三代続くそば店はおトクなセットメニューが好評

昭和45年創業の『東家 鳥取分店』は、現在二代目がお店を切り盛りし、三代目がその味を受け継いでいます。東家ならではのクロレラ入りのそばはツルッとノド越しがよく、ツユも宗田節で丁寧に取ったダシの風味が生きています。創業当時から提供しているのが各種セット物。『ざる・かしわセット』『かしわ・天南セット』などはご飯が付いて、いずれも750円。親子丼か豚丼、天とじ丼と小かしわ、小天南、小ざるの中からそれぞれ選ぶ、丼とそばのセットは870円とリーズナブル。『なべ焼きセット(870円)』と『天ぷらセット(970円)』には、おにぎりが1個付いています。一部メニューを除き、出前も可能なので、詳しくはお問い合わせください。


men012301そば定食〈880円〉
小さめのざる、かしわ、
天南にライスが付いたセットは、常連さんに人気。
ライスなし(780円)もあります。
ただし出前はできないので、ご注意ください。


men012302山かけ〈870円〉
あったかおそばに、とろろ芋と卵の黄身がまろやかな味わい。
鰹節が香るツユとの相性も抜群で、
つい飲み干したくなります。



釧路市鳥取大通3-12-20

東家 鳥取分店

住所:釧路市鳥取大通3-12-20
電話番号:0154-51-3769
営業時間:11:30~19:00
定休日:不定休

記事の内容は週刊fit2015年1月23日号掲載時点のものです。

Leave a Reply