‘うちの看板MENU’ カテゴリの記事

スープカレーパスタ

老若男女問わず人気のスープカレー店、『サラデジャンタル ノボ』から、昨年大好評だった「スープカレーパスタ(980円)」が、6月と7月の季節限定メニューとして復活です!鶏ガラや野菜など、厳選した食材をじっくり煮込んだオリジナルスープは、トマトベースに仕上げました。スープの中にパスタを入れ、小さく切って煮込んだ、たくさんの夏野菜をのせたら完成…と思いきや、パスタと夏野菜の間にモッツァレラチーズがた~っぷり!トマトの酸味とチーズが丁度良いバランスでパスタと絡み、夏野菜の甘さと旨みも一緒に味わえる贅沢な一品です。スープの種類と辛さは選べるので、自分好みの味を見つけてみては?平日のランチタイムに食事をされた方には、ソフトドリンク又はミニデザートのサービスも実施していますよ。



北海道釧路市文苑4丁目65−2

サラデジャンタル NOVO(ノボ)

住所:釧路市文苑4-65-2
  (釧路公立大学前東陽ビル2F)
電話番号:0154-38-7890
営業時間:11:30~21:30(LO)
定休日:毎週水曜日
   (祝日の場合翌日休み)

記事の内容は週刊fit2011年6月24日号掲載時点のものです。

ワンプレートイオルごはん

フランスの伝統的な料理、そば粉を使ったガレットが気軽に食べられる『ガレットカフェ・イオル』に、新メニューが登場しました。「ガレットに入っているポークが美味しい!」というお客様の声に応え、ローストポークが主役となり、日替わりのお惣菜、玄米おにぎり、季節のサラダがワンプレートに。口の中でほろほろととろける柔らかさが自慢のローストポークは、香草等をまぶした阿寒ポークを、低温のオーブンでじっくり焼き上げる手間隙かけた逸品です。実は系列店のフレンチレストラン〝イオマンテ〟のレシピなんですって。チーズ風味のソースでどうぞ。サラダも阿寒の契約農家直送の新鮮野菜を使用。地元の美味しさたっぷりの「ワンプレートイオルごはん」(850円)コーヒー付は、ランチ限定です。



北海道釧路市芦野1丁目7−1

ガレットカフェ・イオル

住所:釧路市芦野1-7-1
電話番号:0154-64-5118
営業時間:11:00~21:00(LO.20:30)
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2011年6月17日号掲載時点のものです。

斬技(ざんぎ)サンド

『PAKUPAKU』は、幅広い年齢層に利用されている、お持ち帰り専門店です。オススメはなんといっても「斬技(ザンギ)サンド」(340円)。何度も試作を重ねた、ふっくらしたバンズは、オーナーのこだわりで少し甘みがあるんですよ。それに合うようにと、釧路のご当地グルメのザンギは、濃い目の味付けでカリッと揚げています。その上には、シャキシャキのキャベツとオリジナルのソースがたっぷり。柔らかいバンズと新鮮野菜がお肉の旨みをひきたて、一度食べたらやみつきになること間違いなし!の美味しさです。全てが道産食材というのも嬉しいですよね。プラス300円でセット(ポテトorオニオンリングとソフトドリンク)にもできます。これから、新メニューもぞくぞく登場する予定ですのでお楽しみに!



北海道釧路市光陽町11−10

Take Out Food Shop PAKU PAKU(パクパク)

住所:釧路市光陽町11-10
電話番号:0154-25-8989
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休

記事の内容は週刊fit2011年6月10日号掲載時点のものです。

知床鶏のガーリックステーキ

焼鳥メニューが豊富で美味しいと人気の『炭火焼鳥 肴蔵』から、この度「知床鶏のガーリックステーキ(600円)」が6月末までの期間限定メニューとして登場しました。フライパン一面に広がるボリューム満点の知床鶏を、旨みをとじ込めるよう一気に焼き上げる店主の技で皮はパリッ、中はふっくらジューシーな仕上がりに。和風醤油ベースの特製ソースをたっぷりかけていただきます。ガーリックの香りに食欲をそそられ、あっという間に完食しちゃうかも!?6月でオープン1周年を迎えた肴蔵では、記念キャンペーンでアサヒスーパードライを、な、なんと300円で提供する超お得なイベントを16日(木)まで実施します!期間中は、12日(日)も休まず営業。ぜひ、この機会をお見逃しなく♪



北海道釧路郡釧路町北都2丁目5−5

炭火焼鳥 肴蔵(さくら)

住所:釧路町北都2-5-5
電話番号:0154-37-5556
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
(月曜祝日の場合は日曜営業・月曜休み)

記事の内容は週刊fit2011年6月10日号掲載時点のものです。

チーバー

リニューアルオープンでカフェスペースが広くなった、『ベナマート』。とろとろのオムライスやパスタも美味しいですが、名前のインパクトが大きい、店主おすすめの「チーバー」(1200円)はいかがですか?合い挽き肉のジューシーな手ごねハンバーグに、とろ~りチーズが乗った絶品です。チーズは酪恵舎のプロボローネをたっぷり使っています。このチーズはモッツアレラを熟成させたもので、ミルキーな味わいともっちりとした柔らかさが特徴。濃厚な特製デミグラスソースをたっぷり絡めて召し上がれ!日替わりスープ・サラダ・ライスがつきます。チーズの入荷状況により、数量限定のご提供。確実に食べたいなら、月曜日のディナーと金曜日が狙い目!予約もOKです。



北海道釧路市愛国東2丁目5−15

Benamart-ベナマート-

住所:釧路市愛国東2-5-15
電話番号:0154-65-9585
営業時間:月〜土/11:00~24:00
      日 /11:00~20:00
定休日:第1・3木曜日
URL:http://benamart.net/

※週刊fit6月3日号表紙の記事中で営業時間に誤りがありました。正しくは上記の営業時間となります。訂正しお詫び申し上げます。

記事の内容は週刊fit2011年6月3日号掲載時点のものです。

星空の黒牛スペシャルカルビー

360度緑が広がる多和平は、道東の観光地として、地元の人にも人気のスポット。キレイな空気の中で食べるバーベキューは絶品です。多和平展望台にある『グリーンヒル多和』では、多和平サフォークの生ラムや知床鶏などが好評です。今年はさらに「星空の黒牛 スペシャルカルビー」(1280円)が登場しました!満天の星空の下、広~い大地でのんびり育った「星空の黒牛」。良質な牧草を食べ、摩周の湧水と言われる天然のミネラルウォーターを飲んでいるので健康そのもの♪ほどよい歯ごたえの赤身はジューシーで、脂身もコクと旨みがあります。「星空の黒牛 やわらかもも肉」(1180円)や「焼き野菜」(480円)も一緒にいかがですか。なお、写真の野菜は撮影用です。



北海道川上郡標茶町上多和

グリーンヒル多和

住所:標茶町上多和
電話番号:015-486-2806
営業時間:9:00~17:00
    (7・8月19:00まで)
定休日:4〜11月末まで無休
   (冬期間は休業)

記事の内容は週刊fit2011年6月3日号掲載時点のものです。

かみこみ豚の豚丼

ジャマイカタウンにある『居酒屋若ちゃん』は、オープンから今年で19年。愛情いっぱいの炉端メニューが人気です。こだわりのお肉がたっぷりで美味しいと定評のある「かみこみ豚の豚丼(味噌汁・お新香付)」(700円)が、ランチタイムでも食べられるようになりました。和牛のような霜降りが特徴のかみこみ豚の、ロースとバラを使用。柔らかな肉の質感と、甘みのあるジューシーな脂身が楽しめ、これぞ上質な豚の旨味といえます。炭火でじっくりと焼き上げてから、自家製のタレを付けてもう一度網の上に。二度焼くことで、肉に味がしっかりと入り、香ばしさが増します。ご飯によく合うように作り上げた美味しさです。紅生姜と山椒はお好みでどうぞ。



北海道釧路市愛国西1丁目11−6

居酒屋 若ちゃん

住所:釧路市愛国西1-11-6ジャマイカタウン内
電話番号:0154-37-3708
営業時間:昼/11:00~14:30 夜/17:00~
定休日:火曜日 の昼・日曜日の夜

記事の内容は週刊fit2011年5月27日号掲載時点のものです。

チキンソテー

釧路が発祥といわれる、ザンギに甘酢をかけたザンタレの元祖として有名な『南蛮酊』から、今回ご紹介するメニューは「チキンソテー」(900円)です。もともとボリュームには定評がありますが、このチキンソテーも期待を裏切りません。それもそのはず、なんと骨付きの鶏肉を半身も使用しているんです!まず、その大きさに誰もがびっくりするんだとか。旨みを逃さないよう、表面にこんがりと焼き色をつけてから、オーブンでじっくりと焼き上げることで外はカリッ、中はジューシーな仕上がりに。焼きあがったチキンの上には、牛すじで煮込んだ特製のデミグラスソースがた~っぷり♪プラス350円で定食(ライス・味噌汁又はスープ・おしんこ)にできますので、柔らかくてアツアツのチキンソテーをご飯と一緒にお腹いっぱい召し上がれ~♪



北海道釧路郡釧路町遠矢1丁目39

南蛮酊

住所:釧路町遠矢1-39
電話番号:0154-40-3117
営業時間:11:00~ 21:00(LO20:30)
定休日:月曜、第1・3火曜日(祝日は営業)

記事の内容は週刊fit2011年5月20日号掲載時点のものです。

エビとカキのチリソース

3月にオープンした『中華堂 ふうふう』は、本格中華がリーズナブルに食べられるお店。ラーメン、あんかけ焼きそばなど定番メニューも人気ですが、ディナータイムにしか食べられない贅沢な組み合わせの「エビとカキのチリソース」(1000円)もオススメです。エビとカキは油通しをすることで、ふっくらと仕上がり旨味が凝縮します。エビのぷりっぷりの食感がたまりませんよ!この時期のクリーミーなカキの甘さも存分に楽しめる一品。オリジナルのチリソースは紹興酒でコクを出し、にんにくや生姜など香味野菜で風味豊かに。魚介のおいしさを生かす、上品な味です。ちょっと辛めの濃厚ソースをたっぷり絡めてどうぞ。カキが入荷できない場合もありますのでお電話でご確認いただくと確実です。※



北海道釧路市鳥取北9丁目3−2

中華堂 ふうふう

住所:釧路市鳥取北9-3-2
電話番号:0154-53-5545
営業時間:11:30~ 14:30
     17:00~ 21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し、翌日代休)

記事の内容は週刊fit2011年5月27日号掲載時点のものです。

生ちらし浦島太ろう

運動公園通りに面する『金太楼』は、今年30年を迎えるお寿司屋さん。毎日仕入れる新鮮で質の確かなネタが評判ですが、お洒落な店構えや、大将の粋なトークも人気の秘密かもしれませんね。こだわりの生ちらしは、ネタを上に乗せない独自のスタイル。純白のシャリの美しさに魅了されることでしょう。盛り付けは、包丁の入れ方など細部にこだわり、食べるのが勿体無い!と思ってしまうくらい芸術的ですが、味わいもまた格別です。食べやすく、上品な美味しさが魅力の生ちらしは、店名と同じ名前の「金太ろう」(1700円)をはじめ、「桃太ろう」(2200円)や、写真の「浦島太ろう」(2700円)と3種類あります。30周年を記念して、ドーンと30名様分のプレゼントをご提供いただきましたよ!



北海道釧路郡釧路町曙4丁目11

金太楼

住所:釧路町曙4-11-12
電話番号:0154-37-5233
営業時間:12:00~ 14:00 16:30~ 21:00
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2011年5月13日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 ... 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 Next