Q.高山のゴミ処理場が新しくなったけれど、どんな工場なのか気になる〜!自分でゴミを持ち込んだ時は、どうすればいいのかなぁ?(春採 R・Tさん)

A.超クリーン&楽々システムの清掃工場!



前回、道新の新しい印刷工場を調査した我が隊に、別の工場の依頼が!通称『高山のゴミ処理場』こと、釧路広域連合清掃工場についてです。平成18年4月から稼動したこの工場は、絵に描いたような『ゴミの山』だった高山をキレイにした、スゴ〜イ施設なんだとか。さぁ、突撃…と、意気込んだ隊員の目に入ったのは、デスクの上で山になったいらない書類たち。調査がてら、捨てて来ようっと(笑)。

ゴミをキレイに処分!

釧路広域連合清掃工場は、1日に240tもの可燃ゴミを処理できる焼却施設。『ガス化溶融』という方法でゴミをキレイに燃やし、更にゴミの中から資源や熱エネルギーを回収してリサイクルもしているんですよ。その工程の一部をご紹介します!

■リサイクルと廃棄物発電
ゴミに混じっている鉄・アルミをリサイクル、灰も高温で溶かして砂状(スラグ)に変えて有効利用。また、燃やした熱を利用して発電!
■高温燃焼と排ガス処理
1300度の高温でゴミを完全に燃やし、排ガスに含まれる有害物質は3つの装置を使って除去!

自分でゴミを持ち込む時は?

隊員が実際にゴミを持ち込んでみましたよ。


係の人が誘導してくれるので、とってもスムーズ!ゴミを工場に持ち込む時は、『指定ごみ袋』に入れないでくださいね。

とってもキレイで環境に優しく、おまけに親切丁寧!依頼も書類もスッキリできて、大満足の隊員でした♪


【取材協力・写真提供】

釧路広域連合 清掃工場

釧路市高山30-1

TEL:(0154)92-2002

★工場見学をしたい★
見学は無料で、1人からOK。『ゴミ分別ゲーム』など、お楽しみ要素も満載っ!電話予約をすると、確実ですよ。

[googlemap lat=”42.957583″ lng=”144.472495″ width=”500″ height=”250″ zoom=”13″ type=”G_NORMAL_MAP”]北海道釧路市高山30−1[/googlemap]


記事の内容は月刊fit2007年11月号掲載時点のものです。

Comments are closed.