐車場があるので、お車の方はそちらをご利用ください。なお、表示価格は税込みです。



味噌野菜ラーメン〈950円〉
キャベツや白菜、ピーマン、ニンジン、きくらげなど、野菜の旨みがスープに染み込んだまろやかなスープは、白みそをブレンドしています。



チャーハンセット〈850円〉
小ラーメンと小チャーハンに、サラダが付いているのがウレシイですね。ラーメンだけでは物足りないという方にオススメ !



43.01715,144.334841

銀龍

住所:釧路市鳥取大通8-7-12
電話番号:0154-51-8480
営業時間:11:00〜14:30/17:00〜21:30(日祝〜20:30)
定休日:月曜日

記事の内容は週刊fit2017年8月4日号掲載時点のものです。

 5月にオープンした『和食 すずなり』。気軽に本格和食を楽しめると、近ごろ評判のお店です。オーナーは釧路市内の割烹料理店やホテルで料理長等を歴任。35年の経験と技から生まれる料理はどれも絶品ですよ。なかでも『海老天重御膳(1650円)』は、海老4本に旬の野菜がのった天重に、汁物、香の物がついた豪華な一品。カラッと揚がった天ぷらと、上品なたれのバランスがたまりません。厳選した国産うなぎをじっくり焼き上げた、お店こだわりの『うな重(3800円)』もオススメですよ。ご飯はすべて新潟県産コシヒカリを使用。昼はおしゃれな和食ランチ、夜は各種御膳のほか『海老鬼殻焼き』、『生麩田楽』といった一品料理や銘酒を味わえます。10名前後の宴会にも対応してもらえるので、ちょっとした会食にもいいですね。和食一筋35年の味を、あなたもぜひ召しあがれ!※なお価格は税込です。



42.977118,144.392017

和食 すずなり

住所:釧路市住吉1-11-38
電話番号:0154-42-5550
営業時間:11:30〜14:30(LO)、17:30〜20:30(LO)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2017年8月4日号掲載時点のものです。

カフェのような2階席で4種類の辛味噌ラーメン、シメパフェが味わえます

 釧路町の人気店「らーめんむかし屋」の末広店が7月7日にオープン。むかし屋といえば、削り節とコンブをベースにしたスープと道産小麦の自家製極細麺のあっさりラーメンが看板メニューですが、末広店では限定メニューとして辛味噌ラーメンをラインナップしました。まろやかな辛さが特徴の『辛味噌らーめん[赤](830円)』は本店との共通メニュー。ナッツ系のコクが旨味を引き出す『辛味噌らーめん[白]、スープカレーのようにスパイシーな『辛味噌らーめん[黄]』、ゴマの香りが食欲をそそる『辛味噌らーめん[黒]』(各830円)の3種類は末広店でしか味わえません。夜の営業では『ガトーショコラのチョコレートパフェ(600円』、『贅沢4種類のベリーパフェ(600円)』の2種類も楽しめます。※価格は税別です。



辛味噌らーめん[黄]〈830円〉(ハーフ560円、焼きチーズトッピング100円)
一口目はバジルの香りが広がりスパイシーなスープカレーのような味わいで、二口目にはカレーの風味に味噌の旨味が加わったまろやかな味わいに。焼きチーズ(100円)のトッピングでさらに美味しさアップ!



辛味噌らーめん[白]〈830円〉(ハーフ560円)
風味豊かな北海道産の大豆をふんだんに使用した味噌に、クルミなどナッツ系の旨味、唐辛子、山椒の風味がベストマッチ。



42.984217,144.38544

らーめんむかし屋 末広店

住所:釧路町光和4-18-3
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

記事の内容は週刊fit2017年7月28日号掲載時点のものです。

 今年5月、中園町にオープンした『珈琲堂 lino』。厳選した豆をサイフォンで淹れたこだわりのコーヒー、手作りケーキ、パフェなどスイーツ類のほか食事メニューも充実しています。なかでも開店以来人気なのが『ビーフシチューセット(1200円)』。ほろほろになるまで煮込んだ大きめのビーフは食べごたえ充分!デミグラスソースの芳醇な香りと野菜の甘みをしっかり味わえる贅沢な一品です。グラスワインを添えておしゃれなディナーを楽しみたい日にもピッタリですよ。そのほか、11時〜14時のランチタイムには『おにぎりプレート』や『パンプレート』(各780円)、レギュラーメニューにはフライやグラタンなど、手作りにこだわったやさしい味が楽しめます。本格コーヒーと美味しい食事、居心地のいい空間。あなたもlinoでくつろぎの時間を過ごしませんか?なお、価格は税込です。



43.004829,144.385448

珈琲堂 lino

住所:釧路市中園町2-8
電話番号:0154-65-9656
営業時間:11:00〜21:00 ※日曜日11:00〜17:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2017年7月28日号掲載時点のものです。

 栄町公園にほど近い小路の「4丁目アウル」にある『一品料理 ほっこり』。この7月に愛国から移転OPENしました。食事メニューは和食を中心に、お酒にピッタリな一品料理が並びます。お酒は全般的に揃っていますが、特に日本酒と芋焼酎は全国各地の銘酒を取り寄せているんですよ。自慢の一皿は『かに甲羅焼(880円・税込み)』。贅沢にもむき身だけを使ってあって、カニの芳醇な旨みと、店主が独自にブレンドした味噌がベストマッチ!まろやかな味噌はカニの味を邪魔することなく、互いの味を引き立て合っています。他にも日々吟味して仕入れている刺身メニューが壁のボードに掲示されているので、要チェックですよ。お食事メインの一次会はもちろん、二次会にもどうぞ。宴会(14名まで)は料理の内容や予算など相談にのってくれるので、お気軽にお問合せください。



42.984075,144.387624

一品料理 ほっこり

住所:釧路市栄町4-1(4丁目アウル1F)
電話番号:090-7655-5159
営業時間:18:00〜24:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2017年7月21日号掲載時点のものです。

夏にピッタリ 唯一無二のラーメン

 釧路町の『魚介豚骨ラーメン 古川』は、魚介ダシと豚骨のダブルスープでしっかりしたコクのある「魚介豚骨ラーメン」に定評があります。他にも「あっさり魚介」「つけ麺」「油そば」など、何度も足を運んで、あれもこれも食べたくなるラインナップ。個性的な「チーズ魚介豚骨ラーメン」もあるので、チーズ好きの方は一度お試しあれ。そして暑い時こそ辛い物を食べたくなるという方には、「魚介豚骨」や「あっさり魚介」の辛みそがオススメ。さらに夏にピッタリな冷たい麺も登場!『あっさり魚介(680円)』の「塩」と「しょう油」は、冷やしぶっかけにすることもできるんです。食券を提示する際、「冷やしにして」と店員さんに指定してくださいね。なお、価格は税込みです。



ビシソワーズスープラーメン〈780円〉
フレンチのビシソワーズスープをアレンジ。つけ麺風に食べたり、後半は麺に掛けちゃってもOK。麺や生ハムはもちろん、長ネギやメンマとの相性もいいんですよ。



魚介豚骨辛みそ〈880円〉
濃厚な魚介豚骨スープと辛みそのコラボはパンチが効いていて、クセになりそう。チャーシューや味玉のトッピングをお好みでどうぞ。



43.005691,144.40339

魚介豚骨ラーメン 古川

住所:釧路町光和4-18-3
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

記事の内容は週刊fit2017年7月21日号掲載時点のものです。

アットホームな食堂で 美味しいパスタを 召し上がれ

 緑ケ岡の清明小学校近くにある『くまねこ食堂』は、家庭的な雰囲気。パスタやラーメンなど麺メニューの他、幅広いメニュー構成。『ザンギ定食(680円)』や『特製デミチキンカツ定食(820円)』『ロースかつ定食(750円)』『回鍋肉定食(780円)』など、定食メニューは20種類ほどあるんです。カレーライスや丼物もあって、ご家族連れやお友達同士、ビジネスマンのランチなど、幅広い層に好評。アルコール類も生ビールやサワー、焼酎、ワインなど、各種揃っていて、近々カクテルも登場予定。お酒にピッタリの一品料理やおつまみなど、夜限定メニューもあるので、気軽に飲みたいときにもよさそうですね。宴会プランもあるので、詳しくはお問合せください。なお、表示価格は税込みです。



厚切りベーコンとなすのアラビアータ〈780円〉
食べ応えのある厚く切ったベーコンとナスが、ピリリと辛いトマトソースによく合います。辛い物好きにはたまらない、しっかりした辛さが後を引きます。



塩辛のクリームパスタ〈780円〉
塩辛のコクや塩味と、まろやかな生クリームが絶妙にマッチ。千切りの大葉がアクセントになっていて、クリームスパなのに和の風味。一度ご賞味あれ。



42.98838,144.413245

くまねこ食堂

住所:釧路市緑ケ岡4-9-19
電話番号:0154-42-2088
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)17:30〜23:00(L.O.22:30) 
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2017年7月14日号掲載時点のものです。

 創業から半世紀。「地元で本格中華が味わえる店」として多くの帯広市民を虜にしてきた『美珍樓』。驚くべきは、なんといってもメニュー数の多さ!ご飯もの・麺・一品料理に点心やデザートなど、思わず目移りしてしまいますよ。何をオーダーするべきか悩んだときには、11時〜14時(※受付は13時30分まで)に行われている昼食ランチバイキングはいかがでしょう?料金は一人当たり、大人1100円・小学生780円・幼児580円。好評のギョーザをはじめ、常時約30種類の料理が並ぶんです。さらに皿が空いた場合は同じメニューを補充するのではなく、異なる料理が登場するので、少しずつ様々な味を楽しめますよ。また、お持ち帰り専用のチャイナボックスもオススメ。春巻・麻婆豆腐・チャーハンが入った『マーチャ』など、全8種あるのでお好みを見つけて。なお、価格は税込です。



42.922953,143.202952

中国広東料理 美珍樓

住所:帯広市西1条南8(西仲通り)
電話番号:0155-23-3858
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日(※祝日の場合は翌日定休日)

記事の内容は週刊fit2017年7月14日号掲載時点のものです。

甘めの和風ソバ出汁に 細ちぢれ麺を組み合わせた オリジナル創作ラーメン

『食王様 かさ嶋』は、厚岸大橋を渡り住宅街をしばらく直進すると右手にあり、大きな赤い看板と幟が目印です。人気のメニューは、かつて厚岸町で人気を博したそばの名店『玉川本店』から伝授されたソバ汁にラーメンの麺を入れた『名物 蕎麦ラーメン』(600円~)。特に注文が多いのは『蕎麦ラーメン皮かしわ』(750円)で、ちょっと甘めの和風出汁のソバ汁に細ちぢれ麺の組み合わせ。最初は不思議な感じですが、一口食べるとその相性の良さにびっくり。唐辛子をかけてソバ風に、コショウをかけてラーメン風になり箸が止まらないおいしさです。ノリやイカ天の他ハンバーグやチーズなど14種類の具材の中から好みのものをトッピングして食べるのが地元スタイル。麺はラーメンだけでなく、ソバ、ウドン、ソーメンに変更も可能。丼や定食メニューも豊富です。※価格は税込みです。



蕎麦ラーメン皮かしわ〈750円〉
甘めのスープは、かしわの脂と相性が絶妙です。まろやかな味わいで、細麺にもよく絡みます。カシワは親鶏を使用しているのでコリコリした食感。好みでニンニクをいれるとまた別な味わいに変化します。



蕎麦ラーメンかき天ぷら〈1,000円〉
スープはカツオ、コンブを使用したちょっと甘めの和風出汁。大ぶりで揚げたての地元産のカキの天ぷらを3個トッピング。天ぷら、和風だし、ラーメンの組み合わせは一度食べると忘れられなくなる味わいです。



43.035556,144.843455

食王様 かさ嶋

住所:厚岸町湾月町3-67
電話番号:0153-52-5014
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2017年7月7日号掲載時点のものです。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 74 75 76 Next