常に進化しつづける釧路ラーメンのお店

江南高校のそばで41年前から営業している『福龍軒』。長い間、地域に密着した経験と実績を糧に、常に新しいメニューに挑戦しつづけているんです。10月7日に新登場するのは『やわらかポークのラーメン』。豚肉は外をこんがり焼き、肉の旨みを閉じ込めてあります。70~75℃で2時間じっくり熱を通すので、肉はほんのりピンク色。ブラックペッパーが掛かっていて、ローストポークのような上質な味わいなんです。チャーシューとは一味違った、新感覚を楽しめますよ。定番の他、オリジナリティのあるメニューや各種セット類、丼物や定食などもあって、メニューが豊富。お車の方は、店の裏手にある駐車場をご利用ください。なお、表示価格は税込みです。


men100701やわらかポークのラーメン〈850円〉
低温でじっくり熱を入れたポークは、やわらかでジューシー。白菜やタマネギなどの炒め野菜が入ったあっさり塩ラーメンが、肉の旨みを引き立てます。


men100702こく味噌生姜ラーメン〈800円〉
味噌味のスープはコクがあって、まろやか。生姜を混ぜるとさっぱりした味わいに変化します。焦がしチャーシューは厚めに切ってあるんですよ。



43.004316,144.391374

福龍軒

住所:釧路市光陽町23-25
電話番号:0154-25-2771
営業時間:11:00~20:00
定休日:第1・第3日曜日

記事の内容は週刊fit2016年10月7日号掲載時点のものです。

Leave a Reply