阿寒湖温泉にある『ダイニングキッチン 心花』は、阿寒の食材をふんだんに取り入れ、地産地消をテーマにした料理が人気です。看板メニューは、AAO(安全・安心・おいしい)エゾシカ料理推進協議会から、マイスターとして認定された店主が作る『えぞ鹿肉ロースト』(1200円)。「ザ・プレミアム鹿肉(認証エゾシカ肉)」を丁寧に処理、じっくりとローストし、さらに酸化を防ぐためにナタネ油に漬け込むという手間暇惜しまずに作り上げた逸品。ガーリックとベリーの2種類のソースが、凝縮されたシカ肉の旨味を引き立てています。ご当地カクテル「マリモヒート」の考案者でもある店主が、阿寒湖に沈む夕日をイメージした第2段の『レイクサンセット』(650円)を発表!はちみつとチーズの塩味が絶妙な『心花ピザ』(800円)や、阿寒湖産ワカサギを使用した『雄阿寒盛り天ぷら』(1000円)も人気です。※価格は税込み



43.433309,144.092305

ダイニングキッチン 心花(ときめき)

住所:釧路市阿寒湖温泉4-1-27
電話番号:0154-65-8032
営業時間:18:30~24:00
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2018年2月9日号掲載時点のものです。

Leave a Reply