わかです。

今日もよろしくお願いいたします。

 

fit6月号が発刊になりましたね~!

今回『みんなの関心R』では

「近いうちに女子旅♪」というテーマで

旅の可能性をご紹介しました。

オススメツアーということで

ベトナムホーチミン4日間の旅をご紹介したんです。

が!なんちゅうタイミング…。

ベトナムは現在暴動勃発中。

日本人は中国人に間違えられる可能性もあるため危険です。

渡航規制はされていないようですが…。

ベトナムは物価が安いため、

モノも手に入れやすくてエステも格安で受けられるんですよ。

自由行動も観光もできる行程で、

私も心からオススメできるツアーでした。

無念。

まぁ沖縄などの国内はもちろん、ハワイなどであれば問題ないので

気になる方はH.I.S.さんへ出かけてみては?

 

またプチ特集の『デリシャスタッグ』では、様々な美味しい食べ合わせをご紹介!

もちろんどれも美味しいんですが、

個人的な一押しはフルーツと生ハムの食べ合わせ!

舌の上で繰り広げられる未知の美味しさに、

古いですが「味の宝石箱や!」とマジで思いました。

パパイヤと生ハムが素晴らしい。

絶対もう一度食べたいです。

 

また日本酒と漬物の食べ合わせで紹介した

羅漢蔵さんの漬物も一押しです。

『京野菜』という名前がついているだけでも

美味しさは伝わると思いますが(笑)、

誌面に乗り切らなかった詳しい説明をさせてください。

(右奥)大きくなる前に間引いた、スイカのたまり漬け。

スイカ本来の甘さと醤油のしょっぱさが、クセになる甘しょっぱさを演出。

どんどん箸が進みます。

(右手前)長いものわさび漬け。

ピリッとしたわさびと、長いも本来が持つ優しい味わい。

二つが絡み合って、すっきりとした印象に。

(左奥)かぶらの酢漬け。

酢のすっきりした味わいと、かぶらの甘さが絶妙!

本当の甘酸っぱい美味しさがここに。

(左手前)しば漬け。

青シソの爽やかな口当たりに、程よい酸味。

ご飯が欲しくなるので、米で作った日本酒がいい相性なんです。

 

この漬物は季節によって変わるので、

春先は菜の花の漬物だったり、秋口は千枚漬けだったりするとか。

でも、みんな違ってみんな良い。

漬物があんなに美味しいと思ったのは初めてです。

ぜひご賞味あれ!

 


書いた人:わか

あっという間にライター5年目!
「そんなに時間が経ったかな~」なんて、もう言っていられませんね。仕事でやりたいこと・やり残していること…、全てを昇華できるような年にしたいと思います。今年こそ、私の正念場!フレッシュな気持ちで、意欲的に前進!!

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター