季節の地元素材が活きた心のこもったパスタ

駅前の『Cafe&Dining マコズキッチン』では、阿寒ポークや厚岸産あさりなど、可能な限り地元食材を活かした料理が食べられます。パスタは一人前150gと少し多めなので、男性の方でも満腹になりそう。自家製デザートもあり、材料が手に入れば、地元の有機野菜を使ったスイーツを作ったりしてるんですよ。デザート3種盛り合わせは、特に女性に好評。15時まではサラダorスープとドリンクが付いた『本日の日替りランチ(880円)』がオススメ。夜は各種ディナーセットの他、『ちょい飲みセット(1000円)』もイイですね。夜メニューのピッツァ以外は、テイクアウトも可能。裏手にある石田興業の駐車場の30分無料券がもらえるので、お車の方はご利用ください。なお、価格は税込みです。


men061901ペスカトーレ(魚介のトマトソース)〈1,180円〉
大きなあさりは厚岸産で、エビやムール貝など、
季節ごとの海の幸を堪能できます。
タカの爪やニンニクと、
トマトの風味が絶妙にマッチしています。


men061902ボロネーゼ(ミートソース)〈980円〉
挽き肉は、牛肉と阿寒ポークを使った
贅沢な一品。トマトの酸味や
甘みとのバランスがよく、
a黒コショウがほんのり香ります。



釧路市北大通12-2

Cafe&Dining マコズキッチン

住所:釧路市北大通12-2 ノーストリート12 1F
電話番号:050-3703-4787
営業時間:12:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日:日曜日・祝日

記事の内容は週刊fit2015年6月19日号掲載時点のものです。

Leave a Reply