‘釧路の麺類食べ歩き ぐる麺’ カテゴリの記事

おいしさとやさしさが染みるおそば

昭和35年創業の『富士見東家』は、この3月15日にリニューアルオープンしたばかり。近くに病院が多いということで、身体の不自由な方も利用しやすいように、バリアフリーに改装しました。入口のドアも広く、全体的に広々とした店内は、病院の行き帰りの方はもちろん、お子様連れにも喜ばれそう。車イス用のお手洗いも完備しています。開店が9時半というのも、早い時間に用事を済ませたい人には嬉しいですね。各種そばの他、丼物の「ちび」シリーズも人気。「ちびたま丼(350円)」や「ちびかつ丼(500円)」など5種類あり、少量盛りなので小食の方や、そばのお供にピッタリですよ。


種込〈950円〉
まろやかな味わいの汁で、大きめのえび天はプリップリ!
かしわや卵、ネギなど、盛りだくさんで食べ応えがあります。


カツカレー南〈950円〉
ほんのり辛さは感じますが、やさしい味のカレーがそばにピッタリ。
外はサクッ、中はふわっとしたカツがGOOD♪


そばちらし〈700円〉
リニューアルを機に考案した、オリジナルメニュー。
風味はまさに「ちらしずし」。
酢加減はお好みをリクエストできます。


その他のメニュー

山菜かしわ …750円

天カレー南…900円

ちび天丼…450円



北海道釧路市富士見1丁目8−12

富士見東家

住所:釧路市富士見1-8-12
電話番号:0154-41-2543
営業時間:9:30〜19:00、金曜日は15:00まで
定休日:第2・第4土曜日

記事の内容は週刊fit2012年4月6日号掲載時点のものです。

また食べたいクセになるラーメン

『ラーメン くるみ』は以前アベニュー946にありましたが、4年ほど前に貝塚に移転しました。釧路らしい細縮れ麺のあっさり系の他、工夫を凝らしたメニューがあります。辛味噌ラーメンは普通、中辛、激辛の他、あまり辛さに強くない常連さんのリクエストから生まれた裏メニュー「ちょい辛」もあるんですよ。棒おにぎり(各250円)は、シャケ、うめ、たらこ、かにみそ、チャーマヨがあって、ラーメンのお供にピッタリ! お持ち帰りもできます。特にかにみそはむき身にカニみそと味噌をブレンド。手間ひま掛けた一品です。お持ち帰り専用の自家製みそマヨ(200円)は、野菜に付けると後を引く味です。


豚菜ラーメン(味噌)〈850円〉
豚バラ肉と野菜を一緒に炒めているので、
肉と野菜の旨みがスープに染み込んでいます。
醤油・塩・辛味噌もありますよ。


ラーメン(醤油)〈600円〉
あっさりした釧路ラーメンは、魚介の風味が効いています。
でも魚臭くならないように、
ダシの取り方を工夫してるんです。


ネギ塩ワンタン麺〈750円〉
さっぱりした塩ラーメンに、白髪ネギとワンタンをトッピング。
焦がし油が、コクをUPしてくれます。


その他のメニュー

辛味噌ラーメン(普通)…750円

野菜ラーメン(醤油・塩)…750円

餃子…400円



北海道釧路市貝塚2丁目17−35

ラーメン くるみ

住所:釧路市貝塚2-17-35
電話番号:0154-42-7157
営業時間:11:00〜19:00(LO)
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2012年3月30日号掲載時点のものです。

リーズナブルな中華屋さんの麺

鳥取大通のビッグハウスにある『中華・ラーメン 翠光苑(すいこうえん)』。昭和59年に開店以来、安くてウマい!と、根強い人気の中華屋さんです。醤油、しお、味噌ラーメンの他、天津メンや五目メン、麻婆メンなど、中華ならではの麺メニューが楽しめます。チャーハンや回鍋肉飯などのごはん物や、酢豚やギョーザなど単品も充実。ラーメンとのセット物や、八宝菜・麻婆豆腐などの中華定食もあります。テーブル席と小上がりがある店内は、昔なつかしい中華食堂という雰囲気。お昼時にはサラリーマンや家族連れで、平日でも混雑することも珍しくないとか。それも納得のコストパフォーマンスなんですよ。


広東メン〈600円〉
とろみのついた野菜と肉のあんかけで、いつまでもアッツアツ!
具材に溶け込んだ旨みが、口いっぱいに広がります。


醤油ラーメン〈450円〉
細縮れ麺と、しっかりダシが効いた釧路ラーメン。
ワンコインでもおつりがくる、このお値段がウレシイですね。


あんかけやきそば〈600円〉
豚肉やハム、キクラゲ、白菜、キャベツ、タケノコなど、盛りだくさん。
あんが絡んだ麺とのバランスも抜群です。


その他のメニュー

天津メン…600円

チャーハンセット…750円

中華飯…600円



北海道釧路市鳥取大通2丁目2−8

中華・ラーメン 翠光苑

住所:釧路市鳥取大通2-2-8 ビッグハウス内
電話番号:0154-51-9941
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2012年3月23日号掲載時点のものです。

技とセンスに彩られたそばをどうぞ

春日町の『そば処 はま長』は、昭和61年に開業した薮そばのお店です。元々はおばあちゃんの代から、美幌でそば店を営んでいたとのこと。和食の経験があるというご主人が作るそばは、美味しいのはもちろん、見た目も鮮やか。品のいい器は岐阜県から取り寄せたものもあり、そばを引き立ててくれます。自家製麺はコシがあり、タレはダシの風味が香ります。「小さなメニュー」が各種あって、ざる(420円)、山かけ(560円)、カレー丼(440円)、豚丼(580円)など、そばや丼物のお供にと、人気なんですよ。食後には、セルフサービス(無料)でコーヒーが飲めるのもウレシイですね。


天ざる〈1,250円〉
カラッと揚がった天ぷらは、素材の味が生きています。
ノドごしのいいざるそばとの、最強のコンビネーション!


梅おろし〈730円〉
丁寧にたたいてある梅干しは、甘みがあります。
大根おろしは梅肉を和え、ほのかな酸味で、後味さっぱり。


カレー天南〈830円〉
プリプリの海老天ぷらと、マイルドな和風のカレーが相性抜群。
スパイシーな香りが食欲をそそり、箸が進みます。


その他のメニュー

三味…950円

納豆…730円

山きわさび…730円



北海道釧路市春日町4−5

そば処 はま長

住所:釧路市春日町4-5
電話番号:0154-22-5866
営業時間:11:00〜19:30
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2012年3月23日号掲載時点のものです。

釧路らしさにアレンジをプラスしたスパゲティー

共栄大通の駅寄りにある『スパゲティーハウス ピレネ』は、スパゲティーと洋食のお店。太めの麺と、濃厚なのに後味がくどくないソースで、釧路らしいスパゲティーが好評です。10席少々のお店を、夫婦二人で手際よく仕切っているんですよ。平成7年に開店するまでは、泉屋で腕をふるっていた店主。豊富な洋食の知識と経験を生かし、独自にアレンジを加えた、ピレネならではのメニューを提供しています。ミートソースやナポリタン、和風などのスパゲティーに、ハンバーグや生姜焼き、エビ・ホタテフライなどのトッピングを選べる「コンビ」は、特に人気です。電話予約すればテイクアウトもできます。


スパゲティーコスモポリタン〈800円〉
ひき肉と鶏肉、ナスを、イタリアントマトソースでいただく人気の逸品。
とろけるチーズがトマト味にピッタリです。


スパゲティーサルサトーレオムレツ風〈800円〉
黒コショウが効いたスパゲティーと、卵がベストマッチ!
4種類のソースで、味にバリエーションが出ます。


タラコとシメジのスパゲティー 〈830円〉
タラコの旨みと程よい塩味に、シメジがよく合います。
隠し味の醤油が、タラコの臭みを消してくれるんです。


その他のメニュー

スパゲティーペスカトーレピレネ風…800円

スパゲティー森のキノコ和風味 …800円

カツカレースパゲティー…830円



北海道釧路市共栄大通2丁目2−24

スパゲティーハウス ピレネ

住所:釧路市共栄大通2-2-24
電話番号:0154-22-3213
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜19:30
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2012年3月16日号掲載時点のものです。

伝統の中に光るアイディア

南大通の一本裏にある『ぬさまい東家』は、その名の通り幣舞橋のすぐそば。昭和28年創業で、38年に現在の場所に移転した、歴史あるそば店です。付き合いの長い常連さんが多いのも納得の、伝統を感じる佇まい。初代店主は竹老園出身で、現在は三代目が切り盛りしています。東家らしい緑色のそばはコシがあり、まろやかなそばダレは釧路人には馴染みの味。定番はもちろん、独自のアイディアを生かしたメニューも次々と生み出していて、何度行っても飽きないでしょう。 出前もしていますよ。サラリーマンはもちろん、2階にはゆったりとしたお座敷もあるので、ご家族連れや団体さんにも好評です。


皮かしわ〈800〉
親鶏の皮とかしわ肉が入っていて、
ダブルでダシが出るんです。
コリコリとした食感も人気のヒミツ。


五目あんかけ〈850円〉
タレにとろみがついていて、生姜を
トッピングできるので、ホッカホカに!
海老や山菜など、具だくさんです。


冷やし天ぷら 〈900円〉
冷たいそばに、カラッと揚がったエビ天が
絶妙のコンビネーション。
カイワレの苦味と海苔の風味が生きています。


その他のメニュー

とりざる …750円

かけあんかけ…650円

なべ焼きうどん…800円



北海道釧路市南大通1丁目1−5

ぬさまい東家

住所:釧路市南大通1-1-5
電話番号:0154-41-5768
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2012年3月16日号掲載時点のものです。

知る人ぞ知る懐かしの名店

湖畔小学校近くの住宅街にある『八松庵 武佐店』。昭和56年に現在の場所に移転する前は、末広のオクノデパートにあったんです。ゆったりした小上がりもあって、落ち着ける店内。食事時以外でも客足が途絶えません。自家製の更科そばは、コシがあってつるっとしたノド越し。全体にお手頃価格で、「冷やしたぬき」はワンコイン(470円)なんですよ。オリジナルのタレでいただく「豚丼」(690円)や、一枚肉を使った「鳥かつ丼」(690円)、大きめの「おにぎり」(180円)など、ごはん物も好評♪ 場所が少しわかりづらいことがあるようですが、釧路町方面からは、最近開通した釧路環状線(道道113号)が便利です。



えび天、なめこおろし、とろろの3種類が楽しめます。
ボリュームたっぷりの、人気メニューです。


カツカレー南〈850円〉
カレーは、ほんのり辛さを感じる和風味。
外側はサクッ、中はジューシーなカツと絶妙なコンビネーションです。


つけ天そば〈700円〉
ざるそばに、大きめのえび天が1本付いてます。
天ざるではちょっと贅沢かな?という時にオススメ!


その他のメニュー

納豆そば…650円

五目そば…630円

鴨南ばん…700円



北海道釧路市武佐3丁目10−1

八松庵 武佐店

住所:釧路市武佐3-10-1
電話番号:0154-46-6935
営業時間:11:00〜20:00
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2012年3月9日号掲載時点のものです。

店主のこだわりが随所に光る“また食べたくなる”ラーメン店

イオンモール釧路昭和近くにある、シックな外観が目をひく『かしわ家』。今年で開業から10年を迎え、味にもますます磨きがかかっています。豚・鶏・コンブ・野菜など20種類以上の食材を使ったスープは、あっさりながらも深い味わい。鶏足(もみじ)という部位も使っており、コラーゲンがたっぷりなんです。お肌にも良さそう♪ラーメンに入っているチャーシューは、スープが冷めないようにと軽く炙っているんです。その心遣いが嬉しいですね。ラーメンのお供には特製タレを絡めた『チャーマヨご飯』や、生卵・チャーシュー・サバ、カツオなどをブレンドした魚粉がのった『たまごまぜご飯』がオススメ。羽付きの餃子も人気ですよ。店主のこだわりを堪能してくださいね。


あぶりチャーシューしょうゆラーメン〈650円〉
ニンニクとショウガを隠し味にした特製タレに付けて炙ったチャーシューがのった一品。
柔らかな食感と香ばしさを楽しんで。


あげねぎしおラーメン〈〉<650円/strong>
キツネ色に揚がった白髪ネギは、臭みがなく甘みと香ばしさを感じます。
ネギ油が溶け込むスープもたまらない!


まぜそば〈680円〉
丼の底に入ったしょう油ベースの特製タレを、麺と混ぜて食べるラーメン。
お好みでお酢やラー油をプラスして召し上がれ。


その他のメニュー

チャーマヨご飯…250円

餃子…5個280円

濃厚魚介豚骨つけめん…700円



北海道釧路市昭和中央4丁目3−9

らーめん かしわ家

住所:釧路市昭和中央4-3-9
電話番号:0154-52-8870
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日 ※祝日の場合は営業、翌日休

記事の内容は週刊fit2012年3月9日号掲載時点のものです。

釧路らしさてんこ盛りのラーメン

MOO駐車場側の入り口近くにあるのが『ラーメン 七施(しちせ)』。細ちぢれ麺であっさりスープの釧路らしいラーメンは、観光客はもちろん、地元の方にも愛されています。ラーメン屋さんですが、カレーライスやミートスパゲティ、そばメニューも各種あるので、食べたい物に迷った時にもイイですね。ラーメンとミニサイズのカレー、海鮮丼、いくら丼のセットも好評です。餃子やラーメンとビールのセットもありますよ。牡蠣はできるだけ厚岸産を使うようにしていて、プリプリとした食感と磯の香りがたまりません!牡蠣ラーメンと生姜ラーメンは、醤油・塩・味噌があり、どれも同じお値段です。お好みの味をどうぞ。


牡蠣ラーメン(塩)〈950円〉
炒め野菜と一緒に牡蠣をスープで
煮るので、牡蠣のエキスがタップリ!
さっぱりした味わいの中にもコクがあります。


生姜ラーメン(醤油)〈700円〉
あっさりラーメンに生姜の
風味が効いていて、味がまろやかに。
あったかラーメン+生姜で
ポッカポカになりますよ。


クーちゃんラーメン〈900円〉
クーちゃんがいた時のメニューが、
お客さんのご要望で復活しました。
牡蠣やホッキ、ツブなどが入った
贅沢な逸品です。


その他のメニュー

味噌ラーメン…700円

牡蠣ラーメンビールセット…1,400円

海鮮やきそば…800円



北海道釧路市錦町2丁目4

ラーメン 七施

住所:釧路市錦町2-4Moo1階
電話番号:0154-32-3200
営業時間:10:00〜19:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2012年3月2日号掲載時点のものです。

本格博多ラーメンオリジナルの新メニュー

『博多ラーメン ふくちゃん』は、旅行で訪れた九州のラーメンが忘れられず、自らお店を開店したという店主の想いがあふれています。博多ラーメンと言えば、こってり濃厚でくどそうと思うかもしれませんが、意外にもさっぱりしてて、クセがないんです。「カタ(固い)」や「バリカタ」を注文する常連さんも多く、細いストレート麺ならではの楽しみ♪高菜や紅生姜などは、替え玉の時にトッピングするのが通だとか。替え玉をしない方も、最初は本来の味を味わってからのトッピングがオススメです。今回ご紹介するのはできたてほやほや、本日からの新メニュー。博多ラーメン好きも未体験の方も、ぜひご賞味ください。


香味ねぎラーメン 〈780円〉
博多ラーメンをベースに、ごま油の風味が効いています。
シャキシャキのねぎと細切りのチャーシューがベストマッチ!


特濃焦がし豚骨〈780円〉
ニンニクチップや、カリカリのとんとろと一緒に炒めたネギがパンチのきいた一品。
香ばしさが口いっぱいに広がります。
※期間限定3月末まで


もつ煮込みラーメン〈800円〉
極上とんこつスープでじっくり煮込んだもつは、柔らかでマイルド。
臭みもなく、もつが苦手でもイケるかも?


その他のメニュー

極上とんこつラーメン…900円

特製ラーメン(角煮1個入り) …900円

チャンポン…980円



北海道釧路市昭和中央4丁目3−5

博多ラーメン ふくちゃん

住所:釧路市昭和中央4-3-5
電話番号:0154-51-9841
営業時間:11:00〜15:30、17:00〜21:00(水曜日は15:30まで)
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

記事の内容は週刊fit2012年2月24日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 ... 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 Next