‘今夜行くならこの一軒’ カテゴリの記事

ピザ屋+居酒屋で『ぴ酒屋さん!?』
新感覚のお店が登場

鳥取大通の『ピザダブルズ』内にこの夏オープンした『ぴ酒屋 けんちゃん』は、ピザ屋+居酒屋という新タイプのお店。ですが、店主夫婦は以前、居酒屋を営んでいたということもありメニューは全て本格派!種類豊富な焼き鳥は全て手刺しをし、『にんにく丸あげ』・『えいひれあぶり』『いかの丸焼き』などのお酒に合うつまみもありますよ。もちろん店頭で販売している、手ごねピザも焼きたてで。メニューは日替りで追加され、リクエストにも応じてくれるとのことです。口コミで評判が広がる同店を、ぜひ一度チェックしてみて!席に限りがあるので、事前予約がオススメです。


かみこみ豚ピザ〈700円〉
ぴ酒屋限定のピザメニューもあるんです!
厳選かみこみ豚と特製トマトソースの相性は◎。
トロけるオリジナルのチーズも堪りません。


かみこみ豚串(2本)〈550円〉
かみこみ豚の肩ロースはとっても柔らかく、
肉本来の旨味が感じられます。
焼きトマトの酸味と甘味も爽やか!


ジャンボ豚串(2本)〈400円〉
その名に恥じない、特大の豚串はとってもジューシー。
道産のバラ肉を使用しています。



北海道釧路市鳥取大通5丁目3−19

ぴ酒屋 けんちゃん

住所:釧路市鳥取大通5-3-19
  (オレンジビル1階ピザダブルズ店内)
電話番号:0154-55-6622
営業時間:17:00〜23:00(LO.22:30)
定休日:水曜日(11日・22日・祝日が水曜日の場合は営業し翌日休み)

記事の内容は週刊fit2013年8月23日号掲載時点のものです。

炉ばた焼きから珍味・煮物など、
酒の進むつまみが豊富

栄町の灘万ビルの裏手に佇む懐かしい雰囲気の『釧路しつげん』は、おかみさんが切り盛りする炉ばた焼きのお店です。ホッケやカレイなどの魚介を炭火で焼いたり、これからの季節にはサンマも良いですね。もちろん焼き鳥などの肉料理もあり、塩ホルモンと共に卓上の七輪で焼く『激辛ウインナー』はおつまみにピッタリですよ。『たこまんま』や『いさだの塩辛』などの珍味も豊富です。煮物も評判でお袋の味を求めた男性客も多い一方、おかみさんとの会話を楽しむ女性客も増えているとか。17時から19時までは生ビールが通常の半額になるので、宴会の前の空き時間などに一杯飲んで出かけるのもオツですね。


塩ホルモン〈700円〉
卓上の小さな七輪で焼く豚ホルモンは、
開店以来からの看板メニューです。
外側をカリっと焼いて、召し上がれ。


本日のお通し〈500円〜〉
サラダや冷奴など、
日替りのお通しセットです。
何になるかは、その日のお楽しみ!


カレイの煮付け〈400円〜〉
甘じょっぱく味の染みた煮付けは、
まさにお袋の味。
値段はカレイの種類や
大きさによって変わります。



北海道釧路市栄町4丁目1

炉ばた 釧路しつげん

住所:釧路市栄町4-1(灘万ビル裏)
電話番号:0154-22-2257
営業時間:17:00〜
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2013年8月16日号掲載時点のものです。

気軽さとお洒落さを兼ね備えた、
食事もできる洋風居酒屋

『DAISUKE』は料理の美味しさはもちろん、居心地の良さや店主の気さくな性格に惹かれたお客さんで連日賑わっています。看板メニューは専門店顔負けのオムライス&ハンバーグ。こだわりのデミソースに魅了され、食事メインに訪れる方も多いんですよ。店主は元板前ということもあり、和のメニューもお墨付きです。そして要予約の飲み放題は、なんと各テーブルにビールサーバーなどをセットできるサービスが!待ち時間のストレスが無く楽しめますね。店内の雰囲気はシックでお洒落ですが、つい長居してしまいそうなアットホーム感も。1人飲みの女性が多いというのも納得のお店です。


特製デミオムライス〈980円〉
4〜5日かけてじっくり作り上げる
オリジナルのデミソースは、
コクがあるのにサッパリとした後味。
まずは一度、お試しあれ!


揚げ出しトマト〈680円〉
トマトを使った創作新メニュー。
意外な組み合わせと美味しさに、
誰もが驚くはず!?
トマトが苦手な方からも好評です。


カルボナーラ〈980円〉
クリーミーさと軽さを兼ね備えた、
カルボナーラのイメージを覆す一皿です。
麺も生パスタを使用した本格派。



北海道釧路市愛国東1丁目14−6

洋風居酒屋 DAISUKE

住所:釧路市愛国東1-14-6アイコーポビル1階
電話番号:0154-37-2552
営業時間:18:00〜翌3:00(LO翌2:30)
定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合は営業し、翌日休み)

記事の内容は週刊fit2013年8月9日号掲載時点のものです。

道東の鹿肉や厳選された合鴨肉が
和でも洋でも愉しめる

毎夜食通が集まる、栄町の『鴨とり権兵衛』は鴨肉と鹿肉の料理が愉しめるお店。今でこそ鹿肉料理を提供しているお店は増えましたが、35年前の開店当時は釧路で鹿肉を食べられるお店はほとんどなかったそう。釧路のジビエ料理の先駆け的な存在とも言えるお店なんです。元ハンターでもある店主が取り寄せる鹿肉は道東の新鮮なもので、鴨は厳選された合鴨肉を使用。特に『鴨ネギ炒め』は、一度は食べてみて欲しい逸品です。また和風で味のある落ち着いた雰囲気の店内ですが、意外にも洋食メニューが豊富!『つぶのエスカルゴ』や各種お刺身、鯨を使った料理も人気です。


鴨ネギ炒め〈1,050円〉
35年間継ぎ足して使われている焼鳥風の甘ダレを、
たっぷり絡めて炒めた看板メニュー。
お酒のつまみに堪らない濃厚さも魅力。


ビーフシチュー〈1,260円〉
じっくり時間を掛けて煮込んだビーフは、
口の中でホロリとほどけます。
仕上げの生クリームでまろやかに。


カニクリームコロッケ〈780円〉
クリームソースからもちろん手作り。
カニの身がビッシリと詰まり、
冷めてもサクサクです。


北海道釧路市栄町3丁目2

鴨料理・鹿料理 鴨とり権兵衛

住所:釧路市栄町3-2サニーセンター1階
電話番号:0154-25-5016
営業時間:17:00〜23:00(LO.22:30)
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2013年8月2日号掲載時点のものです。

若きベテランのオーナーが一本一本、
丁寧に仕上げる炭火焼き

本格炭火焼き鳥のお店『やきとりの某亭』では、30歳という若さでありながらこの道12年のオーナーが丁寧に仕上げた、豊富な串焼きや一品料理が食べられますよ。お肉は柔らかく鮮度の良いものにこだわり、鶏は知床の地鶏を使用。季節によって塩分の量を調整するなどの細かな気配りは、まさに経験の成せる技ですね。3500円からの飲み放題付きコースは、串焼き・サラダ・揚げ物・一品料理・ご飯物が付いてボリューム満点!店内には通常のイス席や掘りごたつ式になったカウンター・広々とした小上がり席があり、居心地も◎。家族連れや女性客も、気軽に長居ができそうなお店です。


ねぎ鶏皮巻き〈250円〉
カリッと焼いた外側と、
巻かれたねぎのしっとりした
食感の違いが楽しめます。
一味をたっぷり掛けるのもオススメ!


ザンタレタルタルのせ〈700円〉
オリジナルのタルタルには、
大きめにスライスされた
きゅうりや玉ねぎがたっぷり。
サラダとしてもどうぞ。


トマトチーズベーコン〈230円〉
トマトをスライスチーズと
ベーコンで巻いた一品。
ピザのような感覚でいただけます。



北海道釧路市栄町3丁目2

やきとりの某亭

住所:釧路市栄町3-2栄楽街A2階
電話番号:0154-24-5514
営業時間:17:30〜0:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2013年7月19日号掲載時点のものです。

2周年を迎えた、炭火薫る愛国の隠れ家

愛国商店街から少し離れた住宅街の中に位置する『源』は、この7月で2周年を迎える隠れ家的な炭火焼きのお店。入店前から漂う炭の香りに料理への期待が高まります。豊富なメニューには鮮度の良い海鮮やお肉を使用していますが、中にはあえて炭を使わない隠れメニューも!おススメは、最近の人気ナンバーワン『山わさササミ串』です。これでもか!と言うほどドッサリと山わさびが盛られた名物メニューで、心地良いツーンとした辛さがクセになります。黒を基調とした店内にはカウンター席やイス席、宴会にも対応できる小上がり席も完備。様々なシーンで利用できます。でもまずはひとりでふらっと、そんなお店です。


チキン南蛮〈780円〉
酸味を抑えているので甘酢が
苦手な方でも美味しくいただけます。
鶏肉のやわらかさにはただただ驚き!


晩酌盛〈1,000円〉
仕入れによって内容が変わる、
お刺身の盛り合わせ!5〜7種類の新鮮な魚貝がオトクに楽しめます。


山わさササミ串(2本)〈480円〉
同店の焼鳥に使用されている、
醤油ベースの甘ダレで。
注文したほとんどのお客さんが
リピーターになるんです。



北海道釧路市愛国東1丁目28−13

炭焼工房 源-GEN-

住所:釧路市愛国東1-28-13(赤い自転車 2階)
電話番号:0154-37-9696
営業時間:18:00〜翌1:00(LO.翌0:30)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2013年7月5日号掲載時点のものです。

旨い餃子をつまみながら日本酒が楽しめる
愛国の人気店

7月で5周年を迎える『喜口』は名にある通り、餃子をメインに豊富なメニューが堪能できるお店。〝料理は全て一から手作り〟にこだわった店主が、『大入餃子』をはじめとした12種類の餃子から魚料理・肉料理まで自信を持って提供しています。特に〆サバやトンテキ・パイ生地の自家製ピザが人気で、フォアグラが620円で食べられる驚きのメニューも!お酒は日本酒に力を入れており、2ヶ月に1度は必ず新しいものを仕入れ。常時20種類以上を取り揃え、吟醸も500円からお手軽にワイングラスでいただけます。また7月からは餃子のネット通販も開始予定なので、コチラも要チェック!


丹精込めた油そば〈650円〉
醤油ベースのタレと半熟卵を絡めていただく油そばは、
意外にもあっさりとした後味でペロリと食べられます。
お好みでダシ汁を加えるのもオススメ。


自家製餃子ウインナー〈620円〉
看板メニューである餃子の餡が、
ウインナーに大変身!
7月以降には、お持ち帰り用も販売予定です。


焼中籠包(夏期限定)〈480円〉
一般的な小籠包より少し大きめな中籠包は、
中のスープがタップリで食べ応え抜群!
アツアツのうちに召し上がれ。



北海道釧路市愛国東1丁目14−6

餃子小舎 喜口

住所:釧路市愛国東1-14-6
電話番号:0154-38-5038
営業時間:18:00〜
定休日:日曜日(翌日が祝日の場合は営業)
URL:http://ggkgc.blog.fc2.com/

記事の内容は週刊fit2013年6月28日号掲載時点のものです。

津軽出身の店主の笑顔と大皿に盛られたお袋の味を存分に堪能

創業38年目を迎える『津軽』は、おふくろの味が愉しめる居酒屋。店主は青森の津軽出身で、店内もねぶた柄などで飾られた味のある雰囲気です。「お客さんが大好きで、とにかく喜んでもらいたい」と笑う明るい店主に惹かれ、開店当初から通い続けるお客さんも。また節目には記念パーティーが開催され、30周年の際には230人もの〝津軽ファン〟が集結しました。メニューは日替わりで煮物・揚げ物・お浸しなど田舎料理が13品以上。これらが全て1000円で食べ放題というから驚きです。サラリーマンのファンが多いのも納得の、行きつけにしたいお店です。


肉じゃが(日替わり)
味が中までよく染み込んだ肉じゃが。
厚切りの豚肉まで柔らかく、
優しい味に仕上がっています。


玉子焼き
このお店と言えばコレ!
という方も多いという、看板メニュー。
まろやかさの正体は、隠し味のマヨネーズです。


カレイの煮付け(日替わり)
甘じょっぱい煮汁で味付けされた厚みのカレイは、箸を入れると身がほろりと解けます。



北海道釧路市川上町4丁目1

炉ばた 津軽

住所:釧路市川上町4-1
電話番号:0154-25-5949
営業時間:17:30〜翌2:00
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2013年6月21日号掲載時点のものです。

炉ばた かねきち

この6月で13年目を迎えた『炉ばた
かねきち』は、繁華街から少し外れた幸町にある隠れ家的お店です。笑顔が素敵なご夫婦が切り盛りしており、一人で立ち寄る常連や女性客が多いのも頷ける居心地の良い空間。店内に貼られた店主直筆のお品書きが、さらに雰囲気を高めていますよ。店名は、元漁師である店主が所有していた船の屋号から取ったそう。焼き魚や刺身などの海鮮を中心に展開されるメニューは、どれも大変手頃なお値段です。また〆にぴったりのラーメンは、鶏がらや魚介で出汁を取った専門店さながらの一杯。一品一品を大切に作っていることが、料理を通して伝わってきます。


かねきち風わらじ焼〈480円〉
まずはこのボリュームと値段に、
驚くこと間違いなし。
ハバネロソースをプラスし、
ちょい辛にするのもお勧め。


とまと大葉風味厚焼たまご〈380円〉
ほんのり甘く優しい味のたまごが、
香り高い大葉と酸味あるトマトを
しっかりと包みます。
中のふんわり感も堪らない。


真つぶさし〈800円〉
新鮮な真つぶ丸ごと一個分を、
お刺身でどうぞ。
独特の歯ごたえと磯の香りに、
お酒も進みます。



北海道釧路市幸町7丁目2

炉ばた かねきち

住所:釧路市幸町7-2
電話番号:0154-23-4530
営業時間:17:00〜23:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2013年6月14日号掲載時点のものです。

地場食材を、お酒と共に〝はたご〟で愉しむ

釧路を中心とした道東食材の良さを存分に生かし、一品一品を丁寧に創り上げる『はたご家』。備長炭で炙った海鮮や一品料理・お刺身・揚げ物など、老若男女が愉しめる豊富なメニューが揃います。木の温もりを感じる懐かしい雰囲気の店内は、江戸時代の旅館のことであり店名にもなっている〝旅籠〟をイメージ。席は大宴会場から個室・仕切り付きの座敷などがあり、ゆっくりと寛げますよ。また、現在「産地直送 北貝道フェア」が開催中。本日7日(金)〜14日(金)はつぶ・北寄・ほたてのお刺身(通常各480円)が、なんと日替わりで【半額】!とてもお得な一週間となっています。


つぶ刺〈480円〉
コリコリとした食感が堪らない!浜中直送の、
新鮮なつぶの旨みをお楽しみください。
あわせ醤油を付けて、召し上がれ。


トキの串焼き〈1本480円〉
トキを串焼きでいただくという、
ちょっと珍しい一品。
備長炭でパリッと焼かれた皮まで美味しく、
手持ちで食べやすいので女性にもお勧め。


『大漁!』甘えびの刺し盛り〈580円〉
その日の朝に水揚げされた生の甘えびが、
贅沢に10尾も盛り付けられています。
独特の濃厚な甘みは、
日本酒にも良く合いますよ。



北海道釧路市栄町4丁目2

炉ばた居酒屋 はたご家

住所:釧路市栄町4-2
電話番号:0154-22-1717
営業時間:17:00〜23:30
定休日:無休

記事の内容は週刊fit2013年6月7日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 4