12月1日、JR釧路駅の駅舎隣に、駅弁でおなじみの『釧祥館』が営業形態を変えてオープンしました。『ザンギ定食(590円・税込)』は、味付けを自社で独自に開発した塩ベースのザンギが主役。大きなザンギは食べごたえも抜群ですよ。ご飯は道内産のななつぼしを使用しています。お味噌汁とお漬物がついてこの値段はお手頃ですよね。ほかにも幌加内産の蕎麦粉を配合した蕎麦やカレーライスなどが。もちろん駅弁のテイクアウトもできますよ。気軽に入れる明るい店内には、カウンター・椅子席のほか立ち食いコーナーもあります。出発時間が近づいても蕎麦やおにぎりなどであればパッと食べることができますね。駅弁は現在5種類で、季節の食材を使ったものが増えることも。数個必要な場合は、電話で確認すると安心ですよ。10時30分からは、釧路駅構内のキオスクでも駅弁の販売をしています。



42.990102,144.383138

釧祥館

住所:釧路市北大通14-1-4
電話番号:0154-22-9460
営業時間:9:00〜15:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2017年12月15日号掲載時点のものです。

Leave a Reply