地元素材が活きている旭川ラーメンをどうぞ

 文化会館近くにある『旭川ラーメン 熊の屋』。スープはとんこつ、鶏ガラ、煮干し、昆布、野菜でダシを取るのが旭川ラーメンの特徴。こってりしてるのかと思えば、意外とあっさりしているんですよ。道産小麦100%の少加水麺は、つるつるとしていてコシがあります。主に阿寒ポークを使用しているチャーシューはやわらか。昆布などの海産物やタマネギ、米なども道産のものを使っていて、「北のめぐみ愛食レストラン」に認定されています。定食や丼物、カレーもあって、小ラーメンにミニ丼やミニチャーハン、ミニサラダが付いた『豚丼セット(950円)』や『チャーハンセット(850円)』などのセットメニューも人気。仕事中のランチや、休日にご家族と一緒にいかがですか?なお、価格は税込みです。



特製旭川ラーメン 950円 
もやしや白菜、ピーマン、人参などが入ったみそ野菜ラーメンにチャーシューが4枚のったボリューム満点の一品。スープには具材の旨みと甘みが染み込んでいます。



熊の屋ラーメン 800円
コーン、ワカメ、チャーシュー、紅ショウガとバターをトッピング。さっぱりしょう油のスープにバターのコクがベストマッチ。



43.010382,144.375436

旭川ラーメン 熊の屋

住所:釧路市東川町2-10
電話番号:0154-22-2270
営業時間:11:00~15:00/17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:月曜日

記事の内容は週刊fit2018年3月30日号掲載時点のものです。

Leave a Reply