コラーゲンたっぷりのスープと自家製麺のラーメン

国道391号沿い、遠矢郵便局そばにある『らーめん・ぎょうざ のるかそるか』。隣接する製麺工場では、系列の『火の車』や『ばかあたり』と、それぞれのお店に合わせた麺を作っているんだそう。細麺は釧路ならではの縮れ麺で、太麺はもちもちしていながらものど越しがよく、スープによく絡みます。濃厚なスープは主に豚足でダシを取っているので、コラーゲンたっぷりでまろやか。こってりしてそうで、意外とあっさりとしているんですよ。チャーシューは豚肉の旨みがギュッと詰まってて、口の中でほどけるほどのやわらかさ。おひとり様はもちろん、ご家族やお友達同士でどうぞ。なお、年末年始は31日と1日は休業します。表示価格は税込みです。


men121101熟成醤油〈750円〉
ベースの濃厚スープに魚介スープも
プラスしていて、背脂ものっているので
コクがあります。生タマネギのスライスが
入っていて、後味がさっぱりするんですよ。


men121102北海じゃがやきそば 〈500円〉
(持ち帰り専用メニューです)
自家製の蒸し麺にたっぷりじゃがいもが
絶妙にマッチしていて、
約2人前のボリューム。



釧路町河畔7-1

らーめん・ぎょうざ のるかそるか

住所:釧路町河畔7-1
電話番号:0154-65-9866
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

記事の内容は週刊fit2015年12月11日号掲載時点のものです。

Leave a Reply