ゆうひ

阿寒町に本店がある老舗菓子店「松屋」が、昨年の「くしろスイーツグランプリ」で発表した新感覚の和菓子が『ゆうひ』(1個105円/10個入り1260円)です。世界三大夕日「釧路港の夕日」をイメージ。コクのあるミルク餡と、相性の良い甘酸っぱいフランボワーズジャムが、しっとりやさしい食感の生地で包まれています。このお菓子のためにデザインされた美しいパッケージをひらくと、夕日色のまあるいお菓子が現れます。手のひらにのせてしばし眺めていたい気持ちになるのが不思議な、釧路の新しいお土産菓子の誕生です。このほか、「丹頂のまち」「丹頭(あけ)の鶴」など釧路らしいお菓子も豊富。コープさっぽろ星が浦店と同中央店にもお店があるので、気軽に立ち寄れますね。



北海道釧路市星が浦大通3丁目5−13

おいしいお菓子の店 松屋
(コープさっぽろ星が浦店)

住所:釧路市星が浦大通3丁目5番コープさっぽろ星が浦店内
電話番号:0154-51-9800
営業時間:10:00〜20:00
定休日:年中無休

記事の内容は週刊fit2013年4月12日号掲載時点のものです。

Leave a Reply