Archive for 8月, 2014

374sweets0822モンブラン

『フランダース 釧路芦野店』の素材にこだわった洋菓子はいかがですか。これからの季節にピッタリなのが『モンブラン(346円)』。愛媛産の和栗で作ったマロンペーストは、甘さ控えめで大人の味。渋皮付きの栗が入っていて、乾燥させたメレンゲにチョコレートコーティングを施したベースはサックリ軽い食感です。『ルーロフロマージュ(356円)』は、浜中産のクリームチーズを使ったスフレ生地が、ムースのようなやわらかな口どけ。生クリームは脂肪分を抑えてあります。『フランダースプディング・カスタード(324円)』は、道東産のフレッシュな牛乳と卵を使用。トロッとまろやかなプリンは、ケーキ屋さんならでは! 焼き菓子もリニューアルしたので、お土産などにもピッタリですよ。なお、表示価格は税込みです。



釧路市芦野2-12-1

フランダース 釧路芦野店

住所:釧路市芦野2-12-1
電話番号:0154-68-5039
営業時間:10:00〜19:30
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2014年8月22日号掲載時点のものです。

373menu0822豚丼

ビジネス街にある『炭焼豚丼 lunch Mogu Mogu亭』は、カウンターと小上がりの10席ほどのお店。『豚丼(700円・税込)』は、釧路町達古武産の海藻ポークを使っています。和洋中の調味料を使ったオリジナルのタレは、ほどよい甘みがあって、後味さっぱり。炭焼きのほのかな香ばしさが食欲をそそります。お好みで山わさびを付けてどうぞ。他に『豚ネギ塩丼』や『鶏てりやき丼』『みそ鶏丼』など丼物各種、定食メニューやカレーライスもあります。豚肉だけでなく、鶏肉も道産にこだわっていて、どちらも冷凍物は使わず、生のものをこまめに仕入れているんですよ。冷凍しないので、余分な水分が逃げることがなく、肉質はやわらかなのに、しっかりした歯応え。ボリューム満点の豚丼で、午後の活力を蓄えてくださいね。



釧路市末広町9-2

炭焼豚丼 lunch Mogu Mogu亭

住所:釧路市末広町9-2
電話番号:なし
営業時間:11:30〜15:00(LO.14:30)
定休日:日曜日
※駐車場はありません。

記事の内容は週刊fit2014年8月22日号掲載時点のものです。

izakaya14081500霧の街に似合う本格的なアイリッシュパブ

以前MOOにあった『アイリッシュパブ Coy』が、7月に移転OPENしました。白い壁と木目を生かしたシックな店内は、まるでアイルランドの港町かロンドンにでも行った気分になれそう。ギネスはもちろん、飲みやすいハートランドや、香りと苦みが特徴のエーデルピルスなどのビールが生で飲めるんですよ! カクテルやソフトドリンクの他、アイリッシュウイスキーも豊富。チャージがないので、仕事帰りや夕食前、飲んだ後に「ちょっと一杯」という時にもイイですね。アイリッシュパブならではの食事メニューの他、カレーライスやロコモコ、ドリアなど、ご飯物も10種類ほどあります。なお、表示価格は税込みです。


izakaya14081501フィッシュ&チップス〈600円〉
真ダラのフライは身がフワッとしていて、
フライドポテトはホクホク!
ガーリックマヨネーズを付けたり、
ビネガーを掛けてどうぞ。


izakaya14081502オムライス〈700円〉
ふわとろの卵の下は、
鶏肉とニンニクが入ったバターライス。
自家製トマトソースはまろやかで、
全体をまとめてくれます。


izakaya14081503シェパーズパイ〈500円〉
ジャガイモとラム肉の味がマッチしていて、
少し焦げたチーズがアクセントに。
イギリスの家庭料理を店主が
独自にアレンジしました。



釧路市黒金町7-1

アイリッシュパブ Coy(コイ)

住所:釧路市黒金町7-1
電話番号:070-5289-3505
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし

記事の内容は週刊fit2014年8月15日号掲載時点のものです。

372menu0815五目焼きそば

昭和の雄鉄通り沿いにある『貴龍園』はOPENから20年、長くお客様に親しまれています。『五目焼きそば(800円)』は、豚肉やイカ、エビと野菜が入ったあんかけタイプ。醤油味ベースのあんは、素材の旨みが凝縮していて、ほのかに甘みを感じます。他に、中華のおかずとご飯のワンプレートや一品料理、点心などメニューも豊富。中華丼や野菜炒めにミニラーメンなどが付いたセットも好評です。通常ラーメン(店内)は450円と、リーズナブル。セットを含め、店内で「ご飯少なめ」と注文された場合、50円引きとなります(大盛りは150円プラス)。月曜日と火曜日は昼のみの15食限定で、テイクアウト専用の『貴龍園べんとう(600円)』もあります。数に限りがあるので、事前予約がオススメ。なお、表示価格は税込みです。



釧路市昭和南3-2-1

貴龍園

住所:釧路市昭和南3-2-1
電話番号:0154-51-8569
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜20:30
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年8月15日号掲載時点のものです。

371menu0808ぬくもりコース

『おもてなし家庭料理 清水』では、家庭料理にひと手間加えたおもてなし会席がいただけます。ランチの『ぬくもりコース(2500円から)』は前菜1皿、料理5品、ご飯、汁物、香の物、水菓子が順に提供されます。彩り豊かに盛られた料理は、季節に合わせて3カ月ごとにメニューを設定。材料と手作りにこだわっていて、安心な物を心掛けているとのこと。素材を生かした味付けで、バランスが取れているんですよ。他に松花堂コース(1500円)もあり、1日2組10名まで。木のぬくもりが溢れる純和風の室内は、テーブル席と掘りごたつ席があり、ゆったりとした時間を過ごせそうですね。夜は3000円からで、1組限定となっています。昼夜とも2日前までにご予約ください。なお価格は税込みです。



釧路市富士見2-9-6

おもてなし家庭料理 清水

住所:釧路市富士見2-9-6
電話番号:0154-42-2815
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜21:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2014年8月8日号掲載時点のものです。

370menu0801船長丼

「港町かもめホール」1階、お魚屋さんの奥に『船長のめし屋 繁栄丸』があります。遊漁船の船長が自ら釣った新鮮な魚を食べられる、釧路ならではのお店。その名も『船長丼(850円・税込)』は、生サンマを細かく切ったものに、大葉や長ネギなどを和え、独自に味付けした豪快な漁師めしです。大葉の風味がサンマにピッタリで、地元の人はもちろん、観光客も大喜びの逸品。しかも真ダラなどのフライと、日替わりの小鉢や、主に魚介を使った汁物、漬け物が付いてボリューム満点! 毎日のように食べに来る常連さんがいるというのも納得です。焼魚や煮魚、刺身、ミックスフライなどの定食はもちろん、とんかつ・生姜焼き定食やホッキカレーもあります。船長さんの心意気が伝わる品々を、是非ご賞味あれ。



釧路市入舟4-1-1

船長のめし屋 繁栄丸

住所:釧路市入舟4-1-1 港町かもめホール1F
電話番号:0154-42-2225
営業時間:10:00〜14:30(LO)
定休日:日曜日(冬期間休業)

記事の内容は週刊fit2014年8月1日号掲載時点のものです。

izakaya14080100地元に愛されて15周年こだわり食材を炭火焼でどうぞ

住之江町にある『炭焼鮮家 たま鳥』では、美味しい料理と、種類の豊富な日本酒や焼酎が楽しめます。肉類はそれぞれ産地や切り方、刺し方、焼き加減、タレなど、とことんこだわっているんですよ。串物、揚げ物、焼き物、一品料理やご飯物など、メニューもバラエティー豊か。お昼も『ひるたま』として営業(11時半〜14時/日曜・祝日定休)。「丼とおかず3品、味噌汁、漬け物付き」など、夜とはメニュー構成も違うものになっています。8月13日(水)~15日(金)には、15周年感謝祭を実施。半額メニューなど、さまざまなサービスが用意されています(3日間は2時間までの利用となります)。なお、表示価格は税抜きです。


izakaya14080101串おまかせセット〈1,000円~〉
鳥レバー、ポンポチ、
なんこつ、豚(バラ)などの、
日替わりのオススメ串セット。
10本、20本、30本のセットがあります。


izakaya14080102てりたま丼〈600円〉
炭火で焼いた鳥のもも肉を、照り焼きのタレで味付け。
ボリュームもあって、
タレと温泉玉子やマヨネーズがからんだ
至福の丼です。


izakaya14080103赤鶏のたたき〈460円〉
宮崎県産鶏のももと胸肉は、
九州で真空加工されたものを直送。
ゆずポン酢か醤油わさびを、
お好みで付けていただきます。



釧路市住之江町12-35

炭焼鮮家 たま鳥

住所:釧路市住之江町12-35
電話番号:0154-32-3818
営業時間:17:30~24:00(LO.23:30)
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2014年8月1日号掲載時点のものです。

369menu0725生ラムジンギスカン

昨年11月にOPENした『天馬(てんば)』では、道民のソウルフード『生ラムジンギスカン(タマネギ付き、一人前800円)』がオススメ! クセがなく、羊肉の旨みをしっかり感じられます。レアめに焼くとジューシーで、こんがり焼くと香ばしくて、やわらかいんですよ。冷た~いビール片手に、『焼き野菜(タマネギ・もやし/300円)』と一緒に食べたいですね。一品料理の他、刺身や海鮮丼、焼き物用の魚介類もあるんです。小さめの下駄で提供される『厚岸産のうに(700円)』は、ちょっと贅沢したい時にいかがでしょうか。宴会は4名様以上、90分飲み放題付きで3700円から。仲間や、遠方からのお客様と一緒に、北海道ならではの料理で盛り上がりたいですね。なお、表示価格は税込みです。



釧路市北大通11-1-6

天馬(てんば)

住所:釧路市北大通11-1-6
電話番号:0154-65-7111
営業時間:17:00〜24:00(LO.23:30)
定休日:日曜日(日曜日が祝日の場合、日曜営業、翌月曜休み)

記事の内容は週刊fit2014年7月25日号掲載時点のものです。