国道240号に面し、道の駅「阿寒丹頂の里」に隣接した温泉宿泊施設『丹頂の里 赤いベレー』。その施設内にある『レストラン鶴』では、釧路の特産品を使ったバラエティー豊かなメニューが揃い、特に阿寒黒毛和牛やモルト牛、阿寒もみじ(シカ肉)、阿寒ポークを使ったステーキや定食、丼物が人気です。この春に新登場したのが『釧路御膳』(単品1140円、ごはんセットはプラス350円)。釧路産スケソウダラをシソとチーズで包んで揚げたフライ、阿寒ポークの照り焼き、阿寒もみじ(シカ肉)の角煮、阿寒モルト牛のローストのセットで、地域の特産品がまるごと味わえます。程よいボリュームなので女性にもオススメ。日曜日には道の駅で阿寒ポーク(500円)、モルト牛(1000円)のバーベキュー(悪天候中止)も楽しめますよ。※価格は税込み。



43.144264,144.144973

丹頂の里 赤いベレー レストラン鶴

住所:釧路市阿寒町23-36
電話番号:0154-66-2330
営業時間:昼11:00~15:30(L.O.15:00)夜17:00~20:30(L.O.20:00)日曜・祝日は通し営業
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2018年5月25日号掲載時点のものです。

Leave a Reply