‘今夜行くならこの一軒’ カテゴリの記事

izakaya14092600ワインに良く合う一皿にほろ酔い気分で思わずボーノ!

本格イタリアンが気軽に楽しめる、アクアベール1階『レストラン オステリアボーノ』。石窯で焼き上げるピザやシェフの創作メニューが、女性を中心に幅広い客層に好評です。中でもいま人気なのが『牛ヒレ肉のロッシーニ トリュフソース』。贅沢なメニューがリーズナブルに堪能できるとあって、一度食べたらリピート確定!また、『オマール海老のナント風ソース』もオススメですよ。イタリア産、フランス産など取り揃えているワインにピッタリな料理の数々…シック&モダンな店内でゆっくりとお楽しみください。1次会でも2次会でも使いやすいお店です。なお、価格は税込表示です。


izakaya14092601牛ヒレ肉のロッシーニ トリュフソース〈通常3,240円のところ1,460円〉
柔らか〜い牛ヒレ肉(160g)に
フォアグラ(60g)をのせた
人気メニューを特別価格でご提供。
濃厚なトリュフソースをたっぷりかけた
贅沢な一皿です。1組様1食限定です。
※ディナー限定


izakaya14092602本日のデザート〈600円〉
フランボワーズのムース、アップルパイ、
洋梨のコンポート、アイスクリームがワンプレートに。内容は日によって替わります。


izakaya14092603オマール海老のナント風ソース パスタ添え〈1,780円〉
高級食材のオマール海老を存分に味わって。
引き立て役の、ひと手間加えた濃厚ソースも美味!
パスタに絡めて残さずどうぞ。
※ディナー限定



釧路市栄町8-3

レストラン オステリアボーノ

住所:釧路市栄町8-3
電話番号:0154-23-5550
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:月曜日、祝日(他、不定休あり)

記事の内容は週刊fit2014年9月26日号掲載時点のものです。

izakaya14091200漁師さんが自らさばいてくれる自慢の海鮮をどうぞ

愛国のジャマイカタウンにある『海鮮工房じゅん』。漁師をやっている店主が、美味しい魚介類を気軽に食べてほしいと、6月にOPENしました。自分で獲ったものの他、市場で仕入れた海産物はどれも新鮮! 自信を持って提供する刺身は、2点盛りで800円、3点盛り1000円、5点盛りが1200円とリーズナブル。他に一品料理が各種あって、どれもお酒のお供にピッタリですよ。生ビールや焼酎、日本酒以外に、お店にないものでも、ボトルで注文する場合は取り寄せてもらうことができます。火曜と木曜は漁の都合により、事前予約のみとなっています。なお、表示価格は税込みです。/p>

izakaya140912015点盛り〈1,200円〉
船に揚がったイナダやシマアジ、
松前のマグロなど、
大きめに切ってあって豪快!
内容は季節や仕入れによって変わります。


izakaya14091202からあげ〈500円〉
衣はサクっとしていて、
カラッと揚がった鶏のからあげ。
塩味で、レモンをかけると後味サッパリ、
人気の一品です。


izakaya14091203
活きのいい毛ガニの贅沢なお刺身は、
甘みが感じられます。
お好みでポン酢かわさび醤油でどうぞ。
前日までの予約が必要です。



43.011363,144.382389
毛ガニ刺し〈2,000円〜〉

海鮮工房 じゅん

住所:釧路市愛国西1-11-6ジャマイカタウン2F
電話番号:0154-38-6221
営業時間:18:00~翌1:00
定休日:日曜日(火曜と木曜は予約のみ)

記事の内容は週刊fit2014年9月12日号掲載時点のものです。

izakaya14082900赤ちょうちん横丁で楽しめる、本格和食のお店

今年6月に開店した『和食 直』では、カウンター6席という小規模店ながら、しっかりした和食がいただけます。東京や札幌で和食の板前をしていた経験を生かし、産地や旬の食材にこだわったメニューが並びます。魚介類は全国各地のものを季節に合わせて、肉類は道産の物を仕入れているんですよ。ビールや日本酒、焼酎の他、ワインもあります。単品の料理はもちろん、『おまかせ4品(料理のみ・1名2000円)』も好評。席数が少ないので、平日・週末を問わず事前予約がオススメです。赤ちょうちん横丁ならではの雰囲気を楽しみながら、美味しい料理を堪能してください。なお、価格は税込みです。


izakaya14082901知床和牛(A3)炙り〈1,200円〉
たっぷりの霜降りとしっかりした赤身が、
バランスのいい和牛サーロイン。
塩コショウで味付けしてあるので、
わさびを付けてどうぞ。


izakaya14082902お通し〈500円〉
「トウモロコシのすり流し」は、
素材を生かしたスープ。
「煮ツブ」や「小松菜とミツバのおひたし」
「カニの寄せ物」など、
内容は季節ごとに変わります。


izakaya14082903魚料理〈550円〜〉
キンメダイ、イワシ、サバなど、
焼いたり煮付けにしたり、
刺身にしていただけます。
活きのいい魚を美味しく召し上がれ。



釧路市川上町4-1

和食 直

住所:釧路市川上町4-1赤ちょうちん横丁
電話番号:090-1649-8035
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年8月29日号掲載時点のものです。

izakaya14081500霧の街に似合う本格的なアイリッシュパブ

以前MOOにあった『アイリッシュパブ Coy』が、7月に移転OPENしました。白い壁と木目を生かしたシックな店内は、まるでアイルランドの港町かロンドンにでも行った気分になれそう。ギネスはもちろん、飲みやすいハートランドや、香りと苦みが特徴のエーデルピルスなどのビールが生で飲めるんですよ! カクテルやソフトドリンクの他、アイリッシュウイスキーも豊富。チャージがないので、仕事帰りや夕食前、飲んだ後に「ちょっと一杯」という時にもイイですね。アイリッシュパブならではの食事メニューの他、カレーライスやロコモコ、ドリアなど、ご飯物も10種類ほどあります。なお、表示価格は税込みです。


izakaya14081501フィッシュ&チップス〈600円〉
真ダラのフライは身がフワッとしていて、
フライドポテトはホクホク!
ガーリックマヨネーズを付けたり、
ビネガーを掛けてどうぞ。


izakaya14081502オムライス〈700円〉
ふわとろの卵の下は、
鶏肉とニンニクが入ったバターライス。
自家製トマトソースはまろやかで、
全体をまとめてくれます。


izakaya14081503シェパーズパイ〈500円〉
ジャガイモとラム肉の味がマッチしていて、
少し焦げたチーズがアクセントに。
イギリスの家庭料理を店主が
独自にアレンジしました。



釧路市黒金町7-1

アイリッシュパブ Coy(コイ)

住所:釧路市黒金町7-1
電話番号:070-5289-3505
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2014年8月15日号掲載時点のものです。

izakaya14080100地元に愛されて15周年こだわり食材を炭火焼でどうぞ

住之江町にある『炭焼鮮家 たま鳥』では、美味しい料理と、種類の豊富な日本酒や焼酎が楽しめます。肉類はそれぞれ産地や切り方、刺し方、焼き加減、タレなど、とことんこだわっているんですよ。串物、揚げ物、焼き物、一品料理やご飯物など、メニューもバラエティー豊か。お昼も『ひるたま』として営業(11時半〜14時/日曜・祝日定休)。「丼とおかず3品、味噌汁、漬け物付き」など、夜とはメニュー構成も違うものになっています。8月13日(水)~15日(金)には、15周年感謝祭を実施。半額メニューなど、さまざまなサービスが用意されています(3日間は2時間までの利用となります)。なお、表示価格は税抜きです。


izakaya14080101串おまかせセット〈1,000円~〉
鳥レバー、ポンポチ、
なんこつ、豚(バラ)などの、
日替わりのオススメ串セット。
10本、20本、30本のセットがあります。


izakaya14080102てりたま丼〈600円〉
炭火で焼いた鳥のもも肉を、照り焼きのタレで味付け。
ボリュームもあって、
タレと温泉玉子やマヨネーズがからんだ
至福の丼です。


izakaya14080103赤鶏のたたき〈460円〉
宮崎県産鶏のももと胸肉は、
九州で真空加工されたものを直送。
ゆずポン酢か醤油わさびを、
お好みで付けていただきます。



釧路市住之江町12-35

炭焼鮮家 たま鳥

住所:釧路市住之江町12-35
電話番号:0154-32-3818
営業時間:17:30~24:00(LO.23:30)
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年8月1日号掲載時点のものです。

izakaya14071800住宅街にある炉ばたおふくろの味で身も心もほっこり

若草町の『炉ばた みき』は、笑顔が素敵なママのおしゃべりと、心のこもった手作り料理が楽しめます。魚介類や肉類は、主に道産や国産にこだわっていて、加工品などはできるだけ使わないようにしているのだそう。海の幸は、その日の仕入れとお客様の好みに合わせて、刺身にしたり焼いたりしてくれます。『自家製漬物(400円)』は、季節の野菜や魚を使った昔なつかしい味わい。『ガレット(600円)』などもあり、その日の食材と相談しながらの『パスタ(700円)』も好評。カウンターと小上がりで十数名ほどの店内で、宴会は人数と予算に応じて、相談にのってくれます。なお、表示価格は税込みです。


izakaya14071801卵ピザ(小)〈500円〉
ふんわりと焼けた、スペインオムレツ風のピザ。
下面がカリッと焼けて香ばしく、
チーズと卵が絶妙なバランスです。


izakaya14071802塩ラーメン〈500円〉
カツオと昆布、鶏ガラでダシを取った
本格派ラーメンはシメにピッタリ!
自家製チャーシューは
トロッとやわらか。


izakaya14071803お通し〈500円〉
日替わりのお通しは、
日々の工夫とアイディアが生きてます。
毎回どんな料理が出るか、
楽しみですよ。



42.998998,144.370877

炉ばた みき

住所:釧路市若草町13-16
電話番号:0154-24-7010
営業時間:18:00~24:00
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2014年7月18日号掲載時点のものです。

izakaya14070400 ラーメンと 居酒屋 の二刀流で勝負!自慢の味を召し上がれ。

「昼はラーメン屋、夜は居酒屋」という二刀流のスタイルで、サラリーマンを中心にファンが多い『なごみ屋 喜酒楽』。来月で20年を迎えます。ランチで提供しているラーメンは釧路風のあっさり系からコク深いこってり系まで全10種類が揃い、どれも「ラーメン専門店に負けない、後を引く旨さ!」と評判なんですよ。夜はラーメンに加えて串焼き・揚げ物・一品物などの居酒屋メニューが楽しめます。季節によってはマスター自らが釣った旬の魚も登場!創作一品料理などバラエティに富んだ『本日のオススメ』にもご注目。もちろんラーメンだけの注文も大歓迎なので、まずは気軽に足を運んでみて。なお、表示価格はすべて税抜です。


izakaya14070401手羽中唐揚げ(タレ)〈400円〉
オリジナル調味料に一晩漬けて
下味をしっかりと付けた手羽中に、
自家製タレを絡めた一品。
ビールが進む!


izakaya14070402こく味噌チャーシュー〈850円〉
ショウガやニンニクで臭みをとった、
背脂こっさり系スープ。
迷ったらコレ!


izakaya14070403
マスター自らが釧路沖で釣った、
新鮮なイカはいかが?
ゴロを身で巻いて凍らせました。



釧路市愛国東2-48-10

なごみ屋 喜酒楽

住所:釧路市愛国東2-48-10
電話番号:0154-36-7064
営業時間:11:30~14:00、17:30~23:30
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年7月4日号掲載時点のものです。

izakaya140711000お肉屋さん直営の居酒屋で珍しい溶岩焼をどうぞ

美原にある『溶岩焼 串長』は、隣接する長沢肉店の直営なので、いつでも新鮮で厳選された肉料理が食べられるんですよ。あまり聞き慣れない溶岩焼ですが、ガスで温めた溶岩で食材を焼く調理法のこと。脂がしっかり落ちて、やわらかに焼き上がるんだとか。焦げすぎることもなく、煙が少ないのも特徴です。串物は全て溶岩焼ですが、それ以外にも一品料理や揚げ物、馬刺しなどもあります。ご近所さんがよく集う店内は、カウンターと小上がりの、合わせて20席ほど。カラオケもあって、美味しいお酒と料理を堪能しながら、常連さんもそうでない人も楽しく過ごせそうですね。なお、表示料金はすべて税込です。


izakaya140711001若鶏半身〈700円〉
大きな若鶏の半身を、
豪快に溶岩焼で焼きました。
外はパリッ、中はふんわり、
さっぱり塩味の人気メニューです。


izakaya140711002つくねチーズ焼き〈1本 130円〉
つくねを溶岩焼で焼いた後、
チーズをのせています。
トロッとしたチーズと、
やわらかなつくねの
コンビネーションを楽しめます。


izakaya140711003串各種
豚串(130円)、ガツ串(100円)、
鳥串(110円)、鳥皮串(110円)、
砂肝串(100円)。
どれも塩とタレが選べます(写真はタレ)。
ビールやお酒のお供にピッタリですよ!



43.020792,144.406909

溶岩焼 串長

住所:釧路市美原4-1-27
電話番号:0154-38-1223
営業時間:18:00~23:30(LO.23:00)
定休日:月曜日

記事の内容は週刊fit2014年7月11日号掲載時点のものです。

izakaya14060600オリジナルなメニューが豊富地元食材を堪能して

栄町にある『居酒屋 佐良』は、地元の人にも、観光客にも人気のお店です。毎日市場で仕入れた、季節ごとの魚介で作るこだわりの刺身。運が良ければホッケやハタハタなど、珍しい刺身に出会えるかも。定番の串物、焼物、揚げ物、一品料理の他、クジラ料理、カニ料理、エゾシカ料理など、道東ならではのメニューも充実。どれも一工夫してあって、「ウマイものを食べてほしい」という大将の心意気を感じます。お酒も日本酒や焼酎は種類が多く、ワインやリキュール類などもあります。宴会は2~36名で、飲み放題込みのプランが4000円(税込)から、詳しくはお問い合わせください。なお、表示価格は税抜きです。


izakaya14060601くじらさえずり(舌)〈900円〉
程よい弾力で、噛むとやわらか。
ポン酢でさっぱりといただきます。
お好みで洋ガラシをつけてもGOOD!
お酒が進む逸品です。


izakaya14060602蟹玉子焼き〈400円〉
ふわふわトロトロで、
卵のやさしい甘みが口いっぱいに広がります。
蟹の身もたっぷり入っていて、
旨みが凝縮してます。


izakaya14060603自家製蟹シューマイ〈500円〉
魚のすり身に蟹や長ネギを混ぜ、
隠し味には生クリームを多めに使ってるんですって。
蟹の風味が薫り、パクパク食べちゃえます。



釧路市栄町4-1

居酒屋 佐良

住所:釧路市栄町4-1
電話番号:0154-23-7103
営業時間:17:30~23:00(LO.22:30)
     (日曜・祝日営業の場合、22時閉店)
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2014年6月6日号掲載時点のものです。

izakaya14052300心のこもった手作り惣菜で気軽に一杯いかがですか

春採中学校近くの『食べ処 さんりんしゃ』では、カウンターに並ぶ惣菜をバイキングスタイルでいただけます。日替わりで12~13品あって、1000円で好きなだけ食べられるんですよ。他にお酒やソフトドリンクはもちろん、一品料理もあるので、サイフと相談しながら気軽に飲めると好評です。煮物や炒め物、サラダなどの惣菜は、どれも毎日心を込めて作っていて、家庭的な味にホッとします。一品料理は串物やハンバーグ、ご飯ものやラーメンの他、季節のものや、馬刺しなどもあるんです。どれも600円以下とリーズナブル! グループでもおひとり様でも、ゆっくりできそう。なお、表示価格はいずれも税込です。


izakaya14052301ホルモン煮込み〈500円〉
豚のホルモンを、ごぼうやコンニャクと
一緒に3時間ほど煮込んでいます。
ニンニクや生姜が効いた味噌味は、
奥深い味わい。


izakaya14052302玉子焼き〈300円〉
ダシ巻き卵はふんわりと焼けていて、
絶妙な味付け。ママご自慢の一品は、
バイキング惣菜に並ぶこともあります。


izakaya14052303さくらユッケ〈600円〉
厚めに切ったさくら肉を、
ごま油の風味豊かな特製タレでいただきます。
肉はやわらかく、卵の黄身でまろやかに!



釧路市春採6-8-25

食べ処 さんりんしゃ

住所:釧路市春採6-8-25 春採館2F
電話番号:0154-41-6740
営業時間:17:30~23:00(LO.22:30)
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2014年5月23日号掲載時点のものです。

Pages: 1 2 3 4 Next