工夫を凝らした個性的なメニューが並ぶラーメン店

昨秋OPENした『ラーメン 炎旨堂(えんまどう)』。市内のラーメン店で経験を積んだ店主が、個性的なラーメンを作っています。ゲンコツや鶏ガラ、豚足などでダシを取っている基本のスープは、奥深く濃厚。「鶏節」は、鶏ガラとモミジにカツオ節の厚削りを使っているので、脂は少なめながらしっかりした味わいです。チャーシューは豚肉本来の旨みが逃げないよう焼き目を付けた後、少しずつ味を付けながら、低温調理で10時間かけて作っているんです。麺の太さはメニューによって太麺、中細麺、細麺がありますが、お好みで変更できるので注文時にリクエストしてくださいね。平日のみ1人100円でコーヒー、紅茶、ウーロン茶がお代わり自由。なお、表示価格は税込みです。


炎旨味噌〈800円〉
濃厚なスープには、ネギ油をブレンドしたマー油がかかっていて、コクを増しています。まろやかな味噌味に、もちもちした中太麺がピッタリ。


男前〈850円〉
太麺で大盛り、ニンニク強めで味も濃いめの醤油味。背脂たっぷりのガツン系。チャーシューなしで、ライス付きです。



43.010382,144.364536

ラーメン 炎旨堂

住所:釧路市鳥取大通1-5-15
電話番号:050-1080-0039
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜日(祝日の場合営業、翌日休業)

記事の内容は週刊fit2017年2月17日号掲載時点のものです。

Leave a Reply