道産素材にこだわった知る人ぞ知る釧路ラーメン

益浦の住宅街にある『ラーメン屋 夏堀』は、雑誌やテレビで紹介されることもある人気店。平成10年創業で、現在は二代目が腕をふるっています。魚介と鶏ガラ、野菜で取ったダシは、あっさりしていながらも深い味わい。正油味はチャーシューを煮込んだ汁を使っているので、肉の旨みがコクを引き出します。塩味は、甘みが感じられるという羅臼の海洋深層塩で味付け。他にも道内メーカーの味噌や、阿寒ポークか赤井川ポークの自家製チャーシュー、野菜なども可能な限り道産を使用しているんですよ。各メニューに正油と塩があり、50円プラスで味噌味にすることができます。細ちぢれ麺の王道釧路ラーメンながら、しっかり個性もあって、一度食べたら、きっとまた食べたくなるはず。


men111401ネギラーメン〈930円〉
道産の軟白ネギにはラー油の辛さは感じるものの、
ネギ本来の辛みがなくて、シャキシャキ!
真っ黒に見えるスープは、
意外としょっぱくないんですよ。


men111402バターコーンラーメン〈920円〉バターの風味が食欲を刺激し、
スープをまろやかに仕上げてくれます。
ナルトも釧蒲で、地産地消にこだわってます。



釧路市益浦4-23-2

ラーメン屋 夏堀

住所:釧路市益浦4-23-2
電話番号:0154-91-7308
営業時間:11:00~15:00(LO.14:45)、17:00~20:00(LO.19:45)
定休日:水曜日(ただし祝日の場合営業、翌木曜日休業)

記事の内容は週刊fit2014年11月14日号掲載時点のものです。

Leave a Reply