ようやく夏休みも終わり、
今日から学校と言う子供達も多いと思います。
我が家の子供達も、小学校・幼稚園とも始業式。
少々ホッとします。
休み中、日々の疲れ度合いが普段と全然違うのは
暑いからでしょうか…?
 
 

さて、
夏休み終盤になって、
 

「小学校に入ってから補助輪を取る」と
主張していた娘が、
自転車の補助輪を取ることになってしまいました。
お友達が練習していたのを見て、
乗りたくなったみたいです。
世界が広がり、お姉さんになった感じがするのかな~。
春に一度練習したっきり全く練習していなかったのに、
スイスイ乗れビックリ!
苦労なく卒業しちゃいました。
普段から、補助輪に頼らず乗るように
パパに言われていたそうで、
ちゃんと約束守って自転車乗っていたんだって。
我が娘ながら、感心してしまいます。
(私、運動音痴なので補助輪取ることすら偉い時間がかかった記憶が…)
しかし、
その後は近くの公園へ毎日、
自転車乗りに行くことになってしまいました(苦笑)。
 
 

終盤になって取組むと言えば…
息子の自由研究。
5年生から家庭科もカリキュラムに入っているので、
授業で習った「巾着作り」を提案したのですが、却下され。
鳥の巣箱を作りたいと主張、
担当はパパになりました。
設計図から書いて、それを基に必要な木材の大きさを買いに行く…
ホームセンターなどでは、50円でcutしてくれるんですよ。
色を塗ったり釘で打ったりと、頑張ってました。
外に置く設定の鳥の巣箱なのに、
絵の具で色を塗っていたのには、小学生らしさを感じますw。
 
 

楽しい夏休みを過ごした方も、そうでない方も
今日から2学期。
子供も大人も、気持ちを引き締めてまいりましょ~。
 
 
 
 
 





書いた人:ちっち

「私に着られるために待っていてくれているの~!」と、バーゲンに胸躍らせる2児の母。超ポジティブなお調子者だが、インドア派で布団が恋人。

いつかディズニーランドのキャストになりたいと、密かに思っている。

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター