昔ながらのおばあちゃんの味

昭和24年に雄別で開業した『老麺 やはた』。当初は製麺会社でしたが、自社の麺を生かそうと、現社長のお祖母さんがラーメン店も始めました。昭和45年に白糠に移転。現在も麺やスープはもちろん、チャーシュー、ワンタン、メンマも自家製にこだわってます。とんこつと魚ダシで取ったスープはあっさりさっぱり!ほどよい塩加減で、縮れ麺ともマッチ。脂身が少なめのチャーシューは、噛むと旨みがジュワッと口の中に広がります。秘伝のタレで煮込んだメンマはやわらかで、ふんわりやさしい味わい。昔懐かしい味をずっと変えずに守っているからか、町外からのお客さんも多いとのこと。遠出をした時の行き帰りだけでなく、ラーメンを食べにだけでも足を伸ばしたくなるお店ですね。


しょうゆラーメン (650円)
テーブルに置かれたラーメンからは、魚ダシの香りがふんわり漂い、食欲倍増!シンプルだからこそ、いつでも食べたくなるんです。


しおワンタンメン(770円)
大きめのワンタンには、ひき肉、ネギを練ったものが入ってます。食べ飽きしないしおラーメンにピッタリ!


みそチャーシューメン (900円)
野菜も入っていて、ボリューム満点。くどくないのにコクがあって、人気ナンバーワンもうなずける、納得の一品です。


その他のメニュー

もやしラーメン(醤油味)…750円

やさいラーメン(塩味)…750円

ギョーザ…480円



北海道白糠郡白糠町東1条南1丁目1−41

老麺 やはた

住所:白糠町東一条南1-1-41
電話番号:01547-2-2317
営業時間:11:00~20:00(オーダーストップ)
定休日:水曜日(祝日は営業)

記事の内容は週刊fit2011年4月28日号掲載時点のものです。

Comments are closed.