Archive for 3月, 2014

izakaya14032000道東の自然の恵みを素朴な方法でいただく

かもめホールの隣にある『炭火焼炉ばた 浜番屋』。道東ならではの新鮮で豪快な魚介類を、網焼きでシンプルにいただけます。炭は鶴居村産を使用。生きたカニやカキ、ホタテ、ツブなどが、店の奥の水槽にいるんです。どれも白糠から羅臼までの港で水揚げされるものばかり。他にもシシャモやカレイ、ホッケなどの焼き魚や、サンマ、ツブ、クジラのお刺身、手羽ギョーザやじゃがバターなどの一品料理もあります。メンメの湯煮は5日前までにご予約ください。冬季間(11~4月頃)は不定休や早めに閉店することがありますが、事前に電話で確認していただければ、来店に合わせて炭の用意をしてくれます。


izakaya14032001カニ〈時価〉
大きなタラバガニは、迫力満点!
遠方からのお客さんに食べさせたいですね。
他に毛ガニや花咲ガニもあります。


izakaya14032002ホッキ〈800円〉 カキ〈250~350円 
ホタテ〈大450円〉

道東産の貝類は、どれも大きくてプリップリ!
焼くと磯の香りがして、食欲をそそります。
お酒にもピッタリですよ。


izakaya14032003魚の一夜干し
イカ(470円)、開ホッケ(800~1,300円)、
コマイ(一皿400円)、柳カレイ(700円)。
干してあるので、旨みが凝縮してます。



釧路市入舟町4-1-1

炭火焼炉ばた 浜番屋

住所:釧路市入舟町4-1-1(かもめホール隣)
電話番号:0154-43-0114
営業時間:17:30〜22:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年3月20日号掲載時点のものです。

346menu0320ジンギスカン特上ラム

道民のソウルフード、ジンギスカン。その代表格である『松尾ジンギスカン』を食べられるお店が、釧路町にあります。釧路町支店として30年以上営業し続けているのも、人気の証。『ジンギスカン 特上ラム(一人前・もやし付き820円)』は、焼き過ぎないうちに食べてください。特製のタレが染み込んだ肉は、驚くほどやわらかで、いくらでも食べられちゃいそう。他にラム(720円)やマトン(上680円、並580円)、肉が1.5人前のおトクな『ジンギスカン定食(肉各種)』もあります。大きめでジューシーな『マツオ特製・ラムソーセージ(420円)』はサイドメニューにオススメ。テーブル席の他座敷もあり、宴会も可能。生ビールをグビグビ飲みながら、専用鍋で食べるジンギスカンは格別ですよ!



釧路町木場1-8-2

松尾ジンギスカン

住所:釧路町木場1-8-2
電話番号:0154-37-0939
営業時間:11:30~24:00(LO23:30)
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年3月20日号掲載時点のものです。

347sweets0320ガラスのプリンセス

「ラッキー!今日はケーキがある。」通夜の盛り菓子や、忌中引きの引き物などに利用される焼き菓子類の注文受付・発送に力を入れている『○三ワコードー菓子店』。注文された商品を優先的に作るので、ケーキをはじめとする洋生菓子は、店頭に並ばない日もあるんです。運が良くなければ、お目にかかれない洋生菓子の中から、『ガラスのプリンセス(262円)』はいかがでしょう?透明な容器の中に生クリーム・プリン・フルーツをギュッと詰め込んだ一品。優しいプリンの甘さと、フルーツの爽やかさがベストマッチ!もちろん、常に注文が絶えないという『中花まんじゅう(210円)』や、根強い人気の『レモンケーキ(126円)』などの焼き菓子もオススメです。



釧路市新富町15-21

マル三ワコードー菓子店

住所:釧路市新富町15-21
電話番号:0154-23-1712
営業時間:8:00〜18:00
定休日:友引の前日 ※営業している場合もあります

記事の内容は週刊fit2014年4月20日号掲載時点のものです。

344menu0314Aセット

双葉町の『スパゲティ茶屋 愛会亭』は、昔なつかしい雰囲気の漂うお店。人懐っこいママが一人で切り盛りしてます。スパゲティ各種の他、定食や丼物、焼き魚やおでんなどもあるんですよ。夜はお酒も提供していて、カラオケもできるんです。お昼時にスパゲティと並んで人気なのがセット物で、『Aセット(ミート・片目玉焼き・トースト・コーヒー・680円)』は、お母さんが作ってくれた味を思い出させてくれます。定番のナポリタンやミートソース、カツミートの他、梅干しを使った和風のスパゲティなど、オリジナリティのあるメニューも好評。火曜日は『カレーライス(コーヒー付)』が400円。月に二、三度不定休があり、今月は15日(土)と30日(日)がお休みなのでご了承ください。



釧路市双葉町11-2

スパゲティ茶屋 愛会亭

住所:釧路市双葉町11-2
電話番号:0154-25-3221
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年3月14日号掲載時点のものです。

345sweets0314さくらロール

住宅街にあるオレンジ色の外観が可愛らしい『パティスリーマリカ』。イベントごとや季節に合わせたケーキやお菓子なども好評です。そんな『マリカ』から、今年もおなじみの『さくらロール(300円)』が登場しましたよ〜!ふわふわのスポンジと甘すぎないクリームに桜ペーストを加え、ピンク色の春らしいロールケーキに仕上げています。口にすると、桜の香りがふ〜んわり。上に乗った桜の花びらチョコがいいアクセントに! 15㎝の1本ロール(1500円)も発売中。さくら味の焼きドーナツも要注目です。開店当時から人気というロールケーキ(カット280円)もオススメですよ。20日からは、イチゴを使ったケーキも発売予定です。



釧路市貝塚2-16-13

Patisserie Marika

住所:釧路市貝塚2-16-13
電話番号:0154-44-1700
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日・第4木曜日

記事の内容は週刊fit2014年3月14日号掲載時点のものです。

izakaya14031400仲間とワイワイ・ガブガブ
できる、開放的なバル

肉とお酒をガブガブ楽しむ!仲間とワイワイ騒げる欧風バルスタイル現代の肉食獣、御用達!「リーズナブルな値段で、美味しいお肉を心ゆくまで堪能したい」そんなワガママな願いを叶えてくれる酒場がコチラ。牛フィレ・豚肩ロース・骨付き鳥モモ肉など、備長炭で旨味を凝縮して柔らかく焼き上げた本来の風味を楽しめます。他にもこだわりのミートボールやソーセージなど、メニューはなんと50種類以上!料理と一緒にオススメするのはオレンジやパイナップルなどの果実をそのまま使用した、自慢の自家製漬け込みハイボール。テーマはガブ食いガブ飲みですよ!アンティーク調の洗練された店内で、酒と肉のシンプルな美味しさに酔いしれて。


izakaya14031401肉バル宴コース
〈飲み放題(120分)付〉4,000円

アメリカンステーキ・サラダ・パスタの他、
前菜3種・アヒージョ・アラカルト・デザートまで付いた
欲張り宴(要予約・4名様から)。


izakaya14031402ガブしゃぶ祭り
〈飲み放題(120分)付〉2,980円〜(税別)

豚しゃぶの食べ放題に
約60種類から選べる飲み放題が付いて、
なんと2名様からこの値段!
またラムや牛バージョンも料金別でご提供。
3月限定企画なので、お早めに!


izakaya14031403最高級!『仙台牛(A5)』の炙りたたき
〈1,280円(税別)〉

選ばれた牛肉だけが名乗れる、最高級A5ランクの『仙台牛』。
美しい霜降り肉をレア感の楽しめる炙りで、
わさび醤油で召し上がれ!



釧路市末広町3-2-1

NIKU18

住所:釧路市末広町3-2-1
電話番号:0154-23-2918
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日(3月の16・21・23日は休まず営業します。)

記事の内容は週刊fit2014年3月14日号掲載時点のものです。

343menu0307日替わり弁当

釧路中央郵便局そば、エスカル釧路1Fの『む~んらいと エスカル釧路店』。ランチにピッタリなのが『日替わり弁当(600円)』です。サラダやデザート、味噌汁が付いてのこの価格! サラリーマンやOLさんから年配の方まで広く喜ばれています。お惣菜はなるべく地場のものを使い、季節ごとに旬の食材をチョイス。手作り料理はボリューム満点で品数も多く、栄養のバランスが取れています。北海道「道の駅弁 認定第1号」となった、白糠恋問館の豚丼の肉が、ご飯に1枚のっているんですよ。他に『カツスパ(チキンカツ・580円)』や『カレーライス(600円)』などもあります。食事をされた方は、コーヒー1杯を100円で飲めます。会食や宴会(昼・夜)も可能なので、お問い合わせください。



釧路市幸町13-2-5

む~んらいと エスカル釧路店

住所:釧路市幸町13-2-5 エスカル釧路1F
電話番号:0154-31-5150
営業時間:11:00~14:30(LO14:00)
定休日:土曜日、日曜日、祝日

記事の内容は週刊fit2014年3月7日号掲載時点のものです。

342menu0228ホエイ豚丼

昨年12月にOPENした、桜ケ岡の『兜』。串などの炭火焼料理や鉄板料理、一品料理、ごはん物など、昼食と夕食で違った楽しみ方ができるお店です。今週登場したばかりの『ホエイ豚丼(みそ汁付1000円)』は、はまなかホエイ豚を炭火で焼いています。試行錯誤を繰り返して7㎜の厚さに切られた豚肉は、程よい歯ごたえ。やわらかな肉質で、タレが絶妙にからみます。炭火焼の串物は、鶏は伊達産、豚は四元豚、牛は池田産など、食材にもこだわっています。炭も長年の経験を元に、ナラの小丸という炭と備長炭とを独自ブレンド。食材の味を引き立ててくれます。ランチタイムはウーロン茶が無料で、他に『鳥丼(700円)』『四元豚の豚丼(700円)』(いずれもみそ汁付)などもありますよ。



釧路市桜ケ岡2-14-3

住所:釧路市桜ケ岡2-14-3
電話番号:釧路市桜ケ岡2-14-3
営業時間:11:00~15:00、17:30~24:00
定休日:月曜日

記事の内容は週刊fit2014年2月28日号掲載時点のものです。

izakaya14022800地産地消と手造りにこだわる
釧路を代表する炉ばた

昭和46年創業の『炉ばた しからば』は、観光客にも人気の釧路ならではのお店です。魚や野菜などの焼き物の他に、刺身、おでん、一品料理、丼物など、一つひとつ丹精込めて作られていて、どれも絶妙な味わい。木のぬくもりを感じる店内は、カウンターの他に小上がりもあり、10~12名程度の宴会も可能です。できる限り地元食材にこだわり、仕入れも確かで、質の高いものを提供してくれます。温かな笑顔のママとのおしゃべりを楽しみに来るお客さんも多いそう。美味しいお酒とお料理で、きっと身も心も満足するはず。遠方からお客さんが来たら、連れて行きたくなるお店ですよ。


izakaya14022801エゾ鹿やきとり〈(3本)750円〉
クセがなく、旨みがギュッと凝縮してます。
塩コショウと味噌、タレの3種類の味付けで、
お好みの味でおかわりする方も多いとか。
スペアリブも大人気ですよ。


izakaya14022802ししゃも〈(2本) 650円〉
釧路産の極上のししゃもは、大きくて肉厚。
オスとメスがセットで1人前です。
1年中食べられるのがウレシイですね。


izakaya14022803しらかば団子〈(2枚) 400円〉
かぼちゃで作った団子は、頬張るとふんわり香ばしく、
噛むとやわらかで、やさしい甘さ。
自慢の漬物も付いてきます。



釧路市栄町2-3

炉ばた しらかば

住所:釧路市栄町2-3
電話番号:0154-22-6686
営業時間:17:30~24:00
定休日:日曜日、祝日

記事の内容は週刊fit2014年2月28日号掲載時点のものです。

341menu0228デミチーズハンバーグ

労災病院そばの『BENAMART(ベナマート)』は、以前愛国にありましたが、2年ほど前に移転しました。『デミチーズハンバーグ(800円)』は牛と豚の合挽き肉を、手ごねで丁寧に作った自慢の一品。鉄板にのったハンバーグのジュージューという音だけで、食欲をそそります。さらにお客さんの目の前で、特製のとろ~りチーズをかけてくれるんですよ! 白ワインをブレンドしたチーズと、コトコト煮込んで作ったデミグラスソースが抜群の相性。お酒にはもちろん、ご飯にもピッタリです。アーリーアメリカン調の店内は、のんびり落ち着けそう。パスタやカレー、オムライスなどの食事や飲み放題プランもあり、お茶やデザートも楽しめます。ティータイムには、冬のホットスイーツが好評です。



釧路市中園町12-10

BENAMART

住所:釧路市中園町12-10
電話番号:0154-22-9585
営業時間:平 日/11:00~24:00
     日曜日/11:00~20:00
定休日:木曜日

記事の内容は週刊fit2014年2月28日号掲載時点のものです。