Archive for 10月, 2012

風カフェで味わう、本格アジアンフード

店内に足を踏み入れると、南国リゾートに来たかのような感覚になれる『チャンティカ』。本格的なアジアンフードを楽しめるお店です。今回ご紹介する『フォー』とは、米粉の麺のこと。ツルツルと喉越しの良い平打ち麺のフォーは、まるできしめんのようですよ。セロリなどがトッピングされているので、苦手な方は店員さんに伝えると抜いてくれます。トムヤムフォーとグリーンカレーのフォーは更に辛くすることができるので、こちらもお気軽にどうぞ。ほかにもナシゴレンやチャンティカ風タコライスなどメニューが豊富。ココナッツの炊き込みご飯やココナッツで炒めた豚肉など、ココナッツづくしの『cocoプレート』は12月末までの限定メニュー。見逃せません!


トムヤムフォー〈890円〉
エスニックなスパイスが効いた
トムヤムスープは酸っぱ辛く、
クセになる味。エビやトマトなど、
たくさんの具も嬉しい!


ベトナムフォー〈890円〉
鶏のダシが良く出たあっさりスープと
フォーがよく合います。
フライオニオンが味のアクセントに。


グリーンカレーのフォー〈890円〉
口にすると、まずココナッツの甘みを感じ、
その後から辛さがやってきます。
絶妙なバランスがたまらない一品。


その他のメニュー

ナシゴレン…890円

ガパオライス…890円

ベジ丼…890円



北海道釧路市花園町1−1

food cafe Cantika

住所:釧路市花園町1-1
電話番号:0154-25-5504
営業時間:月〜木/11:30〜22:00(LO21:00)
     金・土/11:30〜23:00(LO22:00)
      日 / 11:30〜21:00(LO20:00)
     ※毎日15:00〜17:00はティータイム
定休日:不定休
※駐車場に限りがあるため、乗り合わせの上ご来店してください。

記事の内容は週刊fit2012年10月19日号掲載時点のものです。

これぞ札幌ラーメン王道をご堪能あれ

『ラーメン寶龍 鳥取店』は、釧路西郵便局のすぐそばにあります。昔ながらのラーメン屋さんという風情のお店は、家族で切り盛りしてるんですよ。札幌から取り寄せている中太のちぢれ麺は、スープがよくからみます。野菜入りのメニューは、スープと一緒に煮るので、野菜の旨みでよりまろやかに♪ トッピングも、メンマやもやし、トロ玉の他、キクラゲもあります。おにぎりもかつお、シャケ、うめ(各150円)があるので、ラーメンのお供にイイですね。ややこってりめで、甘みが増した秘伝の味噌を使った、冬用の味噌ラーメンがまもなく登場予定です。寒い時にピッタリなので、お試しください。


極チャーシューメン白帯味〈1,050円〉
自慢の特製味噌スープは、深みとコクがあります。
時間を掛けて煮込んだ角煮はトロットロ。
厚切りで食べ堪えアリ!


全部のせラーメン(塩)〈1,050円〉
ネギにチャーシュー、
絶妙なとろみの黄身の玉子と、
人気のトッピングを全部のせました。
ボリュームのある一品です。


つけめん〈850円〉
魚介の風味が効いているスープに、
太めの麺がベストマッチ。
麺にも魚粉を掛けると、
ダシの旨みがUPします。


その他のメニュー

辛味噌ラーメン…900円

醤油ラーメン…750円

黒豚ぎょうざ(6ケ)…400円



北海道釧路市鳥取大通7丁目6−8

ラーメン寶龍 鳥取店

住所:釧路市鳥取大通7-6-8
電話番号:0154-53-3539
営業時間:11:00〜14:00、17:30〜22:00
     ※日祝は11:00〜22:00の通し営業
定休日:月曜日(祝日は営業)

記事の内容は週刊fit2012年10月12日号掲載時点のものです。

野菜とミルクスープのかぼちゃパスタ

鶴居村の小高い丘の上にある『ハート
ンツリー』。オーナーが講師を務める道新文化センターとfitがタイアップした料理講座のメニューが期間限定でお店で提供されます。秋の味覚かぼちゃを練り込んだ『野菜とミルクスープのかぼちゃパスタ(1500円)』。手打ちのパスタはもちもちとした食感が食べ応えあり!鶴居村産の牛乳にとうもろこしとキャベツを使ったヘルシーなミルクスープとよく合います。地元食材にこだわり、その季節にとれるハーブや野菜がたっぷりのサラダと手作りパンがセットなのが魅力的です。1日10食限定、10月末までの提供です。11月と12月にも、道新文化センター×fit料理講座のメニューがお店で提供されます。メニューはお店でご確認ください。



北海道阿寒郡鶴居村雪裡

ファームレストラン ハートンツリー

住所:鶴居村字雪裡496-4
電話番号:0154-64-2542
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2012年10月19日号掲載時点のものです。

懐かしさ香るパン、焼きたてをどうぞ

赤いテントが目を引く、愛国のパン屋さん。学生の時から通っているという方も多い、今年創業28年のお店です。菓子パン、食事パンなど常時100種類が並び、人気のものは夕方には売り切れてしまいます。そんな中で、今人気なのが天然酵母を使ったパン。酸味やコク、風味が増し、パン本来の美味しさが引き立ちます。「安心して食べていただきたい」思いで毎日焼きたてをご提供。イートインもOKで、ホットコーヒーはセルフで1杯50円。ランチやちょっとした休憩にもいいですね。


天然酵母フルーティブレット〈1本420円・ハーフ210円〉
オレンジ・クルミ・カレンズを練りこんだ
今人気のブレッド。
ほかにも天然酵母を使った
ベーグルや食パンが各種あります。


生食パン〈1斤240円、1本720円〉
安全な品質管理のもと、最良の材料を厳選。
水・塩にこだわり、
クリームを練りこみました。
人気No.1商品です。


メープルフレンチ〈220円〉
森高牧場の牛乳、
厳選された玉子とバターで
作るフレンチトーストに、
メープルシロップがぴったり!


フラワーペストリー〈157円〉
生地にバターを編み込んで、
美味しさをぎゅっと凝縮しました。
ほのかな甘みがたまりません。


クリームパン〈136円〉
厚岸の森高牧場の牛乳でつくる
クリームをたっぷりと。
まろやかで濃厚な味わいです。


北海道釧路市愛国東4丁目3−10

焼きたてパンの店 ピーターパン

住所:釧路市愛国東4-3-10
電話番号:0154-37-5679
営業時間:平日/8:00〜19:00
     土日/7:30〜19:00(冬期12月〜3月は8:00〜)
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2012年10月5日号掲載時点のものです。

アットホームなお店でいただく中華の麺

益浦のトライアルそばにある『陽華亭』は、20数年来、地域のお客様に愛されている中華料理店です。家族で切り盛りしていて、気さくな雰囲気なんですよ。ゆったりした店内は小上がりがメインで、のんびり食事を楽しめそう。最近は買い物帰りの家族連れも多く、サークルなどの集まりにも利用されているとか。本格中華の一品料理やセットメニューはもちろん、カツ丼や豚丼、オムライスなど、中華以外のご飯ものも充実。麺やギョウザの皮などは自家製です。コーヒーや日本茶は、セルフサービスなのでご自由にどうぞ。麺以外のメニューは持ち帰りもできます。宴会用のお座敷もありますよ。


五目焼きそば〈710円〉
麺は所々におこげがあって、
パリッとした食感が楽しめます。
具材たっぷりでボリューミーですが、
ペロッとイケちゃいます。


タンタンメン 〈690円〉
胡麻の風味と甘めに炒めた挽肉に、
自家製ラー油で程よい辛さ!
辛さ調整ができるので、
注文時にお申し出ください。


ラーメン・
チャーハンセット〈900円〉

正油か塩が選べるラーメンは、
鰹ダシが効いた細麺の釧路風。
皮がパリパリの春巻きも付いた
おトクな一品です。


その他のメニュー

正油ラーメン…550円

五目ラーメン…750円(塩・みそ 790円)

カツカレー…890円



北海道釧路市益浦3丁目1−2

陽華亭

住所:釧路市益浦3-1-2
電話番号:0154-91-5521
営業時間:11:00〜22:00(LO.21:30)
定休日:第2火曜日

記事の内容は週刊fit2012年10月5日号掲載時点のものです。

阿寒湖スイーツ ボッケ

阿寒湖温泉のおしゃれなパン屋さん「Pan de Pan」は、スイーツも豊富。お土産の定番でもあるシュークリーム『雄阿寒シュー』『雌阿寒シュー』はご存知の方も多いはず。今回ご紹介するのも、シュー生地で作られたお菓子『ボッケ』(350円)です。阿寒湖の森を遊歩道にそって歩くと、やがて湖岸にあらわれる「ボッケ」は、ボコボコと沸き立つ泥火山で、観光スポットとしても有名。その名のとおり、表面のカラメルをほどよく焦がしてあり、見るからに「ボッケ」をイメージさせます。香ばしいシュー皮のなかには梨のコンポートとカスタードクリームが♪ほかにも、いちごたっぷりの『タルトフレーズ』やトンガリ帽子のような可愛いかたちの「モンブラン」がオススメ!



北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目6−13

住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-6-6
電話番号:0154-67-4188
営業時間:8:30〜18:30
定休日:年中無休

記事の内容は週刊fit2012年10月5日号掲載時点のものです。

スペシャルカレー

武佐の住宅街にある『とんでん龍』。9月1日に新登場した『スペシャルカレー(1150円)』は、すでに大人気の一品です!店主が試行錯誤して作ったという約20種類のスパイスをブレンドしたカレーは、最初に甘みを感じその後に辛さと旨味がやってくる奥深い味。年配の方や子どもでも食べられる辛さです。このカレーに目玉焼きが乗り、上質な豚肉を使用した生姜焼き・たっぷりの野菜がワンプレートで楽しめます!ボリュームもあり、大満足♪食べ盛りの学生さんなどに人気があるのも納得です。家族連れにも好評ですよ。他にも自慢の豚丼や餃子、スタミナカットステーキ定食などが味わえます。豊富なメニューに、心もウキウキしちゃいますよ!



北海道釧路市武佐3丁目20−11

とんでん龍

住所:釧路市武佐3-20-11
電話番号:0154-46-4139
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2012年10月5日号掲載時点のものです。

カキの味噌チーズ焼き

マスターの軽快なトークとアットホームな店内で、ついつい長居してしまう『居酒屋 こうぞう』。豊富なメニューの中で、今一番おすすめは「カキの味噌チーズ焼き(1個250円)」です。ぷりっぷりで大きなサイズが特徴の、仙鳳趾産牡蠣を使用。八丁味噌ベースの自家製味噌を牡蠣に塗り、その上にチーズをたっぷりのせました。仕上げにバーナーで焦げ目をつけたら完成です。甘めの味噌と牡蠣エキス、そしてチーズの塩っ気と、バランスが最高の一品。ついついビールもすすむ美味しさです♪その他、ズワイ蟹の身がぎっしり詰まった甲羅焼きや、サクラユッケなども人気メニューなんですよ。25名収容できる座敷もあり、宴会メニューも充実しているのが嬉しいですね。



北海道釧路郡釧路町光和7丁目1

居酒屋 こうぞう

住所:釧路町光和7-1
電話番号:0154-38-4050
営業時間:18:00〜24:00
定休日:月曜日・第3火曜日

記事の内容は週刊fit2012年9月28日号掲載時点のものです。

背脂の濃厚なコクとウマみが効いています

千代の浦海岸近くにある『マルケンラーメン』。和風ダシに使う厚削りの鰹節を使ったさっぱりスープに、背脂をプラス。コクと旨みが効いた風味豊かなスープは、意外にもしつこくないんです。その秘密は背脂をアミに乗せてチャッチャと振るので、余計な脂が落ちるからなんです。豚バラのチャーシューは盛り付ける前に炙ります。葱やワンタン、野菜などのトッピングもありますよ。なお、ラーメンを注文された方には、ライス一杯無料サービスもあります。食いしん坊さんにはウレシイですね。10月からは、リーズナブルな味噌系の新メニューが登場予定なのでお楽しみに!


濃厚味噌野菜ラーメン〈980円〉
野菜はたっぷり300g。鰹節で取ったダシに、
コクのある味噌と背脂の旨みが融合したスープは、
ご飯にもピッタリ!


マルケン味玉ラーメン(醤油)〈780円〉
さっぱりスープとコラーゲンたっぷりの背脂が、
絶妙にマッチしています。
とろ~り半熟卵はまろやかな味わい。


ザンギ定食〈880円〉
こだわりのスパイシーなザンギが人気。
ラーメンは醤油か塩のいずれかを選べて、
+200円で濃厚味噌にも変更できます。


その他のメニュー

マルケンラーメン(醤油・塩)…680円

あっさり釧路風ラーメン(醤油・塩)…650円

餃子定食(醤油or塩ラーメン+餃子4個+ライス)…880円



北海道釧路市末広町2丁目13

マルケンラーメン

住所:釧路市宮本町2-5-16
電話番号:090-6444-2209
営業時間:11:00〜21:00(LO.20:30)
定休日:水曜日(祝日は営業、翌日休み)

記事の内容は週刊fit2012年9月28日号掲載時点のものです。