‘うちの看板MENU’ カテゴリの記事

477menu0715ワールドカリーフェア

ネパールやインドなど、本場のカリーが食べられることでおなじみの『ビスターレビスターレ』では、現在『ワールドカリーフェア』を開催中です。7月31日(日)までの金曜日、土曜日、日曜日と祝日は、なんと日替りカリー(ランチ6種類、ディナー9種類)とナンが食べ放題!ランチタイムは大人1000円、小学生600円、ディナータイム(21時まで)は大人1200円、小学生700円(税込)。プラス200円で、ソフトドリンク飲み放題・デザート食べ放題となります。ナンはプレーンやチーズ以外に、グリーンココナッツナンや、食後に食べたいチョコレートナンなどもあるんですよ。しっかり辛いものから、マイルドな甘口もあるので、お子さん連れの方も楽しめそうですね。ランチタイム、ディナータイムいずれも幼児(未就学児)は無料です。



43.012367,144.357347

ビスターレ・ビスターレ

住所:釧路市鳥取大通3-4-7
電話番号:0154-53-9766
営業時間:11:00~15:00(LO14:30)
     17:00~22:00(LO21:30)
     土日祝11:00~22:00(LO21:30)
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2016年7月15日号掲載時点のものです。

476menu0708ひめますといくら丼

阿寒湖温泉街にある『郷土料理 奈辺久』。開店は昭和40年8月、今年51年目を迎える阿寒の老舗店です。ヒメマスやワカサギなど、阿寒湖でとれる魚を使った料理を堪能することができますよ!『ひめますといくら丼(ハーフサイズ・1020円)』は、旬のヒメマスの刺身と、ニジマスのイクラがのった、いわば 〝いとこ丼〟。口の中でとろけるヒメマスと、クセがなく食べやすいイクラのプチプチ感を山ワサビで楽しんで。ほかにも、阿寒湖といえばのワカサギをカラッと揚げた『わかさぎ天丼(ハーフサイズ・430円)』も。石臼で挽くという自家製手打ちそばも見逃せない!2種類の丼を一度に味わうもよし、手打ちそばと満喫するのもよし。ハーフサイズならではの楽しみ方で、阿寒湖の味を堪能してくださいね。※価格は税込です。



43.433694,144.09301

郷土料理 奈辺久

住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-4-1
電話番号:0154-67-2607あ
営業時間:11:00〜15:00
     18:00〜20:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2016年7月8日号掲載時点のものです。

475menu0701俺の炒飯&餃子セット

愛国東郵便局の隣に店を構える『餃子小舎 喜口』は、餃子をはじめとした豊富なメニューを堪能できるお店。平日17時半から20時まで限定の『俺の炒飯&餃子のセット・800円』は、本格的な炒飯と餃子を一度に味わえるお得な新メニュー。炒飯は、一皿で約300gとボリュームたっぷり!3日間かけて仕込み、ご飯をパサつかせることなくしっとりと絶妙な加減で炒め上げています。店主が個人的に作っていたものが美味しいと評判だったため、正式メニューになったとか。餃子は豚肉や野菜などの具材を全て道産にこだわった逸品です。セットの餃子はお好みでチキン南蛮やエビチリに変更することもできますよ。月〜木曜日の17時半から20時までは生ビールを一杯350円の手頃な価格で飲めるのも嬉しいですね。※価格は税込です。



43.007052,144.389899

餃子小舎 喜口

住所:釧路市愛国東2-5-15
電話番号:0154-38-5038
営業時間:17:30〜23:00(LO.22:30)
定休日:日曜日
URL:http://www.facebook.com/餃子小舎-喜口

記事の内容は週刊fit2016年7月1日号掲載時点のものです。

474menu0624手づくりカニコロッケ

北大通に今年の4月にオープンしたばかりの『メルシーカフェ』。アンティークな趣の店内は、時間を忘れてしまいそうな落ち着いた空間です。『手づくりカニコロッケ(パン付き、800円)』には、毛ガニやタラバガニなど旬のカニのほぐし身を贅沢に使用。サクッとした衣の中からあふれ出る濃厚なクリームにホクホクの身がたっぷり!シャキッとしたタマネギの食感がアクセントになった上品な味わいです。コロッケにかかっている自家製のデミソースを、パンにつけて食べると一皿で二度楽しめますよ。他には、和洋中イタリアンとバラエティに富んだ料理を日替わりで味わうことができる『メルシー弁当(900円)』がオススメ!持ち帰りも可能なので、気軽に声を掛けて。スイーツメニューも続々と登場予定だとか。※価格は税込です。



42.985392,144.383869

メルシーカフェ

住所:釧路市北大通7-2
電話番号:0154-68-5860
営業時間:10:00〜17:00
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2016年6月24日号掲載時点のものです。

473menu0617アロハのプレミアムぜいたくセット

今日6月17日が誕生日というシェフが、「釧路にはないタイプのお店を」と始めたのが『オムライス&ハワイアン酒場 アロハ』です。いろんな種類のオムライスや、行列のできるパンケーキ専門店で教えてもらったレシピを元にアレンジしたパンケーキが好評。アットホームな店内は、ハワイアンのテイストがこれからの季節にピッタリ! 道東産の卵にこだわり、パンケーキには豆腐と豆乳を使っているのでヘルシーですね。そんなお店の人気メニューを一度に食べられるのが『アロハのプレミアムぜいたくセット(3060円・税別)』。「トロトロビーフシチューオムライス」や「3種類のベリーベリーパンケーキ」「スペアリブ」「サラダ」「タピオカドリンク」に、揚げパンのようなハワイのお菓子「マラサダ」の6品。複数でのシェアもOKなので、ご家族やお仲間でどうぞ。



43.003823,144.350127

オムライス&ハワイアン酒場 アロハ

住所:釧路市新富士4-8-25
電話番号:0154-65-9894
営業時間:ランチ11:30〜14:30(LO)
     ディナー17:30〜23:00(LO)
     スナック21:00〜LAST
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2016年6月17日号掲載時点のものです。

472menu0610てりたまハンバーグ

洋館のようなたたずまいの『手づくりハンバーグ SORA』は間もなくオープンから2周年を迎えます。ハンバーグには牛肉特有のくせがなく、ほど良い脂のりが特徴の地元・標茶産「星空の黒牛」のみを使用。付け合せに旬の地場野菜を取り入れるなど「地産地消」にこだわっています。ふっくらジューシーな『てりたまハンバーグ(1180円)』は、細挽きの牛肉を使用しているため、軽い口当たりの中にもしっかりとお肉の旨みを味わえます。特製の照り焼きソースやとろ〜り半熟の目玉焼きとの相性も抜群!ダイレクトに肉感を堪能したい方には、粗挽き肉を使用した『SORAハンバーグ(1050円)』もオススメ!「星空の黒牛」を使ったパスタやカレーなどもありますよ。※ハンバーグは全てライス&スープ付き、価格は税別です。



43.303539,144.608767

手づくりハンバーグ SORA(ソラ)

住所:川上郡標茶町旭4-6-1
電話番号:015-486-7887
営業時間:11:00~14:00
     17:00~20:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2016年6月10日号掲載時点のものです。

471menu0603季節の野菜カレー

釧路市湿原展望台内で軽食やドリンクを味わうことができる『レストハウス 憩っと』。『季節の野菜カレー(ざくろ酢ドリンク付き、1000円・税込)』は、これまでは夏季限定のメニューでしたが、地元のファンやリピーターの要望に応える形で今年から通年で楽しめるようになりました。野菜は釧路など地場産の旬のものをゴロッと贅沢に使用。じっくりと炒めたタマネギの旨みが自家製のルーに溶けこんで、まろやかでほど良い辛さに。噛めば噛むほど甘みが増す雑穀米との相性も抜群でヘルシーな一皿です。爽やかな酸味のざくろ酢ドリンクは、湿原の散策などで疲れた体にも嬉しいですね。お食事の後には、タンチョウの形を模した『丹頂ソフトクリーム(350円・税込)』もお忘れなく!(併設の売店でテイクアウト限定での販売です)



43.074045,144.320666

釧路市湿原展望台 レストハウス 憩っと(いこっと)

住所:釧路市北斗6-11
電話番号:0154-56-2424
営業時間:10:00〜16:30(LO16:00)
定休日:無休

記事の内容は週刊fit2016年6月3日号掲載時点のものです。

467menu0527鉄鍋デミオムライス

釧路赤ちょうちん横丁内に今年の3月にオープンしたばかりの『癒し酒場Potion(ポーション)』。ダイニングバーなどで修行を重ねたマスターが満を持して開いたお店は、木の温もりが溢れる落ち着いた雰囲気です。『鉄鍋デミオムライス(1200円・税込)』は、自家製のデミソースが味の決め手。フォン・ド・ボーとタマネギのペーストに赤ワインをたっぷり加えてコクを引き立てています。牛バラ肉や牛タンを入れて、箸で切れる柔らかさにじっくりと煮込んでいるのでビーフシチューのような味わいを楽しめますよ。道産の卵を使用したふわとろのオムライスとも相性抜群です。鉄鍋で最後までアツアツを食べられるのが嬉しいですね。北釧サバやチーズなどを燻製にした盛り合わせもあり、お酒も進みますよ。日曜日は「昼飲み」と称して14時から営業しています。



釧路市川上町4-1(釧路赤ちょうちん横丁内)

癒し酒場 Potion

住所:釧路市川上町4-1
  (釧路赤ちょうちん横丁内)
電話番号:090-5957-3192
営業時間:平 日/18:00〜ラスト
     日曜日/14:00〜ラスト
     ※食材とお酒がなくなり次第終了
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2016年5月27日号掲載時点のものです。

467menu0520かき弁天島丼

道の駅 厚岸グルメパーク・味覚ターミナル・コンキリエ2階の同店では、海を眺めながら厚岸自慢の海産物を使った料理を味わえます。『かき弁天島丼(あさり汁・小鉢・香の物付き、1080円・税込)』は、厚岸の魅力を凝縮した独創的な一杯。プリプリのカキをふんわり揚げた天ぷらは牡蠣島を、赤いイクラは弁天神社をイメージしています。厚岸の海に見立てたおぼろ昆布が磯の風味を引き立てますよ。カキの旨みと食感をストレートに堪能したい方には、カキを凍らせて薄くスライスした『かきのルイベ(680円・税込)』もオススメ!さらに今月から釧路太田農協の厚岸町産牛乳を販売開始。海のミルク・カキと丘のミルク・牛乳の「ダブルミルク」による新メニューも開発中だとか。カキを知り尽くしたカキの館ならではの斬新なアイデアに注目です!



厚岸郡厚岸町字住の江町2-2 道の駅 厚岸グルメパーク・ 味覚ターミナル・コンキリエ2F

レストラン エスカル

住所:厚岸郡厚岸町字住の江町2-2 道の駅 厚岸グルメパーク・
   味覚ターミナル・コンキリエ2F
電話番号:0153-52-4139
営業時間:11:00〜19:30(LO19:00)
     ※季節により変動
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し、翌日休み)
     ※7・8月は無休

記事の内容は週刊fit2016年5月20日号掲載時点のものです。

467menu0513ガパオライス

『カラオケボックスジャマイカ』の閉店に伴い、5月7日に店舗を拡大リニューアルオープンした『ジャママートコーヒー』。新メニューの『ガパオライス(850円・税別)』は鶏ひき肉とパプリカやピーマンなどたっぷりの野菜をサッと炒めてご飯にのせた、タイのソウルフード。ナンプラーやフレッシュバジルの香りが食欲をそそります。半熟の目玉焼きを崩してご飯と絡めると、よりまろやかに。インドやネパールなど東南アジアの屋台料理や現地のビールなども味わえますよ。自慢のコーヒーもお忘れなく!女性用のトイレにベビーベッドを備えている他、ママとキッズルームもあるので小さな子どもがいても安心ですね。もちろん、カラオケを楽しめる個室もありますよ!夜十一時までの営業となり、今まで以上に美味しく楽しい時間を過ごせるようになりました。



釧路市愛国西1-11-6 (ジャマイカタウン内)

ジャママートコーヒー

住所:釧路市愛国西1-11-6
  (ジャマイカタウン内)
電話番号:0154-38-5331
営業時間:11:30〜23:00
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2016年5月13日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 36 37 38 Next