Archive for 2月, 2014

izakaya14022100一軒目によし シメにもよしの庶民派居酒屋

川上町のホテルラッソ向かい、すえひろ五番街にある『炉ばた どんぐり』は、この2月に10周年を迎えました。夫婦二人で切り盛りするお店は、アットホームな雰囲気。居酒屋には珍しく、カラオケもできるんですよ。サラダや刺身、焼き魚などの定番メニューはもちろん、ハンバーグやチャーハン、麺類などがあって、和洋中の幅広いメニュー構成。女性客が多いからと「太りにくいメニュー」があったりして、ガッツリ食事したい人から、ちょっと一杯という方まで楽しめそう。『㊙ギョーザ』のネーミングの理由は、もちろんヒミツ。一度食べたら忘れられない味なので、是非ご賞味ください。


izakaya14022101煮込みチーズハンバーグ(800円)
牛7割、豚3割の挽肉で作るハンバーグはふっくら柔らかで、
チーズがとろ~り。自家製デミグラスソースが、
味に深みを醸し出しています。


izakaya14022102玉ねぎと小えびの天ぷら〈600円〉
カラッと揚がった天ぷらは、
小えびの香ばしさとサクサク感が楽しめます。
玉ねぎの甘さがふんわりと、
後から追いかけてきますよ。


izakaya14022103㊙ギョーザ〈900円〉
厚めの皮はパリパリ、もちもち、
中はジューシーで、独特の食感。
野菜多めで、サッパリとした後味。
ピリ辛のつけダレが後を引きます。



釧路市川上町5-1

炉ばた どんぐり

住所:釧路市川上町5-1 すえひろ五番街
電話番号:0154-23-8858
営業時間:18:00~翌5:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年2月21日号掲載時点のものです。

340sweets0221いちごちゅう

日本酒を隠し味に入れた中華まんじゅうの生地。その中に生&カスタードクリームと苺を挟み込んだ『いちごちゅう(200円)』。道産の材料にこだわったクリームは、バターの風味が豊かながらも、後味はクセのこない優しい甘さが特徴です。一口頬張れば、ほどよい苺の酸味と、ふわふわのクリームに幸福感を感じるはず。その他、24年前の創業当時からある『ロールケーキ(150円)』や、粒あんがたっぷり入った『いほり最中(100円)』もおススメです。店内のショーケースをのぞくと、どこか親しみやすい、シンプルな見た目の和洋菓子が常備20種ほど並んでいます。昔からの変わらない味わいに常連客をはじめ、幅広い年齢層のお客さんが足を運んできます。



釧路市芦野2-18-9

菓子処 おおたに

住所:釧路市芦野2-18-9
電話番号:0154-37-5558
営業時間:8:00〜19:00
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年2月21日号掲載時点のものです。

339menu0221ホルモンラーメン(みそ)

労災病院そばの『BENAMART(ベナマート)』は、以前愛国にありましたが、2年ほど前に移転しました。『デミチーズハンバーグ(800円)』は牛と豚の合挽き肉を、手ごねで丁寧に作った自慢の一品。鉄板にのったハンバーグのジュージューという音だけで、食欲をそそります。さらにお客さんの目の前で、特製のとろ~りチーズをかけてくれるんですよ! 白ワインをブレンドしたチーズと、コトコト煮込んで作ったデミグラスソースが抜群の相性。お酒にはもちろん、ご飯にもピッタリです。アーリーアメリカン調の店内は、のんびり落ち着けそう。パスタやカレー、オムライスなどの食事や飲み放題プランもあり、お茶やデザートも楽しめます。ティータイムには、冬のホットスイーツが好評です。



釧路市大楽毛5-1

焼肉ダイニング かもめ食堂

住所:釧路市大楽毛5-1
電話番号:0154-57-6616
営業時間:11:30~14:00、16:30~21:00
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年2月21日号掲載時点のものです。

338menu0214ランチのおすすめコース

アクアベール1階『レストラン オステリアボーノ』は、本格イタリアンが気軽に楽しめます。シックでモダンな店内は、ゆったりとした時間を過ごせそう。ランチの『おすすめコース(1150円)』は、本日の前菜やデザート、コーヒーが付いた、パスタとピザのコースがあり、パスタは3種類、ピザは2種類から選べます。「トマトソースのボンゴレ」のトマトソースは自家製。ニンニクは隠し味程度で、午後の仕事も気にせず食べられます。代わりにピリッと唐辛子が効いていて、厚岸産のアサリが深みを与えています。7品のディナーコース3150円)や、ワインに合う一品料理もあります。イタリア、フランス、スペイン産などのワインもあるので、夜は一軒目はもちろん、二軒目にもオススメです。



釧路市栄町8-3

レストラン オステリアボーノ

住所:釧路市栄町8-3
電話番号:0154-23-5550
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:日曜日、祝日(他、不定休あり)

記事の内容は週刊fit2014年2月14日号掲載時点のものです。

izakaya14021400小さなお店だからこそ
店主のこだわりがつまってます

赤ちょうちん横丁の一番奥にある『串あげ処 のどか』。屋台のようなスペースに、カウンターだけの8席という小さなお店。目の前で作る、店主の想いがつまった料理が食べられます。初めての方にオススメの「おまかセット」は、創作串あげ(1本120円)が次々と出てきて、お客さん自身が「STOP!」と言うシステム。串あげは、衣が薄めで脂っこくなく、素材の味をしっかり感じることができます。串あげがメインですが、チョコレートフォンデュもあって(要予約・1日1組限定)、早い時間ならお子様連れも珍しくないとか。5名様から貸切もできますよ。週末は混雑するので、事前予約がお勧めです。


izakaya14021401串あげ宴会コース(飲み放題付)〈3,000円から〉
クリームチーズとアンチョビのカナッペやスティックサラダ、
ポテトフライなどが付いてます。
飲み放題付きで、串揚げの種類や数と
予算は相談に応じてくれます。
(要予約・2名様から)


izakaya14021402チョコレートフォンデュ〈2,500円(要予約、2名様から)〉
サラダと串あげ5本付きで、一口大のパンや果物を、
流れるチョコレートに付けていただきます。
楽しく食べられて、
テンションが上がっちゃいます。


izakaya14021403大阪風串あげコース 〈10本 1,000円(期間限定)〉
ブタヒレやうずら、エビ、しいたけなどの串あげは、
本場大阪の味にも負けません。
甘みのある、さらっとしたタレにつけてどうぞ。



釧路市川上町4-1

串あげ処 のどか

住所:釧路市川上町4-1 赤ちょうちん横丁内
電話番号:090-2690-5453
営業時間:18:00~翌1:00
定休日:火曜日、第3日曜日

記事の内容は週刊fit2014年2月14日号掲載時点のものです。

337menu0207エビフライカレー 目玉トッピング

釧路コールマイン近く、トライアル益浦店の敷地内にある『カレーハウス 神戸屋』では、2月中のおトクなキャンペーンを実施中です。お店自慢の『エビフライカレー』にトッピングの『目玉』か『チーズ』が付いて、なんと500円!カレーは牛スジをコトコト煮込んだブイヨンを使っているので、辛さの中に旨みとコクが凝縮してます。サラダも付いているので、栄養のバランスもいいですね。火曜日は『神戸屋カレー(450円)』が300円に、金曜日は目玉orチーズのトッピング無料と、サービスも盛りだくさん。トッピングも定番の他、牛スジや海老天ぷらなど個性的。特にアメリカンソーセージフライが人気です。お持ち帰りもできて、容器持参歓迎ですよ。



釧路市益浦1-10-32 トライアル

カレーハウス 神戸屋

住所:釧路市益浦1-10-32 トライアル益浦店敷地内
電話番号:0154-92-4111
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、その週の水曜休み)

記事の内容は週刊fit2014年2月7日号掲載時点のものです。

izakaya14013100地元の味を愉しめる釧路ならではの炉端焼き

釧路川沿いにある『ろばた 鱗』は昭和50年創業の名店。旬の魚介類や野菜などを楽しめます。食材は地元産や道産にこだわり、炭火で焼くので素材の味がさらに引き立ちます。特に「鱗の旬のもの」という季節限定メニューは要チェックですよ!焼き物の他に、煮付けなど、日替わりの惣菜や刺身もオススメ。炉端焼きが見えるカウンター席の他、最大20人収容の個室もあるので、ゆっくり食事したい時にもイイですね。宴会は4名様以上120分の飲み放題、10品もしくは12品の料理で5000円。もちろん予算などに応じて、相談に乗ってくれます。美味しいお酒を飲みながら、地元の味をご堪能あれ。


izakaya14013101めんめ〈3,000円〉
脂が乗っためんめは、羅臼産もしくは釧路産です。
醤油をかけなくても、天然の塩味と旨みで、
一度食べたら忘れられない逸品。


izakaya14013102釧路仙鳳趾 牡蠣 生〈1個 280円〉
大きめの牡蠣は、味が濃くてクリーミー。
プリップリで、頬張ると磯の香りが口の中に広がります。
焼き牡蠣もあります。


izakaya14013103はまなかホエー豚ロース網焼〈1,500円〉
浜中産のホエー豚はやわらかで、
ほのかな甘みを感じます。
厚くカットされていますが、
ジューシーでホワッと噛み切れるんですよ。



釧路市末広町2-24

ろばた 鱗

住所:釧路市末広町2-24
電話番号:0154-22-4001
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
    (月曜日が祝日の場合、日曜営業、月曜休み)

記事の内容は週刊fit2014年1月31日号掲載時点のものです。

335menu0131鍋焼うどん(海老一本入り)

愛国の柳橋通りにある『ファミリー食堂 ふじや』。夫婦二人で切り盛りしていて、その名のとおりアットホームなお店です。そばやうどん、定食、丼物からカレーやスパゲティ、サンドイッチなどの洋食までメニューが豊富。そばは自家製麺です。寒いこの季節にピッタリなのが『鍋焼うどん(海老一本入り・850円)』。長ネギやシイタケ、山菜などの野菜に鶏肉、卵、モチに海老の天ぷらと具だくさん! 身体も温まって、おなかも満足。日替わりの小鉢も一品付いているんですよ。ダシは鰹節と宗田節をお店で削っているので、香り豊かで奥深い味わい。食事をした方には、食後にコーヒーゼリーを、お子様にはカルピスをサービスしてくれます。お持ち帰りメニューもあるので、詳しくはお尋ねください。



釧路市愛国東4-2-5

ファミリー食堂 ふじや

住所:釧路市愛国東4-2-5
電話番号:0154-36-7150
営業時間:11:30~22:00
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2014年1月31日号掲載時点のものです。

335menu0132メンメ鍋

70代の現役大将が握る『光寿し』では、この季節になると鍋メニューも人気です。今が旬の道東産メンメを一匹まるごと堪能できる『メンメ鍋(2人前・5000円)』は、脂がたっぷり乗ったメンメの旨味を余すところなく堪能できる一品です。鮮やかな紅色が美しいメンメを引き立てるのは、タケノコ・フキ・ニンジン・マイタケなど色とりどりの野菜たち。ポン酢・ごまダレ・塩スープの3種類からお好きな味で楽しんでくださいね!(注文は2名から・2日前までに要予約)。
 他にもメンメの酒蒸しやメンメコース(全4品)など、道東のメンメを美味しく味わうメニューが揃っていますよ。自慢の寿司や日本酒と一緒に楽しむのもオツですね!



釧路市鳥取大通5-1-5

光寿し

住所:釧路市鳥取大通5-1-5
電話番号:0154-51-3685
営業時間:16:00〜23:00
     (11:00〜15:00は要予約)
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年1月31日号掲載時点のものです。