旬の食材を炭火で楽しむ
ミシュランガイド掲載の炉ばた

栄町に店を構えて30年という『炉ばた ぬさまい』は、料理店の格付けガイド本として有名なミシュランガイドに掲載された炉ばた。そのときの旬の素材を炭火で焼きあげるのがモットーという言葉どおり、カウンターには新鮮な魚介や野菜が並びます。炭火焼きというシンプルな調理法は、素材本来の美味さをより感じられるんですね。その他にもカウンターには煮魚や納豆の包み揚げなど、ホッとするおふくろの味が。一杯400円のビールやお酒は開店当時から値段を変えていないそう。炭火で燻され、 〝イイ感じ〟に色づいた店内は、ついつい長居してしまいそうな雰囲気です。


いもだんご〈各400円(2個)〉
名物のいもだんごに、バターと塩辛をのせて。
もちもちふっくらとしていて、
何個でも食べたくなる逸品!


秋刀魚〈600円〉
今が旬のサンマを炭火焼きで
召し上がれ。炭火の香りがサンマを
引き立てています。


ホタテとしいたけの串揚き
刺身でも食べられるホタテを炭火で!
身が厚く、食べごたえがありますよ。



北海道釧路市栄町3丁目2

炉ばた ぬさまい

住所:釧路市栄町3-2
電話番号:0154-24-5454
営業時間:17:00〜22:00
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2013年10月4日号掲載時点のものです。

Leave a Reply