道産素材にこだわった旭川ラーメン

市民文化会館近くの『旭川ラーメン 熊の屋』。つるつるとしてコシのある麺は、道産小麦100%で、旭川の製麺所から仕入れています。チャーシューや豚丼は、人気の阿寒ポークを使用。野菜や米なども道産にこだわり、北海道庁から「北のめぐみ愛食レストラン」に認定されました。豚骨や鶏ガラ、ニボシ、昆布や野菜などをじっくり煮込み、一晩寝かせたスープは、沸騰させないのでアクが出ません。だからコクがあるのにくどくないんですよ。20年ほど値上げをしていないとのことで、お手頃価格がウレシイですね♪ ラーメンの他にも、豚丼やかつ丼、カレーや定食など、ご飯ものも好評です。


野菜ラーメン(味噌)〈680円〉
3種類の味噌をたっぷり寝かせ、
10種以上のスパイスをブレンド。
まろやかな味噌の味と、
野菜の旨みが生きています。


チャーシューメン(しょうゆ)〈730円〉
透明感のあるスッキリしたスープは、
ダシが効いた、どこか懐かしい味。
阿寒ポークの赤身肉は、
味がギュッと詰まってやわらか!


豚丼セット〈890円〉
小ラーメンとミニ豚丼に、
ミニサラダが付いてます。
甘じょっぱいタレが、
ほどよく弾力のある豚肉に絡み、
ご飯が進みます。


その他のメニュー

特製旭川ラーメン…840円

熊の屋ラーメン…730円

チャーハン…570円



北海道釧路市東川町2−10

旭川ラーメン 熊の屋

住所:釧路市東川町2-10
電話番号:0154-22-2270
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00(LO.20:30)
定休日:月曜日

記事の内容は週刊fit2013年3月29日号掲載時点のものです。

Leave a Reply