‘釧路の麺類食べ歩き ぐる麺’ カテゴリの記事

ハンバーグとパスタが自慢のお店でランチはいかが?

その名の通り釧路町桂木4丁目にある『ハンバーグ&パスタの店 桂木4丁目レストラン』。各種パスタの他、ハンバーグやグラタン、オムライス、ポークチャップなどの洋食メニューが揃っています。デミグラスソースやトマトソースは、手間暇を惜しまず丁寧に手作りしているんだとか。パスタは全品サラダ付きで、鉄板皿で提供される『釧路ミート(900円)』もありますよ。食事をした方はソフトドリンクが200円引きに。『イタリアンジェラート(各350円)』や『ワッフル(400円)』などもあるので、食後のデザートにどうぞ。オシャレな店内にはカウンター席もあるので、女性一人でもゆっくり食事ができそうですね。なお、表示価格は税込みです。


men021901ボンゴレロッソ〈950円〉
厚岸産の大きめのアサリがふんだんに入っていて、
食べ応えがありそう。自家製トマトソースは、
ニンニクのスライスで味に奥行きとコクがあります。


men021902カルボナーラ〈950円〉
卵とパルメザンチーズでまろやかな味わい。
生クリームを使っていないので後味さっぱりで、
最後まで飽きがこないんですよ。



43.012116,144.407945

ハンバーグ&パスタの店桂木4丁目レストラン

住所:釧路町桂木4-20
電話番号:0154-64-7039
営業時間:11:30〜15:00(LO)
定休日:火曜日、第3水曜日

記事の内容は週刊fit2016年2月19日号掲載時点のものです。

移転後も変わらぬ味観光客にも人気の有名店

平成10年の開業時から益浦にあった『ラーメン屋 夏堀』が、平成26年12月春日町に移転しました。席数は3倍近くに増え、駐車場も最大で11台停められるんですよ。できる限り道産食材を使用し、阿寒ポークのバラ肉のチャーシューはやわらか。旨みがギュッと凝縮しています。つるっとのど越しのいい細縮れ麺は特注品で、魚介と鶏ガラ、野菜から取ったダシで作るスープとの相性もバツグン! 全メニュー正油と塩味があり、味噌味は50円増しです。道内外のメディアにもしばしば取り上げられ、夏場は観光客も多いんだとか。以前よりアクセスが便利になった新店舗に是非どうぞ。なお、表示価格は税込みです。


men021201バターコーンラーメン(塩味)〈920円〉
羅臼の海洋深層塩を使っている塩味は、
まろやかで甘みを感じるほど。
バターがコクをプラスし、
全体をマイルドに仕上げてくれます。


men021202ワンタンメン(正油味)〈880円〉
阿寒ポークの挽き肉が入った
ワンタンが7個入っていてボリューミー。
一見濃そうなスープは、
意外とあっさりしてるんですよ。



釧路市春日町4-3

ラーメン屋 夏堀

住所:釧路市春日町4-3
電話番号:0154-35-3812
営業時間:11:00〜15:00(LO.14:45)
     17:00〜20:00(LO.19:45)
     ※火曜日は昼営業のみ
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)

記事の内容は週刊fit2016年2月12日号掲載時点のものです。

454menu0212もんじゃ焼き 辨天

『もんじゃ焼き 辨天』は、くしろの新鮮な魚介類を使った、本格的なもんじゃ焼きが味わえるお店。『辨天もんじゃ焼(1000円)』は、カツオや昆布をベースにした自家製の出汁に、たらこや桜エビ、イカゲソなど七福神にちなんで7種類の具材がたっぷり!カウンターと小上がりに備え付けの鉄板から漂う香ばしさに食が進みますよ。焼きながらあつあつをいただけるのが嬉しいですね。焦げ目をつけてパリッとした食感を楽しむのが「粋」ですが、焼き方や食べ頃などはスタッフが丁寧に教えてくれるので安心ですよ。『パフェもんじゃ焼(800円)』や『ぶた玉(850円)』などの他、焼き肉を楽しむこともできます。スイーツも豊富に用意。色々堪能したい方には、120分食べ飲み放題で3500円のプランがオススメですよ! ※価格は税別です。



釧路市川北町6-1

もんじゃ焼き 辨天(べんてん)

住所:釧路市川北町6-1モアコート菊地1F
電話番号:0154-31-5511
営業時間:平日/18:00〜23:00(LO)
     土日/17:00〜23:00(LO)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2016年2月12日号掲載時点のものです。

新進気鋭の店主が生み出す正統派くしろラーメン

貝塚通沿いに今月オープンしたばかりの『らーめん居酒屋 まるせい.』は、本格的なくしろラーメンを気軽に味わえるお店です。店内の棚などインテリアは、店主自ら作成したものも。というのも、店主の前職は大工さんだったんです!かつて居酒屋などで料理修行をしていた経験から、大工の仕事をしながらも「いつかは自分の店を」と夢見て味の研究を続けていたそう。試行錯誤で作りあげたスープは、魚介だしの風味が豊かなあっさりとしたくせのない味わい。コシのある細縮れ麺との組み合わせは、まさに王道のくしろラーメン!シンプルな美味しさを追求した潔さが感じられます。夜はザンギなどの居酒屋メニューも豊富に用意。もちろん、ラーメンのみの注文も大歓迎ですよ! ※価格は税込です。


men012901塩チャーシューめん〈850円〉
じっくりと丁寧に煮込んだ大判の自家製
チャーシューが3枚。ペロリと平らげる
女性のお客様も多いとか。


men012902みそかつらーめん〈1,000円〉
スパカツならぬ、かつラーメン。
揚げたてのカツは衣がサクッと
中はふっくら。ボリューム満点で体も
ポカポカ温まりますよ。



釧路市貝塚2-17-35

らーめん居酒屋 まるせい.

住所:釧路市貝塚2-17-35
電話番号:0154-42-8111
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:00
定休日:不定休

URL:http://

記事の内容は週刊fit2016年1月29日号掲載時点のものです。

野菜を使って栄養バランスのとれた華やぎパスタ

釧路町新開の『森のうさぎ 英国館』は、洋風のオシャレな内装で女性に人気のお店。一般的なパスタにひと工夫をプラスした、オリジナリティのあるメニューが揃います。極力野菜を加え、バランスのいいメニューにしてあるんですよ。見た目にもこだわった盛り付けで、しかもパスタは全品サラダ付きです。他にご飯類のセットメニューも豊富で、ランチタイムは、お食事をされた方はコーヒーが200円に。パンケーキやパフェなど、デザートは月替わりでメニュー構成を更新しています。ゆったりした店内で、美味しいスイーツを食べながらおしゃべりに花を咲かせられそうですね。なお、表示価格は税込みです。


men020501サーモンと野菜のペペロンチーノ(サラダ付き)〈1,100円〉
スモークサーモンとパプリカや葉物野菜がのっていて、
フレッシュさのある一品。ほんのり辛さを感じる、
ペペロンチーノの旨みとのバランスが絶妙です。


men020502エリンギと水菜の明太子クリームパスタ(サラダ付き)〈1,100円〉
明太子と生クリームでまろやかな味わい。
ソテーしたエリンギの歯ごたえと水菜の
シャキシャキ感を楽しんで。



釧路町新開4-32

森のうさぎ 英国館

住所:釧路町新開4-32
電話番号:0154-64-1739
営業時間:11:30〜21:00(LO.20:15)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2016年2月5日号掲載時点のものです。

オリジナリティあふれる釧路を代表する味

鳥取大通の『レストラン泉屋 ビッグハウス店』は、くしろの人が慣れ親しんだ老舗の味を楽しめます。ほとんどのスパゲティは鉄皿で提供されますが、希望を伝えれば普通の皿に変更することもできます。「大盛りではなく、ソースだけを多めにしてほしい」という方のために、『ミートソース』『ピカタソース』『カレーソース』(各70g)を108円で追加可能(ただし、同じメニューの増量に限ります)。スパゲティ以外にも、洋食メニューやセットメニューも豊富なんですよ。『ポークスペシャルライス(820円)』は、ポークソテーと目玉焼きをトッピングしたライスに、スパゲティ(ミートorイタリアンor泉屋風)が付いて、ボリュームたっぷりと好評です。なお、表示価格は税込みです。


men012201シシリアン〈864円〉
まろやかなホワイトソースに、エビとムール貝、
アサリ、タマネギが入っています。
普段は皿で提供されますが、鉄皿への変更も可能。
ビッグハウス店限定メニューです。


men012202ピカタ〈864円〉
タケノコやエノキが入ったトマトソースを
かけたスパゲティの上には、
大きめのチャーシューが入った玉子焼き!
唯一無二の逸品です。



釧路市鳥取大通2-2-8

レストラン泉屋 ビッグハウス店

住所:釧路市鳥取大通2-2-8ビッグハウス1F
電話番号:0154-52-1583
営業時間:10:30〜21:00(LO.20:10)
定休日:不定休(ビッグハウスの休業日)

記事の内容は週刊fit2016年1月22日号掲載時点のものです。

隠れ家のようなお店でいただく個性的な手打ちそば

ログハウスのような店構えの『手打ちそば居酒屋 かしきり亭』。店内は木のぬくもりを感じる、アットホームな雰囲気です。毎朝手打ちする二八そばは、つるつるとのど越しがよく、時間が経っても伸びにくいように工夫してあるんだとか。個性的なそばが多く、選ぶときに目移りしちゃいそう。カツオ出汁のつゆは一カ月ほど寝かせるので、砂糖をあまり使っていないのにまろやかな甘みを感じます。串物や揚げ物など、お酒にピッタリのメニューも豊富なんですよ。後味さっぱりの『そば皮ヘルシー餃子(400円)』は、そばのお供にも合いそう。夏場は休業しているので、ご注意ください。また、一人で切り盛りしているので、事前の電話確認がオススメ。なお、表示価格は税込みです。


men011501トマトそば〈850円〉
薄切りの豚肉とプチトマトが入っている、
オリジナリティのある一品。
トマトの甘酸っぱさとそばつゆが意外とマッチして、
互いに引き立て合います。


men011502桜海老ゴボウ〈850円〉
桜海老の風味と旨みが、
ゴボウの素朴な味と相性バツグン!
サクサクのかき揚げは、
桜海老とゴボウの歯ごたえが楽しめます。



釧路市愛国東3-24-6

手打ちそば居酒屋 かしきり亭

住所:釧路市愛国東3-24-6
電話番号:090-3118-2565
営業時間:18:00〜23:00
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2016年1月15日号掲載時点のものです。

釧路ラーメンも豚骨もこだわりのダシがウマい

イオン釧路町店近くの『麺道 昇憲 桂木店』では、ダシにも麺にもチャーシューにもこだわったラーメンがいただけます。豚骨ラーメンはゲンコツと野菜、果物でダシを取り、しっかりした味のスープに合う太縮れ麺。釧路ラーメンは、カツオをメインにした魚介ダシに細縮れ麺を使っていて、どちらのタイプも昇憲ならではの個性が感じられます。チャーシューは豚バラと豚ロース、トリチャーシューの3種類があり、お好みで選べるのがウレシイですね。チャーシュー麺は5枚、各種ラーメンは2枚、違う種類のチャーシューをのせることもできるんですよ。また、要望すれば溶岩ボールを入れることができるので、最後までアツアツで、寒い時期にはピッタリです。なお、表示価格は税込みです。


men010801釧路ラーメンネギチャーシュー(正油)〈1,120円〉
1,120円釧路ラーメンネギ
チャーシュー(正油)シャキシャキの白髪ネギは、
さっぱり釧路ラーメンとの相性も
バツグン! 魚介ダシのスープは
甘みを感じるほどで、まろやかな
味わいです。


men010802豚骨ラーメン味噌ワンタン〈970円〉
コクのあるスープは、トンコツのダシに
合わせ味噌をはじめとする20種類以上の調味料を独自にブレンド。
ワンタンには、牛と豚の合挽肉が入ってます。



釧路町桂木2-5-1

麺道 昇憲 桂木店

住所:釧路町桂木2-5-1
電話番号:0154-37-5454
営業時間:11:00〜24:00(LO23:30)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2016年1月8日号掲載時点のものです。

王道から新感覚の一杯まで!札幌ラーメンに舌鼓

『味の時計台 イオン釧路店』は、くしろに居ながらこだわりの札幌ラーメンを味わえるお店。つるりとのどごしが良くコシのある中太のちぢれ麺は、厳選した小麦粉を使用して自社工場で製造しています。豚骨や野菜など、素材の旨みが凝縮されたスープとの相性も抜群ですよ!『豚角煮たまごラーメン』や『トマトラーメン』など釧路3店舗と帯広でしか味わえないメニューも豊富。バターやコーンなどトッピングも色々選ぶことができます。麺の硬さやスープの濃さも調節できるので、自分好みのラーメンを楽しむことができますよ。「半チャーハン」や「セット餃子(3個入)」などラーメンのお供も充実。イオン釧路店内にあるので、お買い物の前後に気軽に立ち寄れるのも嬉しいですね。 ※価格は税別です。


men122501豚角煮たまごラーメン(味噌)〈980円〉
口の中でとろけるような柔らかさの角煮と、
とろっとした黄身の煮たまごが絶品!
味噌・醤油・塩味があります。


men122502トマトラーメン〈780円〉
トマトの甘みとほのかな酸味が味わい深い、
女性にオススメのヘルシーな一杯。



釧路町桂木1‐1‐7

味の時計台 イオン釧路店

住所:釧路町桂木1‐1‐7 イオン釧路店1F
電話番号:0154-39-1133
営業時間:11:00〜21:00
定休日:年中無休

記事の内容は週刊fit2015年12月25日号掲載時点のものです。

居酒屋メニューもある焼肉屋さんシメはやっぱりコレ

イオン釧路店そばの『焼肉居酒家 ぎゅう太』は、焼肉だけでなく居酒屋メニューも楽しめるお店。人気の『極上厚切り牛タン(1200円)』など、牛肉は厳選した国産牛を使用。『ぎゅう太スペシャルセット(2人前2280円)』などのセットメニューはボリューム満点です。肉だけでなく帆立や海老など、海鮮メニューもあり、牡蠣は仙鳳趾産なんです。シメにピッタリな麺類各種と、ビビンバやチャーハンなどのご飯類もありますよ。食べ飲み放題プラン(焼肉+サイドメニュー90品)は120分で2600円(ソフトドリンク)から。10名以上の場合、送迎バスも利用できるので、詳しくはお問合せください。なお、表示価格は税込みです。


men121801盛岡冷麺〈780円〉
焼肉のシメは、やっぱり冷麺ですよね。
麺やスープは盛岡から、キムチは韓国から取り寄せています。
酢と辛みが付くので、お好みでどうぞ。


men121802刺激的韓国ラーメン(小ライス付)〈680円〉
辛みそがベースのスープは、
ピリッと辛くてクセになりそう。
麺を食べた後、小ライスを
入れておじやにしてもGOOD!



釧路町桂木3-1

焼肉居酒家 ぎゅう太

住所:釧路町桂木3-1
電話番号:0154-39-2911
営業時間:平日17:00~翌2:00
     日祝15:00~翌2:00
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2015年12月18日号掲載時点のものです。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 26 27 28 Next