丹精込めた手打ちの更科そばを堪能して

 愛国の雄鉄線通り沿いにある『そば処如月』では、丹精込めて仕込む手打ちそばが楽しめます。一番粉のみを使用する更科は、ほどよいコシでのど越しもよく、そば本来の風味を味わえるんです。タレは本ガツオとサバ節に、2種類の宗田ガツオでダシを取っているので、まろやかさの中に奥深いコクが感じられます。硬いかしわ肉が苦手な方のために、やわらかな肉に変更できるので、注文時にお申し出ください。また、全品一口大のお饅頭が付きます。単品の天ぷらメニュー(150円~)があり、トッピングでも別盛りでもOK。珍しい『辛かしわ(750円)』は、『2辛(800円)』と『3辛(850円)』もあるので、辛いもの好きの方はいかがですか。なお、価格は税込みです。



天辛かしわそば〈980円〉コチュジャンやトウバンジャンなどで辛味をプラス。サックリと揚がった天ぷらとかしわそばに、辛さがコラボした食べ応えのある一品です。



鍋焼うどん〈950円〉
天ぷらや山菜、牡蠣、卵など、具沢山の鍋焼は、これからの寒い季節にピッタリ。全てのそばメニューはうどんに変更できますよ。



43.009573,144.383047

そば処 如月

住所:住釧路市愛国西1-2-3
電話番号:0154-65-7280
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日

記事の内容は週刊fit2017年10月13日号掲載時点のものです。

Leave a Reply