鮭の軟骨をパウダー状にし、
タンク内の細かなフィルターで何時間もかけて
不純物を取り除きながら
プロテオグリカンと非変性Ⅱ型という
特殊なコラーゲンに分けます。 
 

 
タンクは全て管で繋がっていて
完成するまで全自動!
空気に触れ菌が入り込む心配もありません。
このタッチパネルで、
原料に合わせて条件を入力します。

 

 
プリテオグリカンは鮭の頭400gに対し、
たった0.6gほどしか取れません!
非常に稀少なため、
基準を満たした品質かどうか
こちらの実験室で小規模にテストをします。
 

 
工場内は菌の侵入を徹底防止しており、
本格的な防塵マスクをしなくては
入れない場所も!
プロテオグリカンを感想させる
こちらの部屋も無菌室で、
そのままでは入れません。
 

 
完成すると菌が入り込んでいないか、
品質が基準に合っているかなどを
チェックします。
細かな成分を調べることのできる
最新鋭の機器などが揃っています。
 

 
こちらで抽出したプロテオグリカンや
非変性Ⅱ型コラーゲンを使った
化粧品や健康食品です。
純粋なプロテオグリカンは、
キラキラと輝いています。 
 
 
世界シェア90%以上!
世界から注目を集めるバイオ工場

鮭の鼻先の軟骨から、僅かに
抽出できる最先端のバイオ原料
『プロテオグリカン』。
世界中から高い評価を
受けていて、
高保湿効果・血行改善などが
期待できる他
医療現場でも注目されています。
その『プロテオグリカン』の
大量生産に成功し、
世界シェア№1を誇る
『バイオマテックジャパン㈱』。
2008年に完成した工場では、
厳密な管理体制の下
製品を世界へ輸出しています。 
 

 
 
 
 
※記事の内容は、月刊fit2012年2月号掲載時点のものです。

Leave a Reply