手羽ぎょうざ

JR白糠駅そばの『貴州屋』。元々は寿司店ですが、料理の美味しい居酒屋としても地元の人に愛されています。『手羽ぎょうざ』(一本200円、一人前600円)は、手羽先を一本一本丁寧にさばいて骨を抜き、豚ひき肉と白菜、ニラなどの具を詰め込んだもの。パリッと焼けた鶏肉は、噛むとジューシー!中からはぎょうざが現れるんです。道産の鶏肉はふっくらしていて、甘みがあります。付けダレは、寿司用の酢と自家製の醤油にごま油をブレンド。さっぱりしているので手羽ぎょうざのこってり感を中和して、絶妙なバランスを演出してくれます。地元のお祭りでも人気で、今や白糠のご当地グルメ候補に。電話予約でお持ち帰りもできるので、お土産にもオススメです。



北海道白糠郡白糠町東2条南1丁目2−39

貴州屋

住所:白糠町東2条南1-2-39
電話番号:01547-2-3783
営業時間:11:30~ 13:00 17:00~ 22:00
定休日:日曜日

記事の内容は週刊fit2011年5月6日号掲載時点のものです。

Comments are closed.