とんこつと煮干ダシ2種類のこだわりラーメン

愛国のジャマイカタウンにOPENした『麺屋 松三』は、札幌で修業した店主がさまざまに工夫を凝らしています。スープは2種類あって、「とんこつベース」は大量の豚骨と鶏ガラを丸一日煮込んでいるんです。濃厚でコクがあるのに、後味はスッキリ。「あっさりスープ」は今、東京や札幌で話題の煮干ダシで、釧路ラーメンとは一線を画す個性派。カタクチイワシとヒラコの煮干を絶妙にブレンドし、丁寧にダシを取ることでエグみを抑えています。麺も専用のものを特注。チャーシューは豚バラ肉を7時間以上煮込み、特製の醤油ダレで味付けていて、やわらかでジューシー! スープがなくなり次第閉店するので、夜営業ができないこともあるとか。9月5日・6日は開店記念で通常価格より全品半額!!なお、価格は税込みです。


men090401塩とんこつ(チャーシュートッピング)〈980円〉
深みがあって濃厚なスープは意外とあっさりしていて、
やわらかチャーシューがベストマッチ!
中細のストレート麺は、
茹で具合をリクエストできます。

men090402煮干そば〈730円〉
煮干ダシのスープはまろやかで、
ほのかな甘みを感じます。
ちぢれ麺とストレート麺はお好みで。
サービスのゆず皮は、
店員さんに一声掛けてくださいね。




釧路市愛国西1-11-6 ジャマイカタウン

麺屋 松三(まつぞう)

住所:釧路市愛国西1-11-6ジャマイカタウン
電話番号:0154-38-8282
営業時間:11:30〜14:30
     17:00〜21:00(火曜日は夜営業なし)
     ただしスープがなくなり次第閉店します

記事の内容は週刊fit2015年9月4日号掲載時点のものです。

Leave a Reply