月刊fit2月号
楽しんでいますか?
フフフフフフフ…
やっとこの日が

キターーーーー!

(突然、何が?ってカンジですよね。すみません)。

 

以前のブログで
ちらり、ちらりとお話していましたが、
今回の責任編集の担当は
わたくし『きき』でございます!

 

取材では
釧路市動物園に突撃!
動き回る動物たちを被写体に
悪戦苦闘しましたが、
檻の前で粘り、シャッターをきり続けたことで
たくさんのベストショットが撮れました。

 

そこで
誌面に入りきらなかったものを
数回に分けてご紹介します。

本日は名付けて

『奇跡のコラボ集』

をお送りします。

 

 

①ダチョウのコラボ
釧路市動物園には2羽のダチョウがいます。
オスの『ジョン』とメスの『ヨーコ』です。
私が観察していたときは
特に寄り添う様子もなく、
お互い自由に行動しているようでした。

 

しかしカメラには
切ないラブストーリーを

 彷彿させるような

ベストショットが収まっていたのです!

DSCF6052

アンニュイな表情を浮かべるジョン。
それを何か言いたげな瞳で見つめるヨーコ。

 

ジ:「どうせ俺は、上辺だけの人間さ」
ヨ:「私は…っ」

 

ヨーコがまるで
言葉が出てこず、押し黙っているような表情を
浮かべているように見えないでしょうか…?

 

 

②インドクジャクとテンジクネズミのコラボ

 

このベストショットは

とにかく待った。

 

動物と直に触れ合うことができる『こども動物園』。
放し飼いにされている
インドクジャクがウロウロしていたので
「何かしてくれないかな~」としばらく観察。

 

すると突然インドクジャクが、
テンジクネズミが過ごすエリアに侵入。
インドクジャクに「じっ」と見つめられた
テンジクネズミ…(スゴク目をそらしている)。
まさに『蛇に睨まれた蛙』とは
この状況を指すのでしょうか。

DSCF6276

緊迫した空気が流れていると思った
その時…

 

なんと!インドクジャクが「どっこいしょ」と
言わんばかりにその場に腰を下ろしたのです!

DSCF6295

そして我が子を愛おしむような優しい眼差し。
テンジクネズミも特に気に留める様子もなく、
穏やかな時間が流れていきました…。

 

 

DSCF6297

(仲良し?)

 

 

 

 

③カナダカワウソとカラス のコラボ

 

これぞまさに

奇跡のショット!

野生のカラスが柵に降り立った瞬間を激写しました。

DSCF6125

もしこの写真にセリフをつけるなら…
カワウソ1:「あの校長の話、めっさ長いよな」
カワウソ2:「だよな~。ダリぃな」

 

また
別カットでは…

 

 

DSCF6124

カラス「ここワリカンな~!」
カワウソ1「ケチ。」
カワウソ2「仕切りたがるくせに、器はちっせぇな。」

 

…というかんじでしょうか?

 

以上です。
長らくお付き合い頂き
ありがとうございました。

次回は『語る!表情編』をお送りします。

 

 

 

 


書いた人:きき

念願の夢が叶いライターになった、ゆとりド真ん中の新人です。どうも!

「ユニークさと渋いキャラが素敵ね」とよく言われます。

フレッシュさと、たまに出るハイなテンションを引っ提げて頑張ります!

Leave a Reply

アーカイブ
日刊fit 公式ツイッター