‘釧路の麺類食べ歩き ぐる麺’ カテゴリの記事

食べごたえアリ!かわそば

入江町の古川橋通沿いにある『○二藪そば』は、創業38年を迎えました。親子二代でお店を切り盛りしていて、とても家庭的な雰囲気のお店。道産を中心に、こだわりの食材を多く使用しているんですよ。最近始めたのが、釧路ではあまり馴染みのない「かわそば」。十勝清水産親鳥のもも肉だけを使った鳥皮からは、コクのある濃厚なスープが取れます。この他、ざるそばと豚丼(どちらも小さいサイズ)にぬきが付いた「豚丼セット」(950円)や、国産肩ロースにこだわった肉厚の「カツカレー南」(740円)も人気!お米も、冷めても美味しいものを厳選。出前も承っています(出前の地域など、詳しくはお問い合わせください)。


かわせいろ(800円)
冷たいそばのシコシコとした食感と、鳥皮のコリコリ感が絶妙な組み合わせ。
シメには、そば湯を入れたスープを楽しんで!


冷やしたぬき(玉子入)(670円)
味の濃い釧路産のこだわり玉子を、麺にからめてどうぞ。
つるっとさっぱり、暑い時にオススメです。


かわそば(800円)
鳥皮のダシが、コクのある濃厚なスープを演出してくれます。
でも意外と脂っこくなくて、後味すっきりなんですよ。


その他のメニュー

冷やしなっとそば…680円

種込…780円

カレー南…640円



北海道釧路市入江町14−19

マル二 藪そば

住所:釧路市入江町14-19
電話番号:0154-24-9393
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2011年6月24日号掲載時点のものです。

本場の味を楽しむ 中華麺アレコレ

日赤病院近くの『中国料理 志仙』では、本格的な中華料理が楽しめます。金針菜など、日本で作られていない食材は中国から空輸してます。麺類も馴染みのメニューから個性的なものまで、種類が豊富。日本人の口に合うあっさりした味付けや、香辛料が控えめなものもあるので、お子さんやご年配の方にも喜ばれています。テーブル席、小上がり、掘りごたつの席があり、ゆったりしていて宴会にもピッタリ!宴会は、料理2000円から承ります。点心、焼きそば、ごはん類、一品料理はお持ち帰りもできます。毎月15日には、麺類、ごはん類、一品料理の500円メニューが登場します。ワンコインメニューは、当日店頭でご確認ください。


味噌あん掛け焼きそば(800円)
中華では珍しい味噌味のあんはまろやかで、初めてでもどこか懐かしい味。
豚肉や白菜など、具もたっぷり入ってます。


伊府麺(イーフーメン)(800円)
生麺を一度油で揚げてから茹でています。
シンプルな味付けで、インスタントラーメンの元祖と言われています。


ザルラーメン(600円)
中華風の甘酸っぱいタレで、さっぱりいただけます。
ほどよく効いた酢が、食欲をそそります。


その他のメニュー

上海風炒め焼きそば…800円

タンタンメン…800円

志仙の冷やしラーメン…900円



北海道釧路市新栄町13

中国料理 志仙

住所:釧路市新栄町13-13
電話番号:0154-25-4005
営業時間:11:00〜21:00(L.O20:30)
    (材料がなくなり次第、閉店)
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2011年6月24日号掲載時点のものです。

夏にピッタリ冷たいラーメン

柳町公園に面した『拉麺 はちべえ』は、定番の釧路ラーメンからオリジナリティ溢れる個性派ラーメンまで揃っています。あっさり系の細麺も、こってり系の中太麺も、自家製のちぢれ麺はスープとの相性も抜群!ダシは鶏ガラと豚骨、昆布や鰹節、それに野菜や果実のスープをそれぞれ別々に取り、スープを作る時に合わせます。チャーシューや味付たまごのトッピング、替え玉もありますよ。ゆずシャーベットや杏仁豆腐など、プチデザートがあって、どれも50円!!男性客だけでなく、おひとり様の女性も珍しくないとか。そんな『はちべえ』では、夏に向けて冷たいラーメンを始めました。メニューは3種類。期間限定なので、お早めにどうぞ。


ピリ辛冷し中華(750円)
中太の麺に、ピリ辛のタレがよく絡み、後を引く味。
キムチや玉子、チャーシューなど、
トッピングも盛りだくさん!


ゆずとろろ(750円)
かき混ぜて、とろろを麺にからませながら召し上がれ。
さわやかなゆずの香りが、食欲をそそります。


冷しつけめん(700円)
麺の量は、通常の1.7倍。
カツオ風味のタレで、ざるそば感覚で食べられます。
食欲がなくても思わず完食!?


その他のメニュー

ゆず塩ラーメン…750円

豆乳ラーメン(みそ風味)…850円

豚丼セット…900円



北海道釧路市入江町6−6

拉麺 はちべえ

住所:釧路市入江町6-6
電話番号:0154-31-1616
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜20:00
定休日:月曜日(祝日の場合、翌火曜日)

記事の内容は週刊fit2011年6月17日号掲載時点のものです。

入魂の一杯、ここにあり!

釧路を代表するラーメン店の一つ、『純水』は、太麺でこってり「純水風」と細縮れ麺であっさり「釧路風」、そして辛さの中に旨さが光る「地獄」の三種類が楽しめるお店としてファンの心をがっちり掴んでいる人気店です。そして、チャーシューはもちろんのこと、メンマまでもオリジナルの味付けという、こだわりの店主が考えた自信作がこの度、新たに登場しました。その名も「焦がしチャーシュー麺」。自家製チャーシューを少し焦げ目がつく程度に焼くことで、香ばしさと柔らかさが増し、さらに食欲をそそる美味しさにバージョンアップ♪ランチタイム(午後一時三十分まで)には、ライスメニューが50円~100円とお得なサービスもやってますよ~。


焦がしチャーシュー麺(各種290円増)
「純水風」のラーメンメニューのみ、通常のチャーシューから変更可能となっています。焦げ目のついたチャーシューは納得の旨さです。


ねぎ盛り(各種200円増)
見てください、このボリューム!ごま油とねぎの相性も◎です。お好きなラーメンにトッピングとしてお楽しみください。一日限定20食となっています。
/p>

かしわ麺(750円)
チャーシューと道内産の親鶏をトッピングした、贅沢で食べ応えのあるメニュー。「釧路風」の細縮れ麺を使用したあっさり醤油味です。一日限定10食ですのでお見逃しなく!


その他のメニュー

地獄ラーメン…880円

あっさり醤油ラーメン…600円

ギョーザ(5個)…350円



北海道釧路市春採7丁目2−23

ラーメン 純水 本店

住所:釧路市春採7-2-23
電話番号:0154-46-2573
営業時間:11:00〜21:00(LO.20:45)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休)

記事の内容は週刊fit2011年6月10日号掲載時点のものです。

大自然の中で楽しむ個性派パスタ

塘路湖近くの国道沿いにあるログハウス風の建物『プレッツェモーロ』では、個性豊かなパスタを楽しめます。オリーブオイル風味、塩味&和風、トマトソースなど8種類のベースの中に、さまざまな食材を使ったメニューが揃っているんです。店内の黒板には、シェフがその日の気分で決めるというオススメパスタもあるので、しっかりチェックしてくださいね。他にサラダやグラタン、自家製デザートなどがあり、ピザは生地もソースも手作りです。平日、食事にはホットコーヒーか紅茶をサービス。塘路を気に入って千葉県から移住して来たご夫婦が営む、ほのぼのとした雰囲気で、のんびりできるお店です。なお、6月5日(日)と12日(日)は臨時休業となります。


アラビアータクリームソース(730円)
クリームソースなのに、
ガーリックときざみ唐辛子が入っていて結構な辛さ。
一口食べると不思議な感覚で、
忘れられなくなる味です。


アンチョビとしめじ(950円)
しめじの旨みと玉ねぎの甘さを、
アンチョビが引き立てています。
チョイ辛から激辛まで、
辛さを調節できます。


いかと唐辛子(890円)
カレーソースの珍しいパスタ。
モチモチとした食感の太めの麺が、
コクのあるカレーによく絡みます。


その他の定番メニュー

ガーリックとなすのトマトソース…870円

カキとマッシュルームのパスタ(トマトorクリームorオリーブ)…1,080円

ミックスピザ…770円



北海道川上郡標茶町塘路原野北8線52−9

プレッツェモーロ

住所:標茶町塘路原野北8線52-9
電話番号:015-487-4470
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜19:30
定休日:水曜日・第3火曜日

記事の内容は週刊fit2011年6月3日号掲載時点のものです。

こだわりの道産そば

光陽町の住宅街にある『そば処 葉月』では、幌加内産のそば粉を使ったそばが食べられるんです。そば本来の味を楽しんでほしいと、石臼挽きのそば粉を仕入れ。「二番粉」といわれるそば粉はひと皮むいてあって、口に入れるとそばの風味が香ります。少しコシが強めのそばはノドごしもよく、ふんわり甘みが感じられるほど。本節と宗田節、サバ節でダシを取るつゆは、天然の甘みと旨みが凝縮しています。深みがあるのに、後味すっきり。カレーそばのルーは玉ねぎをじっくり炒めて、さらに一晩寝かせてコクを出します。冷たいそばも温かいそばも、何度か足を運んでいろいろ食べてみたくなりますね。


牡蠣カレー南そば(850円)
返しを入れて味を調えたルーは、
和風だけどスパイシー!
プリップリの牡蠣とも、相性バッチリです。
(1日6食限定)


とりせいろ(750円)
鶏肉の旨みが生きたやさしい味わいのつゆは、
絶妙なバランスの味付け。
最後はそば湯を入れてどうぞ。


冷やし山菜おろしそば(720円)
山菜と大根おろしがヘルシーで、
サクサクの天かすも入ってます。
つるっと、さっぱりいただけます。


その他のメニュー

おろしつけめん…580円

おろしつけめんにしんそば…950円

天かしわそば…900円



北海道釧路市光陽町9−18

そば処 葉月

住所:釧路市光陽町9-18
電話番号:0154-31-1188
営業時間:11:00〜19:00
定休日:第1・第3水曜日

記事の内容は週刊fit2011年6月3日号掲載時点のものです。

釧路二大名物を同時に楽しむ

観光客にも地元客にも人気の『炉ばた 煉瓦』が、この春そばメニューを始めました。ランチを簡単に済ませたいという、お客様の要望に応えてのこと。とは言え、専門店並みの設備とそば職人が作る本格そばなんです。100%道産のそば粉を石臼で挽いた手打ちそばと、鰹節でしっかりダシを取ったつゆは絶品!炉ばた焼きのお店にいるのを忘れてしまいそうになります。せっかくなので…と、炉ばた焼きメニューをつつきながらそばを食べるお客さんも多いとか。炉ばた焼きとそばという、釧路の二大名物を同時に楽しめるのもイイですね。そばだけじゃちょっと足りない方や、栄養のバランスが気になる方にもピッタリ。なお、夜はざるそばのみの提供となります。


海老天婦羅そば(600円)
石臼で挽いているので、口の中でそばの香りが広がります。夜の炉ばた焼きのシメにもお勧めです。


丼がついたセットメニュー(1500円)
たぬきそばかざるそばのどちらかと、ミニ丼は海鮮丼、いくら丼、豚丼の中からチョイスできます。


ざるそば(600円)
石臼で挽いているので、口の中でそばの香りが広がります。夜の炉ばた焼きのシメにもお勧めです。


その他のメニュー

冷やしたぬきそば…600円

かしわそば…630円

かしわぬき…420円



北海道釧路市錦町3丁目5−3

炉ばた 煉瓦

住所:釧路市錦町3-5-3
電話番号:0154-32-3233
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜23:00(LO22:00)
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2011年5月27日号掲載時点のものです。

こだわりのダシがウマイ駅のおそば屋さん

JR釧路駅構内にある『霧亭』は、列車を利用する旅行客はもちろん、近隣のビジネスマンやタクシーの運転手さんなどにも人気のお店です。鰹節を中心にした魚介系のダシを、特注で東京から仕入れます。カツオの風味と甘みがあるのが特徴で、ノドごしのいいそばとの相性もいいんですよ。駅という立地からメニューも豊富で、しいたけ、赤かま、エビ、鶏肉、もちと煮卵が入った「五目そば」(860円)や、そばとごはん物がセットになった「日替わり定食」(600円)なども人気。おつまみと生ビール2杯か、日本酒1合・2本のどちらかを選べる「ほろ酔セット」(980円)は、旅行客に特に好評です。日々の食事や旅行の際に、是非どうぞ。


冷やしごぼう天そば(670円)
ごぼうの天ぷらはバラバラに揚げてあるので、そばと一緒に食べやすいんです。野菜のサクサク感が人気の一品です。


かつカレー南そば(830円)
自家製のルーは、そば屋ならではの和風味。かつは揚げたてで、白いご飯を一緒にガッツリいってもイイですね。※


天ざるそば(1,200円)
エビ2本とキス、かぼちゃ、ナス、大葉の天ぷらがカラッと揚がってます。2段になったせいろがオシャレ。


その他のメニュー

天ぷらそば…770円

山菜そば…700円

かつ丼…880円



北海道釧路市北大通14丁目5

※※店名※※

住所:釧路市北大通14-5 JR釧路駅構内1F
電話番号:0154-25-5727
営業時間:10:30〜19:15
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2011年5月20日号掲載時点のものです。

旬の旨味を贅沢にいただく季節限定メニュー※

釧路では珍しい白い更科そばを提供している『城山東家』。更科そばとは、そばの実の中心部からとれる一番粉だけを使った、上質な香り引き立つ爽やかな口当たりのそばのこと。まずは「もり」でそば本来の風味を楽しむのもいいですが、他のお店では味わえない旬の季節メニューが豊富なのも同店の特徴なんです。なんといっても店主の素材へのこだわりは格別で、「どんなに手間のかかる食材でも、こだわりから生まれる美味しさを知っているからこそ味わってもらいたい」とのこと。そんな思いから、豊富なメニューがうまれているんですね。また、夜にはお酒とそばが楽しめるコースメニューや「かしわ焼き」等そば屋ならではのおつまみもありますよ。店内は段差のない完全なバリアフリーなので、どなたでも気軽にお越し頂けます。


桜エビと野菜のかき揚げそば(950円)
静岡県駿河湾産の旬な桜エビと野菜をたっぷり使ったかき揚げが、あっさりとしたそばとよく合う一品。温・冷からお選び頂けます。6月限定メニュー。


竹の子そば(800円)
目でも楽しめる彩り鮮やかな季節メニュー。竹の子の旨味が汁にまで染み込み、つい最後まで飲み干したくなりますよ。5月下旬まで。


鴨せいろ(1,100円)
北海道滝川産の合鴨肉を使用。ダシの効いた温かい鴨汁に、キュっと絞めた冷たいせいろをくぐらせて頂く人気メニュー。※


その他のメニュー

梅おろしそば…850円

冷やし天ぷらそば…850円

鳥釜あげうどん…800円



北海道釧路市城山1丁目5−8

城山 東家

住所:釧路市城山1-5-8
電話番号:0154-41-5360
営業時間:平日 11:00〜15:30 
        17:00〜19:30(LO)
     土・日・祝11:00〜19:30(LO)
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2011年5月20日号掲載時点のものです。

大阪のかすうどんが釧路に上陸!

今年1月にOPENした『かすうどん籠』。大阪で人気の「かすうどん」ですが、釧路では初めて聞いたという方ばかりではないでしょうか。「かす」とは、牛ホルモンを油で揚げたもの。余分な脂が落ちたコラーゲンのかたまりなので、実は女性にウレシイうどんなんです。大阪風で、一見すると薄めのつゆですが、根室産の昆布をベースにしたダシで、深みのある味わい。麺もほどよいコシがあります。肉うどんは本来牛肉を使用しますが、釧路の人に合わせて豚肉を使ったりと、一部北海道らしいアレンジも加えてあります。飲んだ後のシメはもちろん、夕食に立ち寄るサラリーマンも多いとか。20種類以上ある串カツ(1本80円~)も好評です。


籠うどん(1,000円)
海老天と味玉、極上かす盛りと、トッピングが豪華な看板メニュー。夕食としても十分満足できる一品です。


こぶ梅うどん(700円)
大きめの梅が2個と、とろろこんぶがヘルシー。千切りにした昆布の食感が楽しめて、さっぱりといただけます。


納豆うどん(680円)
ひきわり納豆のトッピングは、お店のオリジナル。納豆とうどんって、意外と合うんですね!?


その他のメニュー

かすうどん…600円

味玉うどん…680円

肉うどん…800円



北海道釧路市川上町5丁目1

※※店名※※

住所:釧路市川上町5-1すえひろ5番街1階(ホテルラッソ向い)
電話番号:0154-22-6622
営業時間:20:00〜翌6:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2011年5月13日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 ... 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 Next