Archive for 5月, 2019

丁寧に作られたパスタを召し上がれ

 富士見坂—桜ヶ岡通り沿い、しんくみ桜ヶ岡支店の横にある『レストラン クローバー』。その確かな味を求めて、多くの方がやってきます。食材も道内産のものを使用するなどのこだわりが。ランチセットで人気の『ワタリガニのトマトクリームパスタ(1000円)』は、単品でもオーダー可能。使用する生クリームは有名コーヒーチェーンも使っているという中沢牛乳のもので、味に深みとまろやかさをプラスしています。パスタは本格的なイタリアンのほか、釧路風の鉄板スパゲティがありますよ。他にも様々な洋食が味わえ、ハンバーグやオムライスなども人気。メニュー表に載っていないものが書かれてある店内の黒板もチェックしてくださいね。※価格はすべて税込です。



ランチセット1,100円 
※写真は『ワタリガニのトマトクリームパスタ』3種類の『本日のパスタ』から1種類のパスタとシーフードフライ、サラダにデザート、ドリンクが付いたオトクな一皿。



魚介のナポリタン 1,000円
魚介の旨味がソースに染み込み、奥深い味わいに。メニュー表には無いので黒板をチェックするか、直接シェフに伝えて。



RESTAURANT CLOVER

RESTAURANT CLOVER

住所:釧路市桜ケ岡4-1
電話番号:0154-91-2888
営業時間:11:00〜14:00 17:00〜20:00
定休日:日曜日、第3月曜日

記事の内容は週刊fit2019年5月17日号掲載時点のものです。

 昨年12月にオープンした赤横のニューフェイス『豚バラ野菜巻き串 SEISEI』。全国の美味しい料理を食べ歩き、焼き鳥店「鳥政」で修行した店主が作る、食材を道産豚バラ肉で巻いて焼く創作串専門店です。豚巻き串焼きは、どれもが看板メニューですが、中でも人気なのが、崩れやすい万能ネギを独自の製法で巻いた『万ねぎ串』と、シャキシャキ歯応えの『レタス串』(各1本220円)、新感覚の『モッツアレラズッキーニ串』(1本230円)。どれも特製ダレのほんのりした甘さによく合い、ついつい追加でもう1本!ビール、ワインの肴にぴったりの味わいです。腹ペコなら、常連のお客さんのアイディアと店主のこだわりから生まれた逸品『豚バラ肉巻きおにぎり(及川巻き)』(500円)を。半熟の卵と豚バラ肉、ご飯が絶妙に絡み合うボリューミーなおにぎりです。※価格は税別。



SEISEI

豚バラ野菜巻き串 SEISEI

住所:釧路市川上町4-1 釧路赤ちょうちん横丁内
電話番号:090-2810-1303
営業時間:月~土曜日17:00~24:00 日曜日14:00~22:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2019年5月17日号掲載時点のものです。

 『ジャママートコーヒー』と『ガンジス』という異なる専門店のメニューが楽しめる『ユアーズダイニング』。今回紹介するのは『サラダカリーセット(1100円)』!たっぷりのサラダと7種類の中から選べるカリー、デザートが付いたお腹も身体も喜ぶセットです。新作『オクラとエビのバターカリー』はオクラのネバネバ感がカリーに程よく溶け出し、ローストされたエビのプリプリ感と相まって絶妙の食感。カリーのベースはバターカリーで、マイルドなコクが特徴です。また、毎月最終金曜日に『プレミアムフライデーバイキング』を開催!大人が1800円、子ども900円、幼児は無料で自慢のメニューが17時30分〜21時まで60分食べ放題です。これまでよりオープン時間が30分早くなり、より使いやすくなった『ユアーズダイニング』で寛ぎのひとときを。尚、価格は税別です。



YOURs DINING

YOURs DINING

住所:釧路市愛国西1-11-6 ジャマイカタウン内
電話番号:0154-38-5331
営業時間:11:00〜21:00(LO 20:30)
定休日:火曜日

記事の内容は週刊fit2019年5月10日号掲載時点のものです。

夜の末広で、〆そばの店がひっそりオープン

 川上町の国道44号に面して佇む『そば処 星の』は、3月11日にオープンしました。釧路では珍しい夜8時から翌3時までの夜間営業。お酒を楽しんだ後の〆そばの店として、早くも大勢の常連さんで賑わっています。そばは道内産のそば粉を使った自家製で、カツオ出汁が効いたほんのり甘辛いそばつゆに良く絡み、見た目よりボリュームもあります。もりそばには少々辛めのそばつゆ、ざるそばにはノリの風味を生かすためにやや甘めのそばつゆを使い分けるなど細やかな配慮も人気の秘密。『そば味噌』(350円)や『板わさ』(700円)などの軽いおつまみもあり、天ぷらなどは単品でも注文でき、飲んだ後だけでなく、そば前を楽しむこともできるので、仕事帰りの一杯にも最適です。※価格は税込



ざるそば800円 かしわ抜き500円 
コシがありツルツルとのど越しの良いそばは、いくらでも食べられそうなおいしさ。カシワがたっぷりの「かしわ抜き」は、鶏肉の旨味が凝縮されて、〆の一杯には欠かせない味わい。



天かしわ 1,100円
エビの天ぷらは大振りで存在感抜群!カシワもたっぷりでボリュームも満点です。



そば処 星の

そば処 星の

住所:釧路市川上町5-1 5丁目ビル1F
電話番号:0154-23-5115
営業時間:20:00〜翌3:00
定休日:火曜日、日曜日、祝日

記事の内容は週刊fit2019年5月10日号掲載時点のものです。

十字街の新名所、釧路まちなか横丁でおいしい中華を堪能

 『中華屋 長右ヱ門』は、3月23日に北大通の十字街にオープンした『釧路まちなか横丁』の中にあります。松浦町にある中華の名店、『中国料理 楓林』で修業を積んだ店主が作る中華料理の数々が「おいしい!」と大評判。ランチタイムは、日替わりの『本日の快速ランチ』(850円~)が人気で多くのビジネスマンでにぎわい、夜はビールや紹興酒を傾けながら、楓林直伝の『麻婆豆腐』(600円)や、『五目あんかけ焼きそば』(750円)、『エビチリ』(750円)などの鉄板人気メニューがリーズナブルな料金で味わえます。フロア席を共有する、『居酒屋 太良福まち横店』の居酒屋メニューも注文できるので、中華だけでなく多彩な料理を楽しむことができます。※価格は税込



濃厚ごま味噌坦々麺 800円 
スープは赤味噌ベースで、香りを引き立てる練りゴマとすりゴマを合わせ、辛味を引き立てる山椒、食感を引き出すピーナツを加えた濃厚味わい。辛さが後から追いかけてきます。



海老あんかけ焼きそば 750円
おいしさは言うまでもなく、見た目にもきれいな一皿。あっさりした塩味で飽きることなく食べられます。



中華屋 長右ヱ門

中華屋 長右ヱ門

住所:釧路市北大通5-4 まち横ビル1F
電話番号:0154-45-1287
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2019年4月26日号掲載時点のものです。

 釧路町桂木のパン屋さん『ルームベーカリー』は、くしろでは珍しいコッペパンの種類が豊富なお店。ボリューム満点『スパカツコッペ(200円)』や子どもに人気の『チョコバナナコッペ(180円)』など、おかずコッペやおかしコッペが月替りで並びます。優しい味わいで人気の『カステラパン(150円)』も。コッペパンを含め常時30種類ほどのパンが並ぶ店内はとても華やかですよ。店名の「ルーム」は店主の奥様のルーツであるエストニア語で「家族」「一家団欒」という意味合い。家族みんなで一品でも多く楽しんで欲しいとパンの価格は低めです。そんな『ルームベーカリー』が2周年を迎えます!感謝セールとして28、29日は『もち麦パン』を通常80円のところ50円で買うことができますよ♪この週末、パンを楽しもう!尚、価格は税別です。



Room Bakery

Room Bakery

住所:釧路町桂木4-20
電話番号:0154-45-1183
営業時間:8:00〜17:00
定休日:水曜日 ※不定休あり

記事の内容は週刊fit2019年4月26日号掲載時点のものです。

 道産の食材を使ったメニューと厳選したクラフトビールを楽しめる『カフェとバル Repas(ルパ)』。その中でもオープン当初からある人気メニューが『Repasワンプレートランチ(1380円)』です。主に店主こだわりの道産素材を使い、丹精込めて仕上げた一皿は見た目も鮮やか。玄米ごはん&スープに、チキン南蛮や自家製ベーコンなどその日によって変わる『本日のおかず』とスペイン風オムレツや小松菜のゴマ和えなど10品のおかずが!さらにドリンクとミニデザートも。ボリューミーですがお野菜中心なのであっさりと食べられますよ。この4月からはランチポイントカードがスタート!1回の利用で1ポイント、5ポイント貯まると200円引き、さらに5ポイントで300円引きです。たくさん貯めて、オトクにランチを召し上がれ♪尚、価格は税込です。



カフェとバル Repas

カフェとバル Repas

住所:釧路市北大通6-2
電話番号:0154-65-1126
営業時間:ランチ11:30〜14:00 ディナー18:00〜22:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2019年4月26日号掲載時点のものです。